韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 16話(最終話)あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

やっと見終わった~
特に感動もなく、盛り上がりもなく、ドキドキもありませんでした・・・. (*_ _)人ゴメンナサイ
最初カッコ悪くても、最後に向かってカッコよくなったりするもんですけど…それもなく…
むしろもうちょっと格闘技の話を盛り込んでも良かったくらい(笑)


あらすじ

遊園地で…
ソリとエラが一緒に乗って、トンマンが「ひとりで乗るの怖いよ」って言ってたら、太った男の子が隣に乗って来ました(笑)

お母さんがカメラを向けて「ジュマナ~」
高校の時じゃなくて、もう既に出会っていたんですね。
一緒に乗っかってピースサインする女子二人(笑)

17082201.jpg


ソリとエラの朝
SNSでソリの梅酒が欲しいという問い合わせがあり、いつのまにか販売していて…エラもお手伝い…

ジュマンの朝
今までソリがやってくれたからと言って、お昼用の海苔巻きを作ってソリの玄関に起きました。

ソリ・エラ+ジュマン・トンマン
エラ「食べないから、こんなことしないで…」
ジュマン「そうじゃなくて…ソリのために作ったお弁当なんだ」(笑)

17082202.jpg


ジュマンはソリに来るように合図して、階段を降りたら、道に車があり「一緒に乗って行こう!」
海外へ転勤になった社員の中古のようですが、ソリのために中はピンクの小物をちりばめていました(笑)

ソリに拒否されたので、しかたなくバッグで狭い路地を出ようとしたのですが、うまくいかなくて…見かねたソリが戻って来て、男みたいにカッコよく運転してくれました(意外!!)

エラとトンマンは…
「お粥を解凍して食べるように」というエラに、「また付き合うのでなければ、話しかけるな!」

17082203.jpg


エラは、大家さんに食べ物を運んで来ました。
「ひょっとして癌?」
「乳癌だったけど、完治したわ」

見たことあるぬいぐるみを発見したエラ…

ぬいぐるみのお腹を押すと「I love you!エラはオンマが好き!」録音した声が…
「アジュマは誰なの?」
「全部説明する…なぜこうするしかなかったのかを…」

「大家さんとして私をずっと見てたの?」
「オンマが必要な時にいなかったのに!」

「急に捨てられたような気持ちになった…変な感じ…」
涙をいっぱいためたエラと、申し訳ない気持ちで涙を流す大家さん
エラは、大家さんの話を聞くこともなく、「もう会いたくない」と部屋を出て行きました。

17082205.jpg


子供の頃、学校から帰るなり「どうして私だけオンマがいないの!」と怒鳴り散らし…
困ったアッパは、「亡くなった。天国でエラを見守ってるよ」

ハルモニの友達が追い出されたんだって言ってた…
飼い犬が長い間いなかったのに戻ってきたみたいに、オンマも…

など納得できないん様子ですが、「亡くなったんだ」と言い張るので、「じゃ~これ捨ててよ」ってふてくされたエラ…
箱の中には、オンマへのクリスマスカードとぬいぐるみ…ファンコーチに預けた携帯に付いてたくまちゃんも?

17082204.jpg


エラが作ってくれたお粥を食べている時に…ピンポン♪
ヘランが、エラに返して欲しいって、タッパを持って来ました。
トンマンが入隊する時に、お粥を作ってくれたのもエラだったんだと、この時に知り…

いつもいつも、自分がピンチの時はエラがお粥を作ってくれてたんだなぁ~っていろんな回想シーンが…

「おバカなあんたたち二人の間に、私が入り込むスキはないわ。冷静になって、彼女を捕まえて!」ってニッコリ笑うヘラン
(ギョンギに続き、急にいい人になっちゃいました!)


ソリは上司に呼ばれて…
(ソリは派遣なのかな?パートなのかな?)何か雇用関係のことで、上司が詫びを入れている時に…辞表を出しました。

怒って辞めるわけではなくて、梅酒が売れていて、配送に専念したい!と…

「私が受け取って辞表の中でイチバン!!よ」って笑い出し…「そんなに売れてるの?」
「成功して、ホームショッピングネットワークを笑ってやって!」
(全てうまくいって最終回っぽい)

17082206.jpg


帰宅したナミル…
いつもと様子が違うオンマは「携帯電話を探して来て…気にしていたでしょ?また日本へ帰ろうか…」

ファンコーチから携帯を受け取り
「どうしてここに?金?書類かなんか?」
「娘と息子の誕生日がパスワードだ」

17082207.jpg


ひとりで携帯の写真を見ているナミル
エラの子供の頃の写真と、自分の写真…
野球のユニホームの胸の文字が『無敵』って(笑)
動画を止めて、二度見しました、胸の文字って、普通学校名ですよね?(笑)

エラの写真ばかりじゃなくて、ナミルのもた~くさんありました!

17082208.jpg


ナミルは携帯をエラに渡しに行きました。
「受け取らない!気にならないし、見たくもない!」
「オンマは30年間、お前のそばにいたんだ。それを知らせるために、これをずっと残しておいたんだ。だから見てみろ!」

17082209.jpg


バスに乗ってアッパの所に行き、「これは何?」って写真を見せました。

エラの写真だけでなく、エラが描いた絵、作ったぬいぐるみなどたくさんの写真…
「入学式、卒業式、運動会、遠足などあらゆる行事を、毎回見に来ていた…。帽子とサングラスで隠していても目立っていた」
「私だけが知らなかったの?」
「オンマに腹を立ててはいけない」

オンマは事業が失敗する前までは、仕送りをずっとしていたんだとか…
「そんなお金受け取ってない!」と言うエラに…説明してあげるアッパです↓↓↓

サバスープのお店だけではとっても払えなかったお金で大学の授業料を払ったり…スクーターで接触事故を起こした時とか…よその敷地で火遊びをして大惨事に(笑)なった時とか…
「もう止めて!」

トラブルメーカーだったので、たくさんお金が掛かったそうです(笑)

17082210.jpg


帰り道…自分のスマホに『オンマ』を登録しました。
バスから降りたエラの荷物を持ってあげて…
「おい!卵粥!アッパに会って来たってことは、オンマのことを知ったんだな」
「なんで分かったの?」
「俺は、この23年間、お前のことでしらないことは何もない」

「親しいふりしないで!」
「2ヶ月待て!他の男に会うなよ!」
「クラブに行くわよ!」

「俺たちは一旦別々の道を歩んだ」(never ending my way)(心の声)

17082211.jpg


エラは国際MMA初の女性アナウンサーになりました。お化粧が変わったのか?髪形のせいか、とってもキレイになりましたが、お口の悪さは相変わらず…

ソリは梅酒の販売に大忙し!!事業者登録証を見て、目を輝かせていました。目立たなかった子が、自分の足で歩き始めたという感じです!


ジュマンはピンクのぬいぐるみとピザを、ソリに渡していました…謝罪が61日間…
トンマンはハードな練習の日々…ジョン・カルロスが「2ヶ月間で3つの技を教える」んだそうです。

17082212.jpg


日本にいた時に、15歳の孤児の韓国人ナミルを引き取り…
「あなたを救ったのではなくて、私が救われた。エラを見つけたからってあなたを捨てるわけがないでしょ!?」

飛行機の時間を確認するファン・ボクヒですが、ひとりで日本に行くというナミル…
「14年間オンマと一緒だったから、しばらくの間エラに貸してあげるよ」

実の娘出現でちょっぴり嫉妬もあったみたいですが、オンマの気持ちを聞いて…最後は乾杯!!

17082213.jpg


トンマンの方がメディアで人気があり焦るタクスは…
「どうやってコ・ドンマンと戦うんだ?賄賂か?汚い手を使うのか?」
「本当に戦いたいんだ!だから俺と一緒に来てくれ!」

トンマンの方は、ジョン・カルロスの2ヶ月の訓練が終わりました。
ファンコーチのことを最後まで『スンデ』と呼んで…「リングで会おう!」って言ってたんですが、理解できないふたり(笑)

17082214.jpg


トンマンVSタクスの試合が始まりました!
まずはエラのMC!!
北朝鮮まででも行くぞって言ってたアッパ
このアッパのどこが良かったのかオンマ=ファン・ボクヒ「すごい才能、私の血!」
ジュマンとソリもいます。

ジュマンはソリのお父さんの誕生日のお祝いに駆け付けて、強面のソリ兄にビビりながらも馴染もうとして頑張ってたので…ちょっとは許してもらえたのかな?


17082215.jpg


トンマン登場
「1roundは寝技じゃなくて立って戦う…2roundは…」と言うのを止めて「今日は好きなように戦え!戦略とかコーチとか忘れて、お前のやりたいように飛べ!」

ドンヒとトンマンアッパもいますねぇ~
タクスもド派手なガウンを着て登場しました。

17082216.jpg


1round
前の試合と同じような展開…わざと寝て、「来いよ」って寝技に持ち込もうとするタクス
そんなのに乗らないトンマンですが、リングの金網まで追い込まれて…

前回はここで投げようとして一緒に倒れこんだのに、今回はタクスをドーン!と投げて…その後寝技になっても、クルリと回避して逆に締め技!!

ギブアップすれば勝利なんですけど、ゴングが鳴り…

2round
タクスがトンマンの得意技の回し蹴り!でも空振りでカッコわる~い(笑)
「真似するなら正確にやれよ!」
トンマンが繰り出した回し蹴りで、簡単にKO!

リングに崩れ落ちるトンマン…
テコンドーでタクスに負けた時の屈辱、「総合格闘技がやりたいんだ」ってファンコーチに嘆願したこと、前の試合でドクターストップが掛かっても「やらせてくれ!」と泣き叫んだこと…など思い出して、涙がポロポロ…

17082217.jpg


勝利者インタビューをするエラ…複雑な顔、お仕事なのに暗い表情のまま…

17082218.jpg


インタビューが終わり、リングを降りようとしたエラの手を握り…
「元彼の勝ち負けが何の問題があるんだ?なんで泣いてるんだ?」
「私たちは付き合うべきじゃなかったのよ」

「お前なしでは生きていけないんだ。付き合ったことも別れたことも飛び越して、一緒に暮らしてくれ!」
「えっ?同棲?」(笑)
「キスしたら1日目だ、一緒に住みたいなら結婚!俺と結婚してくれ!」

「じゃ、MMAはどうするのよ!」
「お前、お前、お前、お前だけだよ!死んでもお前だ!」

エラを抱き寄せると、大歓声、拍手の観客!!


「二人の若さは止められないわ~」嬉しそうに見つめるファン・ボクヒ
「アイツ、なんで娘を泣かしてるんだ?!」エラ父
「人の息子をアイツ呼ばわりするな!」トンマン父


リングの二人をみて、ソリの手を握るジュマン…
「許したわけでも、付き合うわけでもない!」byソリ
ジュマンは調子乗って、ソリのほっぺにチュ!
本気でバンバン何発も叩かれていました。

17082219.jpg


そしてこっちもヨリを戻しました。

17082220.jpg


「これからはオンマって呼ぶようにする」
「そ、そうね~アリガト…」嬉しそう(#^^#)
昔の映画も見たんだって~

いい雰囲気だったんですけど、「お金持ちなのかなぁ?」って聞いたら、事業を3つ失敗して、アパートとお店はローンと担保になっているから、家賃をちゃんと払うようにみんなに言ってね!って(笑)
ファンコーチのジムも買ったしね!

「ところで私はなんで娘なのにナミルなの?」
(ナムイル…ナムって男だから?)
「胎名よ!」
「意味は?」
「分からない!!」

17082221.jpg


こちらでも…
「なんでナミルなんだ?」
「ナミルインターチェンジでエラ…」

「高速道路のインターチェンジ?」
「おぉおぉ!そこで…」

「そこで生まれたのか…」
「そこのインターチェンジのナミルホテルで作ったの」(笑顔で)
「オモオモ、オットケ~」って恥ずかしくなるファンコーチ(笑)

ヘランはお祝いを置いて引っ越して行きました。
(案外あっさり諦めましたね?)

17082222.jpg


シドニーオリンピック銀メダリストファン・ジャンホとRFCチャンピオンコ・ドンマンのダイエット教室みたいなポスターです。

格闘技を嫌がるエラのために、ファンコーチとビジネスをするってことにして…
「シーズン中だけちょっと戦う」ってファンコーチが口を滑らせて、トンマンに睨まれて「結婚の届を出してから言うつもりだったのに…」

「あなたたちは残りの人生を一緒に暮らすつもりなの?」
「一緒に行きていこうと決心したんだ!」(笑)
↑トンマンとファンコーチ

17082223.jpg


結婚式前夜
新居についてノープランの二人…
計画しなかったからこそ、MCになったり、ファイターになったり、ペク社長になったり、キム課長が横隔膜をみつけたりできたんだ…

ジュマンは後半ずっと横隔膜ネタでいじられていました(笑)
「失敗していいからやってみよう!他人が何と言おうと、好きなように生きるのがイチバンだ!!」

お・わ・り

17082224.jpg










category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 15話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

ところどころ、謎が解けて、はぁ~そうか~ってなるんですけど…
2人のカップルがどうにもこうにもイライラしてたまらない!!
σ(・_・)ワタシが疲れてるんでしょうか?(笑)

あらすじ

ソリはジュマンの家に入るなり「横になって!」
火傷したジュマンの背中に薬を塗って…「なんでこんなバカなことしたの?」って涙…

「お前がキム・チャンホと付き合っても大丈夫だよ。俺、待ってるから!」
「なんでキム・チャンホと付き合わないといけないのよ!!!」

「イェジンの荷物でつま先をケガして、今日は炭で火傷…悪いことした罰なんだから、なんとも思わない」
「もう一度横になって!」って、バシッ!
(遠慮してないから、もう大丈夫?)

17082001.jpg


エラが検査の結果を聞きました。
・脳震盪による一時的な難聴(←これは大丈夫)
・頭蓋骨側頭部にひびが入っている(←また衝撃があると危ない)


病院で…ファンコーチとファン・ボクヒ
「預かった携帯を見て、少し涙が出ました」
「少し?」
「いや、実は大泣きした」
「しっかり預かって…」

「若い頃バラ写真館でアシスタントをしていた。カメラの前に立つのが好きだったの…夫に出会ってから、おとなしくしようと思ったけど、カメラの前に立ちたくて女優になった」

「子供がいることを隠してデビューして、そこから人生がねじれてしまった。いばらの道だった…」

17082002.jpg


ず~っと寝続けているトンマン…

17082003.jpg


みんな交代で、お部屋に来て面倒見ています。
泣ける…

17082004.jpg


エラは、MMA(総合格闘技)の『BIG MATCH』という番組のMCに抜擢されました!
RFCの代表が、いつも男性のMCじゃつまらないからって、エラを推薦してくれたようです。

番組のセット、自分の席のマイクを見て、感動!!!
局アナじゃないけど、夢が叶ってる~~♪

17082005.jpg


ホームショッピング用にロブスターを料理しているキム・チャンホ…

なんだかぐずぐず泣き出すジュマン
初任給でソリにロブスターをごちそうしたことを、思い出して泣いていたのでした(笑)

回想シーン
メニューの値段を見て、いろいろ難癖をつけて注文するのを止めようとするソリ…お料理が運ばれてきても、身をごっそりジュマンに食べさせようとして…
喜ばせようとしても、遠慮ばかりして、ジュマンのことばかり考えてる。。。


夜、紙袋と小さなぬいぐるみを、ソリの部屋のドアに掛けて帰ろうとしたら…
ソリが帰ってきました。

「6年間のうち、波乱の2ヶ月以外は、良かったじゃないか!それを全部忘れるのか?」
「最後の2ヶ月のせいで、戻りたくない」

「別れるのは嫌だ!後悔しないように何でもできることはやる!」

「食べろ!」って袋を渡して、階段を上ってから…

「お前が好きだ!お前以外とは結婚しない!」
「薬を塗りに来いよ!感染して死ぬぞ!」(笑)

17082007.jpg


寝ているトンマンに、大声で「お粥を冷蔵庫に入れたから~」って冷蔵庫にタッパをしまっていたら…
「何、そんなに叫んでんだ?」

「聞こえるの?」良かった~~
エラを抱きしめて、「怖かった、本当に怖かった」

17082009.jpg


KBSに乗り込むファン・ボクヒ
受付嬢の制止を振り切り、代表の部屋へ行ったら、顔見知りのようで、受付嬢も引き下がりました。

ずっと探していたと言い、跪きました。
「20年経っても、あなたを許すことはできない」

回想シーン
若いファン・ボクヒがディレクターだった代表に、何かの放送をしないでくれって頼んでいるようでしたが、もう遅いって冷たく拒否されていました。


17082010.jpg


トンマンのVTRを編集中のギョンギの元へ行き…
代表「まず、彼女に見せなさい」
「放送1時間前なのに、なぜもう一度チェックするんですか?」

「チャン・ギョンギPD!この映像を使うことはコ・ドンマンの許可を得ていますか?」
「私の調べによると、コ・ドンマンとあなたは過去に、加害者、被害者の関係ですよね?個人的な復讐のためにこの放送を使うつもりなの?」

「全て過去のことだ!あなたは誰なんです?」
「私はコ・ドンマンの代理人です!!」

17082011.jpg


「PARIS BAGUETTE cafe」でスンゴイおいしそうなのを食べながら(笑)
「海の底にいるみたいで、息もできなかった」
「聞こえるのね?耳鳴りもしない?」
確認してから、頭蓋骨にひびが入っていることを伝えました。

もう一度同じような衝撃を受けたら、二度と聞こえなくなる。

「格闘技を止めて欲しい」
「こんなことで止めるくだいだったら、10年後に始めたりしない」
「続けるなら、あんたと私は終わり…」

17082012.jpg


上の部屋(パク・ヘランの部屋)から物音が…
(ここ何日かずっとガタガタしてるんですけど)

お金にも仕事にも行き詰って、もしや首つり自殺?って妄想したエラは、ヘランの部屋を訪ね、ドアを閉めようとするのを無理矢理こじ開けて(笑)部屋に入りました。

部屋には督促状が…
多額の慰謝料をもらったという報道はウソで、慰謝料を拒否したんだそうです。

トンマンに固執しているのも、エラに対抗しているだけみたい。
(韓国人の好きな『自尊心』ってやつです)

ガタガタの理由は電球の交換ができなかったためで、哀れに思ったエラは交換してあげました。
初めての共同作業!!

17082013.jpg


トンマンは父からテレビ放送のことを聞き…
「放送するなって言っただろ?」
「もうすぐ始まる」

「エラが言ったことは正しかったな。人は変わらない」
「エラにも言った。俺は昔のチャン・ギョンギではない」

「放送することで仕返しをしたいのか?それともまだエラと一緒にいたいのか?」
「ただ放送を見てくれ!もうすぐ始まるから」

「お涙ちょうだい的な話も、無名な選手だから必要だった…意図的な頭突きを捉えた。お前を守るために最善を尽くした」
「えっ??」

17082014.jpg

回想シーン
エラのSNSのプロフィールに「イチゴが好き」と書いていたからって、発砲スチロールの箱でいちごのプレゼント…家の近くで待ち伏せして…
エラと付き合ってると噂を流したり、勘違いストーカー?
無視して帰ろうとするエラの手を引っ張った時に、トンマン(兵役の休暇かな?)が現れて殴ってやりました!!

「今度こんなことしたら、軍から無許可離隊して来る!ライフル銃を持って脱走してくるからな!!エラの前に二度と現れるな!」


17082015.jpg


入院中のキム・タクスはスマホでテレビ視聴
ふたりが倒れた時に、明らかにタクスがトンマンの首を掴んで故意に頭突きしているのが映っていました。
「悪意のある編集だ!」って怒ってるんですけど、事実だしねぇ~?

ヤンマネージャーに「再戦の声が出ないように、メディアをなんとかしろ!」って指示!

17082016.jpg


放送をギョンギと一緒に見て…「えっ?なんだ?」
「感動した?」ってギョンギ(笑)

トンマン家でも…
「こんな檻の中で血を流して、なんで止めなかったのよ!」
オンマは泣きじゃくりながら、アッパの背中をバシバシ叩いています(笑)

トンマン妹のトンヒは「オッパの所に行きたい。渡したいものがあるの」

トンマンとギョンギはカフェで…
ここはナミルのお店のようですけど(いつのまにお店を知ったのか?)

トンマンにキレイな奥さんと娘の写真を見せて、アイドルと妖精だって自慢…
娘が…自分がエラにしたことと同じような思いをしたようで…因果だと思い、償う気持ちになった…
最後は「クリスチャンかなんかか?」って、トンマンに言われて笑っていました。

17082017.jpg


ジュマンオンマが息子の部屋を訪ねてきて…
冷蔵庫の竹のお茶(?)を見て、ジュマンの鼻炎を気遣ってくれたことを知ります。

帰る時に、早退してきたソリと会いました。
「どうして二人は別れたの?私のせい?それとも姉たちのせい?」
もごもご言いにくそうなソリに「嘘をつかないで、正直に教えて!」

「ジュマンが浮気したの?」
無言…
「実は、ジュマンの父親も2回あったの」
「ゴホッゴホッ!!えっ?」

「もう一度付き合うなら、二度とあなたたちの家には行かないし、姉にも電話させないようにする!」
と言っても、ソリは謝るだけでした。

17082018.jpg


ファン・ボクヒがいつもジャジャ麺やカップ麺ばかりなので、体のことを考えてサバスープを作ったエラです。
癌のポスターが気になるし…

「私はサバスープの店の娘なの」
「誰がサバスープを作るの?」

「アッパが漁師をしてたんだけど、あんまり魚を獲れなくて…サバ1匹しかないのに、ハルモニやハラボジもいて…オンマが水を足してスープにしたら、こ・れ・がアッパはおいしかったんだって…」

ひと口スープを飲んで、悲しそうな表情のファン・ボクヒ…
「101、あなたは食べる時いつもこんなに喋るの?そばでぺちゃくちゃ喋られたら消化不良になる」

エラを追い払うように帰してから、こらえ切れずに号泣…
(トンマンだと思ったらエラ?)

17082019.jpg

回想シーン
新聞記事『アダルト映画女優ファン・ボクヒ:彼女はシングルマザーか?KBC独占インタビュー』
この記事を書いて、トンマン、エラ、ソリが遊んでいる映像を編集している、プロデューサー(KBCの現代表、社長?かな)
編集室に駆け込み、涙ながらに放送しないでくれと頼んでいる若かりし頃のファン・ボクヒ…

「アダルト映画女優の娘になってしまう…エラをそっとしておいて…」


17082020.jpg


ヌードシーンを撮ったらしいのですが、アダルト女優みたいに扱われ、女優生命も台無しになり、噂から逃げるように日本へ逃亡するつもりらしいです。

寝てるエラの頭を撫でながら、子守歌(エラが母親のお気に入りの歌って言ってたやつ)を歌って…

17082021.jpg


ギョンギから「ファン・ボクヒってお前の何?」って聞かれたトンマンは、ネットで昔の新聞記事を見つけちゃいました。

そして、子供のころ頬をなでてくれたアジュマは…💡
「ウチのエラを頼むね」って言って、キャラメルをくれた=ファン・ボクヒ!!

17082022.jpg


ドンヒがアッパと一緒にジムに来ました。
トンマンが送ってあげたスニーカーを履いていて、喜ぶトンマン…

「もう負けないで!」
「この10年間ずっとすまない気持ちがしていた」
「お前のせいじゃないよ~」

「オッパのファンだ」と言って、戦っているトンマンの記事のスクラップブックを渡しました。
自分が立ち上がれないことより、オッパが立ち上がらないことのようがもっと嫌だから、二度と負けないで!!

17082023.jpg


取材陣がたくさん、ジムに来ています。
ギョンギの番組放送後、インタビュー、写真撮影、CMなどオファーが殺到のトンマン(スゴーイ!!)

インタビューで…
耳が聞こえなくなった時は本当に怖かった。もう二度とリングに上がれないと思った。
キム・タクスに正式に再戦を要求した。

トンマンは、ファン・ボクヒの家を訪ねて「アジュマ」って話しかけていました。

17082024.jpg


屋上BARで…
記事を見た、とエラ…もう何を話しても戦うことを止められない…

「これは俺の夢だ!アッパ、ドンヒ、コーチの夢だ!」
「今回一度だけ信じてくれたら…」
「私たち、もう友達でいられないと思う」

「俺はできない。死んでも、もう一度友達になることはない!」
「俺のそばにいてくれないのか?」
「見ていられない…辛すぎる…」
トンマンの手を放して、ひとりで帰りました…

残されたトンマンは号泣…

つ・づ・く

17082025.jpg








category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 14話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

はぁ~スッキリしないなぁ~
楽しくないなぁ~
文句ばっかり(笑)

あらすじ

ん?1話見逃しちゃったの?
合ってました。最後に出てきます。

17081901.jpg


ハラハラして見守る大家さん…
あともう少し!と思った時に、
「誰がここにいると言うの?」

トンマンの手を引いて、戻って来てしまいました。
「誰か絶対いたのに…靴下のつま先見えたんだから!」

「あんたはなんでそう鈍いの?」
「大家さんのプライベートな生活…家にいるのに口紅塗ってたのよ…恋人よ、きっと!」
「ああぁぁぁ~~💡」

「そういえば…パク・ヘランをちっとも見てないんだけど…」
(あ、そうだ!忘れてた)
なんだかんだで、またトンマンのお部屋に行っちゃうエラです。

17081902.jpg


大家さんちでは…
クローゼットからおじさんふたりが出てきて…

「この人たちは誰?オンマ、二人のうちどっち?」
「オンマ?」
「ひとり息子のキム・ナミルです」

顔を見合わせるおじさん二人…
ずっとバツが悪そうにしている大家さん(ファン・ボクヒ)


エラ父、トンマン父が帰る時に…
「もう『隠れて暮らせ』と言わないで欲しい」
「ずっと静かにしていたのに、なんで今頃?」

「彼がファン・ボクヒの息子で、何が悪いの?」
(トンマンのこと?ナミルのこと?)

父たちは、息子、娘には会わずに帰りました。ここに来た理由が説明できないので…(笑)

17081903.jpg


ナミルは小さな箱を見つけて…たぶんオンマの持ち物
中にあったぬいぐるみと携帯?を眺めていました。

パク・ヘランは内容証明書を開いて、溜め息…
慰謝料のことが書いてました…。

17081904.jpg


翌日、エラはインタビュー(面接?)
追いかけてきて、「食べろよ」って、いつものご利益がある飴をバッグに入れてくれて…

実はチョンジュKBSの最終選考とリングアナウンサーの選考が同じ日で、もちろんKBSを選択!

「お前の夢は、アナウンサーか?マイクか?」
「彼氏として、友達として、20年来見てきた人間として言うけど…アナウンサーは向いていないと思う」
「座っているよりも、サイコは飛ぶべきだよ!ドキドキするものをやらなくちゃ!」

「KBSの最終に残って、拒否するバカはいないでしょう?」
言った後で、なんか考えている様子でした。

17081905.jpg


『RFCキム・タクスVSコ・ドンマン記者会見』
タクス陣営です。
(コーチいるじゃないですか!まだ辞めてなかったのね?)

17081906.jpg


そこにトンマンチームが入場して来ると、記者たちがジョン・カルロスの周りに群がり、壇上のタクスたちに見向きもしません(笑)

カルロスは今回は裏方だからって、インタビューを断り、ファンコーチはマネージャーのように記者たちからガードしていました。(笑)

17081907.jpg


エラはチョンジュ行きのバスに乗車後、トンマンの言葉が引っかかり…バスを降りてRFCのインタビューに行きました!

女性のリングアナウンサーに難色を示す面接官に「革新です!雇ってくれなければ、ライバルリーグに行きます!」って、いつものケンカのようにまくしたて…代表に気に入られて、その場で『合格』をもらいました!!

近々ビッグな大会があるというので、目を輝かせるエラですが、そこに入って来たのはパク・ヘラン |||(-_-;)||||||

パク・ヘランにオファーしてたんですね。
観客を動員できると代表に進言する面接官…
代表は、タクスの賄賂も蹴っちゃうような人+海外育ちってこともあってか、平等にパク・ヘランにもオーディションするように言いました!
\(^^\)(/^^)/ヤッタ-!!
パク・ヘランは帰っちゃいました。

面接会場のリングから出て、合格の実感から小躍りするエラ…
面接官の1人が現れ、「本当にパク・ヘランが来ると思わなかった。仕事がないって本当だったんだな」

離婚した金持ちのお宅が、TVでパク・ヘランを見たくないってことで、TV局に手を回し、仕事が全くない状態らしいです。

17081908.jpg


タクス+チェコーチ
「なんでカルロスがスンデTシャツを着てるんだ!!」(笑)
「なんで、コ・ドンマンのセコンドなんだ?」
「ファン・ジャンホ(ファンコーチ)より、もっと払うと伝えろ!」

「タクスや~、彼が金で動いたと思ってるのか?いくら積んだって、お前の所には来ないよ!」
じゃ~ジムを燃やして追い出せ!審判を手懐けろ!とか汚いことばかり言うタクス…

「お前のそんな振る舞いを見てると、もう負けだな…」
そう言って、運転していたのに、車を止めて降りてしまいました。
(2度めのリタイア宣言!)

追いかけて来たタクスに向かって…
「15年前、トンマンはファンコーチより先に、俺の所に来た。彼の才能を知っていたが、お前の家族の金に屈した。鉄の斧を手にしたファンコーチは将軍になり、俺は15年来の教え子と共にくだらないヤツになった。正しくお前を導くことができなくて悪かった…」

歩いて立ち去ってしまいました。

17081909.jpg


階段に座り…
エラと一緒にいたいトンマンですが、ソリになんて話せばいいのか…ってイチャイチャしてる時に、ソリが帰ってきて、(゚д゚)!して立ち上がる二人(笑)

言い出せないまま、ソリと一緒に部屋に入ろうとしたエラの手を握り…
「今日、俺はエラと寝る!明日試合だから充電が必要なんだ。今日1日俺に貸してくれ」

ニッコリ笑って「一緒に行って」

17081910.jpg


「おい、スンデ!」
「俺はスンデって名前じゃない!将軍のチャン、トラのホ、チャンホ!!」

クマのぬいぐるみがついた携帯を差し出し、預かって欲しいって頼みました。
これは、ナミルが見てたヤツですね?大事そうにしまってあった…

17081911.jpg


ジュマンはソリの部屋の前に、クマのぬいぐるみと果物を置いて、ドアをノックすることも、ピンポンすることもできず…
ピンポンダッシュしました(笑)途中コケながら(笑)

17081912.jpg


こちらの二人…
エラはリングアナウンサーに合格したことを告げて、「15分間瞬きしないで見てるから!」

ケガをするんじゃないかと心配なエラは、「本当は寝たら、麻酔を注射して目覚めさせたくない」って泣き出してしまいました。
(何話か前から、こんな感じの繰り返し…)

そして、やっと兵士同士ではなくて(笑)、一夜を過ごしました!
「本当に麻酔打ったのか?起きたくない…昨日より500倍好きだ~❤」
(って試合、大丈夫?)

17081913.jpg


イェジン+ソリ
「先週、11時まで代理と飲んだんですけど…」
「そんなこと私に言う必要ない…」

「8時に会って、すぐ振られたの…その後3時間すっとオンニのことばかり話していた」
「代理は、ずっと私のことを拒否していた…大金持ちの娘よりオンニを選んだ」

ステキなオンニを泣かせてしまった、と謝罪して、自分が描いた絵をプレゼントしました…
(もらっても複雑…)

イェジンは留学するそうです。

17081914.jpg


イェジンの送別会で…
いつも飲み会では、肉を焼く係りをして、ろくに食べられないソリ…この日も席につくなり、肉を焼くハサミを手にします。
それを見たトンマン…トングとハサミを取り上げ、焼き担当に…

ソリの隣に座ったキム・チャンホ
「今度いつあそこに行きますか?今度一緒に行きませんか?」
(ソリと会ったネイルサロンですね)

前の前で聞いてるジュマン…イライラしながら肉を切り刻んでます(笑)
彼氏がいるか聞かれて「いたけど最近別れた」

イライラMAX ∑(#`皿´ノ)ノ後ろを振り返り「炭もっと下さ~い!!」

炭到着~
運んできた店員さんと、立ち上がった部長が接触→熱い炭が飛び散り→逃げる皆さん…
ジュマンは、さくらんぼの時(3話)のように、全速力でソリのそばに行って、ソリをかばい背中を火傷…

17081915.jpg


試合が始まりました!
エラの挨拶から…大家さんとナミルも観客席にいます。
「二人のうちどっちだ?」ってナミル…
(トンマンとエラ、どちらかが本当のナミルってことかな?)

ギョンギも撮影してます。この男も何かを企んでいますよね?

17081916.jpg


1round
トンマンのキックがヒット!
トンマン優勢です。

2round
分が悪いタクスは、寝技に持ち込もうとして、自分から仰向けに寝て、来いよ!って挑発!!
トンマンの足を取り、リングの金網に押し付けて「妹がいつも座っているから、お前は立って戦うのか?」

怒ったトンマンはタクスを持ち上げ、二人はそのままリングの床に倒れこみ、頭がぶつかり…頭突き?
タクスは痛い、痛いのアピール(のように見えました)
トンマンは目の上を切ったようです。

ヤンマネージャーはガッツポーズ!
(頭突きでガッツポーズ?と思ったのですが…)
事前に汚い作戦を練っていて…頭突きは反則だけど、偶然のようにすればいい、と…
(とにかく負けなければいいってことかな?)

17081917.jpg


ドクターストップが掛かり…
「大丈夫だから戦わせてくれ!!」と涙ながらに懇願するトンマン…

試合は、規則に従って無効となりました。

17081918.jpg


リングを後にするファン・ボクヒ(大家さん)とナミル…
「悲しいの?」
「…」応えないファン・ボクヒ
「俺がオンマと呼ぶのを嫌でしょ?」

「犬の捨てられる時の理由…いちばん多いのは自分たちの子供ができて、愛情が移った時…」
「自分のモノを奪われたら、噛みつく…」

「ところで、オンマ~あの携帯で何をしたの?」

17081919.jpg


インタビューを受けて、軽口をたたいていたタクス…
スーツ姿のチェコーチが「大丈夫か?」って心配そうに慌てて近づいてきて…
え?元気じゃん?と思ったら、その場で意識を失い、鼻血がタラーッと出て倒れてしまいました。

コーチはどこかで見ていて、きっとダメージを負ってるってわかったんですね?
そして、冒頭の救急車のシーン、タクスが運ばれて行きました。

17081920.jpg


トンマンも目を腫らして会場から出てきて…
怒るエラに…「怖かっただろ?悪かった」と言い抱きしめ…

エラの怒りに任せた言葉が延々続くのですが、トンマンは耳鳴りがして、だんだんエラの声が何も聞こえなくなり…
大声でエラの名前を叫び、パニック状態…

つ・づ・く

17081921.jpg






category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 13話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

やっと大家さんの秘密がわかってきましたヨ。
タクスVSトンマンの方も面白くなってきた~少し…
2組の恋愛は…飽きてきたなぁ(笑)

あらすじ

キム・タクス戦の世間の予想は…『初心者トンマンがストレッチャーで運ばれるだろう』
戦って欲しくないエラ!
「10年間苦しんできた。俺を信じてくれ!」

家に帰ろうとするエラの手を引っ張って、自分の部屋に誘い…トッポギ食べています。
「人の言うことも聞かないんだったら、女友達と変わらないじゃん!!」
プリプリしているエラに「チャギ~」両手でほっぺを引き寄せて( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

チュ❤でごまかされないエラ…
「私たちの力関係は…」自分が頭のてっぺん、トンマンはココ!って足首(?かかと)の辺りを指して(笑)「分かった?」
怒ってるエラもかわいいのか、ずっとニコニコして見てるトンマン…

17081601.jpg


また( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ、deepめの…
もう回数多すぎて、ドキドキ感何もないんですけど…

その後、腕枕で…
エラがテチョンで歌った歌は、父が子守歌代わりに歌っていた…母が好きだった歌だと…

「母親のことを話すのは初めてだな…」
「二人がいたから大丈夫だった…見たこともない人…いなくて寂しいとも思わなかった」

子供の頃から知ってるトンマン…抱き寄せて、エラの肩の辺りをポンポン…

17081602.jpg


ソリの部屋の前で、ぬいぐるみを持って待っているジュマン…
ちょうどそこにソリが帰って来て手渡しました。
(このぬいぐるみって、イェジンの車に忘れたやつ?)

ぬいぐるみを受け取ったものの…ソリは「部屋と仕事を探さないと!」

「なんで、そんなに急ぐんだ?」
「どっちみち苦しむんだから、早く終わらせたい…」
「ソラ~」って言うだけで、何も言えず…

17081603.jpg


朝から、お料理をたくさん持って来たジュマン母
冷蔵庫に入れようとしたら…びっしりキレイに並んだタッパがあって…持って来る必要なかった~~

「ソリがあなたのためにこんなに作ったの?」
特に返事もせず、別れ話が出ていることも、もちろん話せず…

ジュマンにもソリにも電話しても、出ないってグチっています。

「ジュンヒ(姉?)の家事をしに来たいと言ったから」
「また皿洗いさせる気か!!」
「あ、あ、あ、あ、あ⤴」変なリアクション(笑)
ジュマンがソリをかばってばかりなのが面白くない(笑)

17081604.jpg


その頃、ソリの家にもオンマが…
お手上げ状態のピンクウサギを目にして…
「ところで、なんでアレは手上げてるの?」
「ジュマンが買ってくれたんじゃないの?」
無言…

「喧嘩でもしたの?」
「男はどいつもこいつも同じだよ…浮気してないでしょ?そこんとこは信用できる。お前を本当に大事にしてるもの…」
もう何も言えないソリ…

17081605.jpg


「今度からは、突然来ないで、電話してよ~」って言いながら、階段を下りるジュマン親子と、玄関から出てきたソリ親子が鉢合わせ!!

「ソリは真面目によく働く子ねぇ~、ジュマンの冷蔵庫がおかずでいっぱいでした…」
「は、は、へへ…」(表情固い…)

「両家のお食事会をどうしましょう…」
「あら~、そんなに急いでないですよ」

「ソリの年齢もあるし…」(失礼なジュマン母!)
「同い年ですよね?」

「月末、ジュンヒの家事を手伝ってくれるって言ってたわよね?」
「それが…」
「俺たち別れたんだ!」

17081606.jpg


ジュマンと母
「ソリにとっては、良かったんだ。ソリみたいな人には二度と会えないかも…」
「ソリはどんな家族にも愛される、分かってるだろ?」

「なんで別れたのよ?」
「俺がゴミなんだ」

ソリと母
会うたびに、「ウリジュマニ~」と言ってたのに、言わないな~と思った…
「泣かないで、ちゃんと食べなさい」

オンマが帰ろうとした時に、大家さんが来て…
お互いに知り合いなのかも?…気まずそうな…そんな感じでした。

17081607.jpg


朝、周りの様子を伺い、こそこそ帰ろうとするエラ…
後ろから、エラのお尻を蹴るトンマン(笑)
「何してんだ?なんかしたならまだしも…。兵舎で仲間の兵士と寝たのと一緒だよ!」
「ソリに何て言うのよ。なんで起こしてくれなかったのよ!」

「自分のベッドじゃなきゃ寝られないって言っただろ?」
「寝れませんでした!!」
「よだれを拭け!」
よだれ垂らしながら爆睡してたのに、寝れなかったと言い張るエラ(笑)

17081608.jpg


二人がラブラブゲンカをしている時に、大家さんが通りかかり、いつものように「朝から、なぜ一緒にいるの?」
その後、よろめく大家さん…

レーシック手術を受けたみたいです。
家まで送って行きました…。
お金持ちのはずなのに、ガラーンとした部屋、カップヌードルの買い置きがたくさん…

17081609.jpg


エラは、幼児を抱っこしている大家さんの写真を見つけ、じーっと見ていました。
「ナミルが小さかった時の写真?」

トンマンも写真を覗き込んで…
子供の頃、「トンマナ~」と言って、自分の手を握り、お顔をスリスリしている大家さんの姿を思い出しました。。。
(何か気が付いた?鈍感?)

壁には『乳癌予防の運動』のポスターが…
(何の暗示でしょう?)

17081610.jpg


ソリ母→トンマン母→トンマン父
「バラ写真館の女が、子供たちの家に住んでるのよ」
「ファン・ボクヒが?」

トンマン母→白髪染め?中の夫に…
「トンマンに会いに行った時、誰かと会わなかった?ナニ、急に髪の毛染めてるのよ!」
「バラ写真館のファン・ボクヒを見たでしょ?」

「彼女から連絡があったのか?俺を探してるのか?」

トンマン父もエラ父に、こっそり電話で知らせました。エラ父、驚き、呆然…

17081611.jpg


トンマン&エラが大家さん宅から帰る途中、ナミルと会い…
「母親の世話をもうちょっとしたら?」
ん?クンクン…「チキンの匂いがする!ひとりでチキン食べてないでさぁ…」

一晩中、チキン臭がする所で働いてきたらしいです(謎)

帰宅後、母に(母なのか?)
「サングラスを掛けていればいいのに…」
「サングラスだとキレイじゃない。私は死ぬまでキレイでいたいの」(意味深)

「カップ麺ばかり食べていないで…1日中、彼のことばかり考えていないで…」
「本当のナミルがナミルヴィラにいるんでしょ?」

17081612.jpg


キム・タクス+ヤンマネージャー+チェコーチ
ヤンマネ‐ジャーは…
ファンコーチと練習するしかないトンマンは、低い体勢の攻撃(寝技?)を克服できないだろう…
『RFC』の新代表が、規則を遵守する人物で、自分の計画がうまくいかない…

「もっと高額にしろ!」って、タクス…
(賄賂的なもの?)

チェコーチ
「お前はチンピラか!勝つか負けるか、どちらかだ!」
「この15年間トレーニングしてきた教え子がチンピラだとわかったら、俺の人生はばかばかしいものになる!」

「言葉に気を付けて下さい。師弟の関係だけど、雇っているのは自分だ」
「解雇しろよ!クソ野郎!」って、立ち去りました。((≧▽≦) ワーイ♪)


「クビにしちゃえよ。俺もチェコーチは好きじゃなかったし…」
「お前の代わりはいるけど(笑)、チェコーチは…」

ファンコーチがオリンピックで銀メダルだった時、チェコーチが金メダリストだったのだとか…

17081613.jpg


ファンコーチとトンマン…二人で寝技練習をしているのですが…
「新しい専門のコーチを雇わないと」とファンコーチは言うのですが、スンデ売りのお金しかないのは分かっているので、トンマンは遠慮して止めます!

そこへ!!パーカーのフードを被った人(韓国ドラマってフード被るよね?)が、コロコロのトランクを引いて入って来ました。

「ジョン・カルロス!!」
「コーチ、この外国人、知ってるんですか?」

※カルロス一家については>>6話

カール・カルロスからの手紙を持って来ました。
『父がギャンブルで金を使い果たし(笑)、妻の手術費用のために、恥ずかしい試合をしてしまいました。お詫びに、甥のジョンを送ります。good luck!!』

「UFCレジェンドのジョン・カルロスがお前に教えてくれるんだと…」
「ワーキングピザハムニダ~2months!」

「俺、勝てるかも…」
「thank you!」
「thank you!thank you!」

17081614.jpg


新しいピンクのスマホを買い、ネイルサロンで高い石を入れたネイルをして、心機一転(?)のソリ…
ネイルサロンでキム・チャンホに会ったんですが、内緒にして欲しいと頼まれます。

「手もキレイですね。全部キレイだけど…」
「私が?」
「知らなかったんですか?」

通りかかったジュマンが二人を目撃!
暗~い表情エレベーターに…
イェジンが同じエレベーターに乗ってきて「この間は、私のために…」
って謝ろうとした言葉を遮り…

「今夜飲みに行きませんか?」ってジュマン!
(ダメなヤツ!)

17081615.jpg


ジュマン+イェジン
二人が別れたのは、自分に責任がある。今すぐは難しいかもしれないけど、「待ってます!」
(って、すごい濃い口紅)

「他の女性と付き合うことがあるとしても、イェジンではない…」
「えっ?どうして?」
「あなたといると、ソリのことを思い出すから…」
(なんだ~乗り換えるのかと思った~)

17081616.jpg


KBSから2次合格の通知を受け取り、不思議がっている時に、突然現れたギョンギ…果物かごを持って(何?)

トンマンが以前クイズ番組に出た時に、ギフト券を渡しそびれて、郵送したので、この住所を知ったそうで…
「エラの好きなイチゴが入ってるよ」って果物かごを手渡すんですけど…気持ち悪い…

回想シーン…若い頃のギョンギ、箱を持って、卑屈そうな笑顔!
「私はあの日から、イチゴは食べないの!」

「俺は、昔のギョンギじゃない」
「私は、人は変わるとは思えない!二度とここに来ないで!」

果物かごは、当然受け取りませんでした。
ギョンギは、「自分が責任を取るから」と電話で話していたので、何かダメなヤツを放送しちゃうのかな?

17081617.jpg


「PARIS BAGUETTE」(パリバゲット)
スポンサーでしょうか…
韓国ドラマって、スポンサーをグイグイ押してくる‥‥

17081618.jpg


パンを選びながら…
「あなたたちは付き合わないでね、男と女は変わるから…」
何も言えず…のエラ

17081619.jpg


今日はエラの面接の日
「送って行くよ」ってナミル…
「なぜ?」

「チェ・エラ氏に関心があるから…魅力的だし…」
「私の彼氏は格闘家で、そして私はサイコ!(トライ)」
「ゴホッ!」

「それに、イケメンと失礼なヤツは信用しないの」
「イケメンですか?」

「とにかくあなたには関心がないの!」
「あなたは永遠に私に会うことになるでしょう」
「もう飲んでるの?」(笑)

KBSの方かと思ったら、リング上で堂々と喋ってましたよん(笑)

17081620.jpg


ソリから、自分のモノを返してくれとメッセージが来て…
箱にソリのモノを集めるのですが、歯ブラシとコップとお化粧品が少し…
それを見てるだけでも、幸せだった頃を思い出し、泣いてしまうジュマン…
ソリが話していた小さな幸せが、身に染みているみたいです。

ソリに返しに行って…
6年間付き合ったのに、所持品がこれだけかって怒りに変わり…
ソリはジュマンのTシャツを着て、サンプルの化粧品を使っていたそうで…贅沢はさせられないけど、普通の生活をさせたいと思って働いていた、と…


古い写真を見ている大家さん
この写真の子供たちはトンマンたち?

17081621.jpg


その時、ドアのピンポンが鳴り…「オッパ」
エラ父が立っていました。
「なんでここにいるんだ?戻ってこないと言ったじゃないか!何を考えてるんだ?」

17081622.jpg


またピンポンが鳴り…「オッパ」
今度はトンマン父が!!

洋服の陰に隠れていたエラ父も出てきて…二人の間で頭を抱える大家さん

17081623.jpg


そしたらまたピンポンが鳴り、トンマンとエラがお料理のおすそ分けに来ました。

ジャジャ麺ばかり食べているってお店の人に聞いていたので、遠慮する大家さんを押しのけて、ずんずん部屋の中に入って来て…ん?何か物音が…「ナミルがいるの?」

17081624.jpg


って、ナミルが帰って来ました。
「何ごとだ?なんでここにいるんだ?」
玄関の靴の数に気付くナミル(笑)

「シーッ!」ってトンマン
「誰かいるようだ…」(空き巣かと思ってる)
ゴルフクラブを持って、家の中を探し回ります。
(ファイターなんだから素手でいかないの?)

クローゼットから、つま先がはみ出ていて…引っ込みました(笑)

つ・づ・く

17081625.jpg


つぶやき

大家さんってナニモノ?
エラのお母さんなのかなと思ったんですが…子供のトンマンをナデナデしていたし…
トンマン父とエラ父をオッパ~と呼び、両方の嫁が忌々しそうにしてた…

今はゴージャスな洋服を着て、不動産持ってるんだけど~体調も良くないのかな~?
初めて、次が見たい!と思いました!







category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 12話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

お気づきかと思いますが…つまらない(笑)
パク・ソジュン君だから、まぁ~最後まで見ようか、って頑張ってます。
ブログ書いちゃうと、途中で止めるのもなんだし…
見続けるのキツイ…
って、『キムサブ』リタイアしたけど(笑)


あらすじ

屋上飲みから帰る時に…
大家さんと息子にバッタリ!

屋上は、トンマンたちが勝手に秘密の通路から出入りして、飲み物を持ち込んで『ナミルヴィラ』に因んで『ナミルBAR』って呼んでたんですけど…

大家さん、全部知ってました。
「出入りしていいわよ子供のように無邪気に遊ぶのなら…大人のように遊んではいけない!」

「私たち、そこでキスしました!」
おいおいおいみたいなトンマン…

1081201.jpg


イェジンの家の前にあった荷物を運んでいたジュマン…
足に箱を落としてしまい出血!!
「オットケ~」って時に、運悪くオンマが訪ねて来て、クローゼットに隠れててって言われ…

「そんなことしたくない」って断っても、「見つかったら叩かれる~、殺される~」ってムリヤリ!!

オンマは入って来るなり、楽しみにしていたドラマを見始めて当分帰りそうにありません…

1081202.jpg



「早く帰りなさい!」って大家さん…
トンマンにヒソヒソ話して、自分の部屋に戻るエラ…
「シャワーの後、戻るって言ったでしょ?」って、大家さん、正解!!( ゚Д゚)!!

エラの反撃!
「アジュマは誰かに止められたら、もっとやりたくなるでしょ?」
「えっ?何をするつもりなの?」

「朝鮮があんな抑圧された時代じゃなければ、たくさんの水車小屋はできなかった」
(水車小屋って男女の密会の場所なんだって~)

「結局、アジュマは焚きつけてるのよ!」
部屋に入るエラ…

1081203.jpg


呆れながらも笑ってる大家さんとイケメン息子君
このイケメン君は『ああ、私の幽霊さま』のシェフでしたね?

1081204.jpg


トンマンとエラ、帰ってから大忙し(笑)
トンマンは…
まず玄関のパスワードを変更して…
(この間みたいにジュマンが入って来ないように!)
ベッドの足を溶接?ぐらつきも直して
ファブリーズをこれでもかってほど振りまいて…最後は自分の身体にもシュッシュッ!

エラは…
お洋服選びと下着選び…
結局、Tシャツ変わっただけ?

1081205.jpg


エラの方からキスしようとしたら、お腹がグ~~
緊張するとお腹が変になるエラでしたね?

トンマン、緊張してるエラを気遣ってか、静かな口調で…
「俺たちは付き合ってる。同じベッドにいる」
「お前を帰したくない」
「今夜一緒にいたいんだ」
「お前のお腹に落ち着くように言ってくれ」(笑)
自分が先に横になり、エラの肩を抱いてコロンって横にして(笑)(←文章下手)

1081206.jpg


「一晩中、抱いて寝る」
「ヤ~、死にそう…」
「ガス、ガス、ガス?」(大声で笑っちゃった私…)
「ドキドキして、息するのが大変…」
オデコに( *¯ ³¯*)♡ㄘゅとして、抱いて寝ました。。。

1081207.jpg


ジュマンの方は…
イェジンオンマが、テレビを見て寝てしまい…

イェジンがクローゼットに覗きに行くと、ジュマンも寝てました。つま先ちょっぴり出血…かわいい靴下(笑)
ソリから電話が掛かってきてたんですが、寝ていて気付かず…イェジンにも気づかず…

1081208.jpg


朝、ドアをドンドンする音で目覚める二人
お父さんかな?と思ったらソリでした。

1081209.jpg


「10分くらい前に来たところだ…」
慌てて、朝ごはん食べてるふりするエラですが、シリアルに水を注いで、アッ!

そんどころじゃないソリ…
「ジュマンが昨日から帰って来ない(T_T)」

エラが懲らしめるために、なぜかジャージ上下に着替えて、ソリと一緒にイェジンのマンションに向かいました。

1081210.jpg


「トンマンはすぐ有名になるだろう。『コ・ドンマン』でググると、お前との八百長試合が出てくる。暴かれるよりも先に攻撃した方がいい」

「10年前、記者会見をしなかったのに、なんで今そんなことしなきゃいけないんだ!」
「とにかく、お前は被害者になるんだ。メディア操作は世界を変える…」

1081211.jpg


スマホに着信があり、ブルブルして頭にゴン!
やっと起きたジュマン、朝?( ゚Д゚)!!

「起きた?」って、普通にイェジンが入ってきて…
「毛布を掛けた時に…えっと…私を抱きしめた…」
(うそー!良い子だと思っていたのに…略奪に燃える女?!)

「俺は一滴も飲んでいない!飲んだってそんなことしない!」
怒るジュマンに対して、「私の手をこんなふうに引っ張って…『ソラ、電気消して』って言った…」
自分も傷ついたみたいなことを…

ソリからの着信42件!!「あぁ~」

1081212.jpg

ソリの気持ち…
マンションの部屋番号はわからないし、ここにいるかどうかもわからない、何かあったのかも?…
イェジンに電話するにもプライドがあってできない…

ソリの夢
いい嫁、母になること
エラやトンマンに比べたら、夢って言っていいのかって思いもあるんですが…


エラが、別の人と夢を叶えることもできると言っても、「トンマン以外ダメ!」だそうです。。。

って話している所に、ジュマン、スマホ片手に来ました…
「なぜここにいるの?」
「寝ちゃったんだ…間違いはなかった…」

「靴下忘れてますよ~」ってイェジンがかわいい靴下を持って来て…
(最悪~)

「どっちにしろ、ここで寝た…同じことよ。私たち、別れましょう」

1081213.jpg


『RFCキム・タクス緊急記者会見』
「2007年、不正があったことを告白します」
(ウソ泣き、ヤンマネージャーと小芝居…コーチは乗っかりません)
「善意で提供したものが、何かの金銭的な補償に変わっていた。私、キム・タクスはコ・ドンマンに正々堂々と戦いを望みます」

テレビで見ていたトンマンとファンコーチ
「無茶するな!お前の考えていることは分かる」
「あいつの企みには乗らないよ。タクスのペースに落ちない」

「お前、成長したな~」

1081214.jpg


キム・タクスの記者会見を見たエラ…
「あんなことしてないわよね?」
「あいつには、いつか立ち向かわないといけない!」
そんなことをしたら、汚いアイツらが酷いことしてくるのは目に見えているので↓

「あんたが3度撃たれたら、2回は弾を取る!!」
「なんで2回なんだ?」(笑)
「ぜ~~んぶは無理かもしれないけど、人生の3回のうち、2回は絶対に防御する!」
そのぐらい好きなんだそうです。

「お前に守ってもらうようなヤツになるのは嫌だ!俺は本当に強くなる!!」


トンマンのTシャツ… Nirvana ニルバーナ / Nevermind のTシャツですね~?

1081215.jpg


トンマンの父がお仕事ついでに、トンマンの所に来ました。
1日中ジャージ姿のトンマンに、「働きに行かないのか?」
「結婚でもしないのか?」
「この年齢になっても、なんの考えも計画もない!」

頭の固いジジイ…部屋のインテリアもガラクタだ、捨てろって(笑)

「学費も家賃も払ってもらったことないんだから、あれこれ言わないでくれ!!」
「よくも、そんなことを…」

1081216.jpg


荷物をまとめに来たソリ…
「悪かった…」
「今日1日の失敗だけじゃない。あなたは毎晩、携帯をサイレントにしている。いつも、着信のライトが光っている。とても悲しくなる。彼女の所に行くのがわかっていても、行かせた…」

「事故だったんだ。酔ってベンチで寝たこともある…」
「関係ないわよね?無視することができなかったのよね?」

「怒ってるからそんなこと言うんだろ?」
「この6年間、怒って別れようと言ったことはない。いつもいつもあなたに尽くしてきた。なんの後悔もない」

ソリは自分の部屋に戻り、ジュマンはぐずぐずに泣き出しました。

ソリ+エラ
エラは、独立記念日だと言って、ろうそく1本立てたケーキを準備したのに、「吹き消すことができない」と言って泣き出しました。
「ジュマンが泣いていた…」

ジュマン+トンマン
「なんでソリを泣かせるんだ?」
「謝れよ…」
…無言

1081217.jpg


オンマから電話でアッパがバーで120万ウォンも使った、と…

カードの請求書にあったバーに行きました!
若い社長にいいように言われ、金も支払わされて…それでもじっと我慢している父の姿を見て、ダニドクターをやっていた時の、理不尽な難癖を付ける上司とオーバーラップするのでした。。。

帰り道、父の後ろを歩きながら…
「アボジは家族と一緒に歩くことは決してなかった…」

回想シーン
トンマンと母のずっと前を歩いて、バスに乗り込んで席を取って座らせてくれたり…
トンマンが病気の時、背負って病院に駆け込み、夜なのに病院のドアをドンドン叩いたり…


「アボジ~、息子と一緒に飲もう!」って声を掛けました。

1081218.jpg


「アボジの夢は何ですか?」
ちょっと躊躇ったのですが…「パイロット!映画を見て…」
「目指せば良かったのに!」
「エアフォースアカデミーに行くお金がなかったんだ。今はお前たちが俺の夢だ」

「アボジは最初からアボジだったから、夢を聞いて少し変な感じがする」
「お前を育てるのに必死だった…」

「待っていてくれ!パイロットにしてあげられないけど、コックピットに近いファーストクラスに乗せる!絶対に!」

エラも「アジョシ~」って、食べ物を持って来ました。
「おぉ、お前に合えずに帰るかと思ってたよ」って、ニコニコのトンマン父…
自分の息子より嬉しそうってヤキモチのトンマン(笑)

「ところで、お前たち二人、もう済んだのか?」
咳き込む二人(笑)
「俺たちが何をしてないって?」
無尽(頼母子講?)をやってるのかと聞いているみたいでした。
「銀行は当てにならない」って(笑)

「そ、そうだね…」ってトンマン
ホッとして笑うエラでした。

「계 가 최고요~」って言ってた気がします。
(前にも何かのドラマで『無尽』の話してた…)

1081219.jpg


そして、父をジムに連れて行きました。
「アボニム、トンマンを説得したのは自分です。トンマンは何も悪くない」

「すぐには稼げないけど、信じて欲しい」
「俺はこうやって生きなかった。朝早くから夜寝るまで働いてきた」

「こういう生き方が気に入らないのは分かってる」
「俺のように生きてはいけない」

「えっ?俺の道を生きていいんだよね?」
「お前がやりたいこともできないと考えると腹が立って来る。破産した父親のためにあんな試合をしなければいけなかった。ドンヒの重荷まで背負わせて…」

「でも、お前がこれをやってくれると分かって、やっと息ができる」
「翼を広げて飛べ!お前ののやりたいように生きろ!」

1081220.jpg


すまない気持ちはあるけど、ジュマンと付き合いたいって言うイェジン…

結婚しないし、別れるし、好きなようにしていいよ…って言われて、ちょっと笑顔になるイェジン…
笑顔になるのもどうかな~?と思ったら、グラスの水を掛けられました!

「付き合っていることを知らないならまだしも、知ってからもこういう態度って、酷い女!」
「ジュマンは本当に私のことが好きだった。私との記憶がジュマンにもある。あなたと付き合っても、その記憶がずっと取り付くことを願ってる!」

1081221.jpg


トンマンはアボジが帰る時に、コンビニの袋みたいのを手渡して…
バスが出発してから、中を見るとお金が入っていました。
トンマンが部屋に帰ると、キレイに掃除されて、洗濯物のお上にお金が!!
お互いに心配して、お金を渡したんですね。


トンマンはアボジの気持ち、応援で気持ちが高ぶってファンコーチのもとに…
もう大人のふりをしない。自分の道を行きたい!
2007年11月3日のことを、ずっと毎日考えていた。キム・タクスが贅沢に暮らしているのを見て、後悔した。怒りでおかしくなりそうだった。

ダウンしたドンホは打てなかったけど、キム・タクスを殺すことはできる。
キム・タクスと戦ったら、息ができなくてもタップアウトしない!
10年間の記憶を落とさせて下さい!

1081222.jpg


「愛してる」
「好きだー!!」って( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

つ・づ・く

1081223.jpg










category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 11話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

やっとトンマン達がラブラブになったと思ったら…
ジュマンとソリは、気持ちが離れていくんだなぁ~
こうやって、気持ちがすれ違っていくのか、って見ていて納得(笑)


あらすじ

「本当に今日が1日目?」
「友達同士でキスするのは違法だ(笑)悪いことだ!絶対に俺たちは付き合う!他の男と会うことを考えるのは禁止!バスに乗る時だって、男の隣に座っちゃいけない」
「特に初恋のこと…ワクチンとか手首のこととか考えないで、俺のことだけ考えろ!」

エラニコニコ顔
「ワクチンと手首は両方、あんただけど…」
「何言ってんだ?」

「あんたは私にとってニキビみたいなもん…」
(前髪上げておでこのニキビを見せて)
「出たり引っ込んだり、傷ついたりして…」

「また友達に戻ったら、生きていけない気がする。本当に本当に好きだから!」
「バカだな…キスすれば良かったのに…俺はすぐ落ちたと思う」
ってまた( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

すぐそばでファンコーチと大家さんが花火(笑)

17081001.jpg


朝から髪の毛にカチューシャをして、洋服を気にしているエラ…いつもと同じTシャツなんですけどね。
ゴミを出しに行くだけなのに、トンマンに会うと意識していて…
ソリに「テチョンでなんかあったでしょ?」って疑われてました。


朝から引っ越しのトラックがいて、豪華な家具とかデカい荷物が運び込まれています。

大家さんが言うには…
エラ以外の住人に引っ越し挨拶のお餅があった…
引っ越し屋さんがサイン貰ってたわよ!
有名なアナウンサーよ~
(不吉な予感)

17081002.jpg


やっぱり~ヘランでした。
「慰謝料たくさんもらったって、インターネットで見たけど…なんでこんなとこに引っ越してきたの?」

「毎日オッパに会うため❤」
「俺たちは付き合ってるんだ」

「あなたは嫌な女友達を失くしたから、私が女友達になる。オンニに教えてあげる。友達がどんなにウザいか」
「私は彼女だし、友達よ」
「違う。あなたたちは別れたら、友達でいられなくなる」

17081003.jpg


「デートしよう、着替えて!」ってトンマン
意識し過ぎて、モジモジのエラに「いつもおもしろキャラじゃん?」
ちょっとムッとしたのに気付いて…
「もちろん、普通より全然かわいいけど!」って声裏返るくらいフォロー(^▽^)

デレデレの二人…
(照れてるお顔とかパク・ソジュン君は本当に素みたいでステキ、お上手!)

着替えるのに1時間半掛かるって言われて、「えっ!」のトンマン…

女の子っぽい膝上丈のワンピに着替えて行こうとするエラに
「チェ・エラ、バック!バック!」
「足が!!!キレイ過ぎるだろ!他の男が見るだろ!」ってすごい剣幕で叫び…パンツに着替えさせました(笑)

2度目のお着替え中…
「足が…うぅ…ハァ~ハァ~」興奮状態つ・づ・く…(笑)

17081004.jpg


チョンガキムチが2度目の放送を断ってきたそうです。
あんなに売れたのに、オーナーの気持ちが完全に離れちゃったみたい。


ジュマン+ソリ お食事中(デートになるのかな?)
ジュマンはスマホで野球を見ていて、会話無し!
不満を言うソリに…
「6年付き合ってると、話すこともないこともある」
「疲れてる…」って答えるジュマン
「デートもしないし、会話もなし、キスもしない…何が疲れるの?」

「お前といると俺は悪い男になる…お前はいつも優しくて、常に愛情をいっぱいくれる…」
(それに常に応えるのってキツイってことかな?)

店を出るソリを追いかけて…
「前と同じようにしたいだけなのに…」
「人はどうやって6年間変わらずにいられるんだ?」
「私はずっとときめいてる」

溜め息…「ミヤネ~」
「倦怠期なの?それとも別れようとしているところなの?最近、あなたと一緒にいる時に寂しいと感じる」

17081005.jpg


バスの中で手を握りっぱなしの二人…
一度汗を拭きたいって、エラはバッグの布で手を拭いて…
トンマンが手を広げて待っていると、また指を絡めて…
(o ̄ー ̄o) ムフフ、嬉しくて笑いが止まらないトンマン(笑)

「付き合っていることをジュマンが知ったら、きっと面白がる!から秘密にしていよう」
「ソリが知ったら、付き合う代わりに結婚しろ!って言う…」
「今のはプロポーズ?」

ニヤニヤが止まらないトンマン(笑)

17081006.jpg


次の対戦相手はドンホ…
テチョンで説得されて移籍したんですね~
後ろにチェコーチ、ヤンマネージャー、ビョンジュ

トンマン+ドンホ
「アスリートがより良い環境に移籍するのは当然だ」
タイガージムの方が優れてると言いながら、涙を流すドンホ…

泣きながら…
「俺ひとりだったら移籍しなかった…娘のアトピーが深刻で出血し続けている。あいつらが、ジムを潰そうとしているのを知っていたのに…」

ファンコーチが来て…「対戦相手と喋ってんじゃない!」
ドンホには「スンデが食いたくなったらいつでも来い」


ファンコーチ→タクス
「簡単に行くと思うなよ!お前は弱すぎる。お前を倒しても面白くない」

チェコーチ→ファンコーチ
謝罪するチェコーチ…
「ドンホには3歳の子がいる。彼も26歳、まだ子供だ。なんとかやっていこうと必死な子供を利用するな。育ててやってくれ」

(チェコーチはいい人だった~タクス陣営唯一のまともな人)

17081007.jpg


「俺たち付き合ってるんだ!」
「えっ?なんで?えっ?俺に話せないことがあるのか?彼女に借金があるとか?」(笑)
「ハァ~~??」(`д´)

17081008.jpg


ファンコーチが帰ると…
「お腹すいた~」ってバックハグ

お家デートの晩ご飯…今までの犬の餌状態のものとは大違い!!
トンマン感動(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)ォォォオオ!!

「ファーストキスまで23年掛かった…こんなゆっくりでいいのかな~?」って、横に座るエラ…
ドギマギのトンマン「なんでそんな積極的なんだ?」っていいながら、キス直前のところで、ジュマンが部屋に入って来て…くるりと向きを変えて、何事もなかったようにふるまうトンマン(笑)

「だから、パスワード変えてって言ったでしょ?ここはコミュニティホールなの?」
ジュマンは酔っぱらっていて、何も気づきませんでした。

17081009.jpg


翌朝…
3人でトンマンの試合を観戦に行きま~す!
大家さんと会うと「1、2、3、」と号令をかけて「アニョハセヨ~」

大家さん、振り返ってトンマンに「102、ファイティン!」と言って走って逃げました(笑)

17081010.jpg


トンマンの試合前、観客席にエラとソリがもうスタンバイ!
エラは選手を紹介するリングアナウンサーを見て、近くにいた協会の人に「あれをやるには、どこに申し込めばいいの?」
(おっ?これやるのかな?)


トンマンの控室に入って行くTVプロデューサーのギョングに気付いたエラ…

控室の中では、三角おにぎりを渡されて…
「俺、三角おにぎり嫌いなんだけど…」
ハングリーなアスリートってストーリーに仕立てようとしているみたいです。

「放送されたら、両親も見るし…このコンセプトは理解できない」
「有名になりたくないのか?両親を幸せにしたくないのか?」

エラ、控室に入って来ました。
「私たち、付き合ってるの。警告したでしょ?」
「撮影するな!!」
こんな時は、とっても頼もしいエラ、トンマンも嬉しそうでした。

17081011.jpg


『CAGEアナウンサー募集 RFC』
(CAGE…檻?リングのことですね?)
「あんな声を張り上げるのをやるの?」
「リングの真ん中で、かっこいいじゃん?ドキドキする」

「男の人だけじゃない?」
「マイクを握ったら、男も女もない」

17081012.jpg


試合開始トンマンVSドンホ
トンマンのキックで目の上を切っちゃったドンホ…
ドンホの傷を気にするトンマンは、観客席にいるドンホ嫁(たぶん)も視界に入り…暗い気持ちに…

ケガの手当をした後、チャンスがあっても最後のとどめを決められず…ってのが2回…
ブーイングが起こりました。

結局判定で勝ったものの、ドンホに「ノックアウトされた方がましだった」と言われ…ネットでも叩かれるハメに…

17081013.jpg


試合後…
「恥ずかしいよ…」コーチ
「敵を打てない、お前はそんな弱いハートのファイターなのか…」ジュマン

「テコンドーと違って、防護ギアを付けないんだから…相手の骨や肌を感じるんだよ~」
「最初からうまくいくか~?映画か?俺はロッキーか?」
「この次はKOを取るよ~」

「そう簡単に行くか!!」って、コーチが殴ろうとした時…

首をコキッコキッ、戦闘モードのエラ(笑)
「こんなに優秀な雄馬(?)なのに、コーチは何を心配しているの?殴らないでよ」

17081014.jpg


登場回数が多い大家さん
トンマンとエラが玄関前でイチャイチャしていると…
「同居は禁止で~す。夜遅くのラーメンも禁止~」って、二人の真ん中を通って、階段を降りて行きました。
「嫉妬?ヒステリー?」ってエラ(笑)


それから…大家さん、スンデトラックへ…
ファンコーチは大家さんのことを知っている様子…
自分のロールモデルだ。人生を変えた人だ、と…

「しばらく日本へ行ってたのに、どうして突然戻ってきたんですか?」
「死ぬほどの経験をした後、彼を見つけなければいけないと考えた…ナミル…私の子」

その子をもう見つけたって話していました(謎?)

17081015.jpg


チェコーチ→タクス
「トンマンと戦え、できるだけ早く!」
えっ?!なんですけど…

テコンドー出身の選手にありがちな、顔の防御ができないのと、低い体勢での攻撃ができないということを指摘!

タクス自身がそうだったみたいです。
トンマンがこれを克服したら、もう誰も敵う人はいない…どのみち戦わなければいけない相手だから、今のうちに…

17081016.jpg


リングアナウンサーの真似をしながら階段を昇っている時に、ちょっとイケメン君と遭遇(笑)
「家主の息子だ」
「ナミル?」

「共有の場で不快な洋服を着るな!大声を出すな!」って怒られました。
「ハンサムなのにイヤな奴」
「頭おかしいのか~?」

17081019.jpg


ソリへあげるのかな?ピンクのぬいぐるみを持って家に入ろうとした時にジュマンの携帯が鳴り…イェジンからでした。
「もう電話しないでくれって頼んだのに、どうして掛けてくるんだ?」

それが~接触事故を起こして困って電話したのでした。
ブラックボックスが故障して、事故の様子がわからないのをいいことに、保険屋を呼んでも高く付くから200万ウォンで手を打とうって、男たち…

「あんたたちはサムギョプサルを食べたでしょ?」
もう、解決しました!!

酒を飲まないでサムギョプサルを食べるはずないから(飲酒運転で不利)、現金で解決しようとしたんだって、ジュマン…
イェジンの車を運転して、送っていきました。

それにしてもジュマンの家の近くでの事故…理由を聞いたら、まだジュマンの周りをうろうろしていたみたいで…
「もうそんなことするな、明日は仕事に来いよ」って帰りかけたんですが…

部屋の前の重そうな荷物を、家の中に運んでいるのを見て、手伝いに戻っちゃうんです。
そしてピンクのぬいぐるみは、イェジンの車の中…

17081020.jpg


イェジンのインスタをチェックしているソリ…
「一緒」ってタイトルで、運転しているジュマンの腕が写っています。
っていうか、ジュマンの腕って気づいて、深~~く目を閉じました。

17081017.jpg


アボジと電話しているトンマン
一晩泊まりにくるそうです。

「お前、明後日インタビューだって言ったよな?」
「リングアナウンサーって…戦ってるの見てられるのか?」
「あんたが死んでもアナウンスしないと、死んでも見続けなきゃ…」

「お前がリングアナウンサーだと、ある意味、俺たち社内恋愛か?」

社内恋愛ってセクシーな響きがある。ポッポできるし…ってもう何度目かわからにキスを何回もして(笑)
「今日俺の部屋で寝ないか?」

つ・づ・く

17081018.jpg










category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 10話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話


こんばんわ~
エラとアッパ、ソリと家族…
なんだか悲しい~~感じでした。


あらすじ

こんなイイ感じでスタート!!

エラ、布団の中を見て、( ゚д゚)ハッ!
寝ているトンマンのおでこをパシッ!

痛さに起き上がるトンマンに「ここはあんたの部屋なの?なんでシャツ着てないのよ?」
「覚えてないのか?覚えてないふりしてるのか?」

17080801.jpg


round1
トンマンが寝たと思って、「イケメ~ン」って顔のあちこち触るエラ…自分の顔を近づけてkiss寸止め…反対向きに寝返り…トンマン、ゆっくり目を開けます
(起きてて、じっとしてたんだ?( ゚Д゚)!!)

round2
動物のような寝息のエラ…完全に寝てると思い、髪の毛を触るトンマン…時々ふぅ~って動くので、ピクッ!!…エラが腕を回してくるので、そのままいい体勢でオデコにチュッ!!

腕枕状態で寝ていたのですが、寝相が悪いのか勝手な方向を向いて寝て…そのうちTシャツを脱いじゃったトンマンでした。

17080802.jpg


部屋のピンポンが鳴り…コーチだろうってドアを開けたトンマン、驚愕!!!

17080803.jpg


エラアッパ、コーチ、同僚ファイターがいました。
エラアッパは前の日、エラからMCをやったと電話をもらったので、イベント2日目を見に来たのでした。

目で合図して、コーチに助けを求めるトンマンですが、「ドアを閉めて、ここに来い!」と言って、腕時計を外し、シャツを脱ぎ始めました。
右肩に『890701チェ・エラ』ってタトゥー、娘溺愛なんですね(笑)

17080804.jpg


朝から電話が鳴っていたのに気付かなかった二人…

アッパはイベント会場でコーチにあって、モーテルへ…
TVマンギョングは「いい映像を取るぞ」ってテチョン入り…車に飾ってるこの写真は誰?
ヘランは、電話しても出てくれないのでイライラ!モーテル行ってから、イベント会場へ!!
そして、なぜか大家さん、モーテルの受付のおばちゃんに部屋番号を聞いて、電話しています。

17080805.jpg


トンマンとエラがいる部屋の前で…
コーチは心配で聞き耳立てています。
そこに大家さんも来て聞き耳(笑)

「なんで、あなたがここに?」
「警察呼ばなくて大丈夫?」

17080806.jpg


部屋の中では…
時計を外してシャツを脱いだので、素手でいくのかと思ったら、針金ハンガーでトンマンの背中をガシガシ殴ったみたいです(笑)

「朝起きたら、殴られて、ドアを開けたらアジョシがいて…父親も娘も、なんで俺にこんなことするんだ?」逆切れ(笑)

「もし、離れ小島に二人になっても、戦友のように…いや、そこに住んでる原住民かサルのように尊重する」(笑)
自分の潔白を主張するあまり、エラを原住民やサル呼ばわりして、逆にエラアッパに怒られました!!

17080807.jpg


ジュマン、ソリ一家とお食事会
両親はそんなに結婚を急がなくても…
山を持っている知り合いがいて、道路が掛かるので金が入ったんだけど、そこの息子がソリのことを気に入っているとか…
(娘が結婚したいっていう彼氏の前でそんなこと…)
(この前のお誕生日会のことを引きずってるのかな?大賛成・大歓迎って感じじゃな~~い!)

食事中、ジュマンの携帯が鳴り、見たらイェジン…無視しました。

オンマとソリ
結婚の時にと、金の置物をソリに渡して…
「これを持っていたら、ちょっとは勇敢になれる。弱気にならないで、自分の気持ちのまま生きなさい!ジュマンがお前を怒らせたら、捨てなさい!」

アッパとジュマン
娘が欲しかったために、ソリの上に男(兄)が3人…ソリが生まれた時、嬉しくて、店の名前もソリにしたって…

ジュマン「ウリ(ウチの)ソリは大事な娘です」
アッパ「ソリはまだ前のソリじゃない!」
ジュマン、しょっぱい顔…

またジュマンの携帯鳴ってます。

アッパ「ソリを大切にしないと殺す!!」
「鳴っても無視するような人に、電話番号を教えるな!!」

完全にアウェーな感じのジュマンでした。
あ、山持ってる息子は、50歳くらいだそうですwww

17080808.jpg


エラアッパ、エラ、トンマンはイベント会場へ…
トンマンは、自分の父親に、パフォーマンスしてることを、内緒にしてくれ!って、口止めしてます。言ったら、針金ハンガーのことを父親に言う!!って…(子供か!笑)

そこにTVマンギョングが来て…
「あ、エラじゃないか?」(しらじらしい)
エラは、会いたくなかったって顔…

KBCのPDをやっているらしく、エラに…
「この業界で働きたかったら、もっと早く連絡してくれれば良かったのに…」
「どこで会っても、話しかけないで!」


トンマンとエラ…
「驚いたろ?ギョングに会うの5年ぶりだよな」
「一生会いたくなかった。ここにいることを、なぜ連絡したの?」

ここに来ることは、連絡してないのですが、TVマン(チャン・ギョング)と再会したのは、ブラインドデートに誘われたのがキッカケだと聞いて…エラ激怒(笑)

「チャン・ギョングは永遠に変わらないよ」
(酷い目に合ったのかな?)

17080809.jpg


こんな人まで来ました…タクスのとこのヤンマネージャー
トンマンに負けたビョンジュがタイガージムと契約した、と…

この同僚ファイター(ドンホ)にも契約しないかって誘うのですが…
酷いアトピーで苦しんでいるドンホの息子の話を、持ち出す汚い男です。

17080810.jpg


ジュマンとソリは、結婚間近のお友達と一緒に飲み会です。
まだ二人の仲を隠しているのか聞かれて、ソリは照れながら…
「バレちゃった。もうすぐ私たちも結婚する。彼が課長になったら」

ジュマンは話に乗って来なくて…ソリより温度低めです。

17080811.jpg


帰り道、ふたりでアイス食べながら…
「4年付き合った年上の女性がいたのに、4ヶ月付き合っただけの若い子と結婚するなんて…」ってソリ…

「悪いのか?」
「今日はなんでそうトゲトゲしてるの?」

ソリ
ジュマンの課長昇進が、イェジンの叔母の力を借りてじゃ~嫌だ。
ずっと課長代理だっていい、普通の生活、小さい幸せで十分…

ジュマン
一生、課長代理でいいわけがない。
自分の能力で稼ぐ。
幸せってなぜいつも、安くて、小さいんだ?
もっと幸せにしたい、家、車、結婚、出産…

ソリはジュマンに抱き付き…
「あなたが変わったような気がする」
「人はいつも同じではいられないんだよ」

17080812.jpg


エラ…2日目MC前です。
「昨日と同じ服だけど…どう?」
「イェッポ!」目を見て言えないトンマン(笑)

「ところで、昨日無人島の話…私は原住民か猿なの?」

エラのお顔を両手で引き寄せて…
「俺と無人島に行きたいか?」
「私たちって、ただの友達じゃない、よね?」

エラの両方のホッペをつまみ、グイグイしながら(笑)
「くだらないこと言ってないで、早くリハーサルに行け!」

17080813.jpg


ステージに上がり、スマホのカメラを向けているアッパに手をふるエラ…
TVマンギョングもスタンバイOK!!

って時に、ヘランがステージに上がって来ました。
もう話が付いているみたいで、ヘランのリハーサルが始まりました。
無言のままステージを降りるエラ…

「あら?昨日のあの子じゃないの?」
「スゲー!!パク・ヘランじゃん!」

17080814.jpg


娘の晴れ舞台を見に来たアッパ…(T_T)
エラが無理矢理アッパを会場の外に連れて行ってるところを、トンマンが見掛けて追いかけて…

アッパは「別にステージはいいんだ。これを持って来ただけだから…一緒に食べないか?」って、お料理が入ってるバッグを出すんですが…

エラは「帰って…」を繰り返すばかり…

帰りがけ、アッパはお財布からお金を出して、エラのポケットに…
エラはもっと悲しくなっちゃって…
「なんでこんなとこに見に来たのよ」・゜・(PД`q。)・゜・

「こんなちっぽけなステージなんかお前に合わない!」ってどこまでも応援してくれるアッパ

「次は、私が呼んだら来てね。驚くようなビッグステージに立つから!」
「ああ、北朝鮮でマイクを握ったとしても、38度線を越えて行くよ!」
やっと、エラ少し笑いました。

それから、エラは…先にソウルに帰るってトンマンに告げて…
一緒に帰ろうって言ったんですけど…

17080815.jpg


酔ったイェジンに呼び出されて、ソリにウソをついて会っちゃったジュマン…
破れたスカートを安全ピンで修復してあげて…

「どうして仕事に来ないんだ?」
「こんなことするのは悪いことだと分かってるんだけど、好きなんだもん!!!」
「俺のどこがなぜ?好きなんだ?」( ̄o ̄*(_ _* ) ウンウン

言いながら、またまた昔のソリとオーバーラップしちゃうジュマン…
泣いているイェジンの涙を拭いてあげているところを、見ちゃうソリ(T_T)

17080816.jpg


強引にエラMC役を奪い取っておきながら…
「台本もなくて、なんなの?」
「田舎のステージで、状況が変わることもあるので…」

「構成の基本もなってない。大筋さえもない。誰がこんなのやるの?」
「ひとりいるよ(^-^)」
「えっ?」

「いえ、準備しま~す」
小声で「エラはもう帰ったのか?」

ヘラン聞いてます。。。

17080817.jpg


バスを待っているエラを「送るよ」ってギョング
車に乗るなり「チャンソクの結婚式はどうだった?」
「私がチャンソクの結婚式に行ったことをなんで知ってるの?」
「帆立祭りはどうやって知ったの?」

「この間、トンマンに聞いたんだ」
「トンマンはあなたに話してないわ」
「お、おぉぉ、どっかで聞いたんだった」
「私のSNSを見てるでしょ?」

ナビのボタンを押したら、エラの行先がズラリと出てきました。
「トンマンと私の前に現れないで!」
「俺は、昔のチャン・ギョングじゃない」
「信じられない…ドアを開けて!」
車から降りました。。。

17080818.jpg


ジュマンはイェジンをタクシーに乗せて帰しました。
ちょっと走ったところで信号待ちしてるタクシーのドアを開けるソリ(怖い!!)

タクシーを降りたイェジンとソリ…
ソリは怒りをぶつけます!!
「ものすごく気分が悪いし、腹が立つし…怖い」
「ジュマンを揺らさないで!」
「SNSの登録も抹消して、メッセージも電話も止めて」

この間まで、天真爛漫ないい子だと思ってたイェジン…
全部拒否して「揺れているなら、ずっと続ける。どっちみちあなたたちの関係は消滅するんだから…」と挑戦的でした(怖~い!)

17080819.jpg


トンマン→ヘラン
「こんなことするなんて、何を怖れているんだ?」
「そんなふうに笑っても、ちっともクールに見えない」
「嫌な時は、泣いたり大騒ぎしろよ」

「チェ・エラのように?」
「分かってるんだな。だけどお前の方がもっと哀れだ」

ヘランは初恋の人だったけど…「終わったんだよ。今はエラしか見えない」

諦めない魔性の女…窓の外にエラがいるのを見て、強引にキスを迫り…トンマンはガシッってガードしたんですが、そこんところはエラは見てないかなぁ~?
見たくないって感じで、顔をそむけちゃったので…

回想シーン
若い頃のトンマンとヘラン、エラ…
トンマンとヘランのキスシーンをいつも顔をそむけて見ないようにして避けてきたエラ…


17080820.jpg


トンマンも外を歩いているエラに気付き、すぐ追いかけて、捕まえて( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ
「回り道をするのは止めよう!もうキスをしたんだ。1日目だ。付き合おう!付き合おうって言ってるだろ?」
うん、うんっておとなしく頷くエラ…
「もう一度したい」って、またキスしました~( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

つ・づ・く

17080821.jpg


つぶやき

ジュマンとソリ…公表してうまくいくと思ったんですけど…
ソリがちょっと重い…
ソリ家もちょっとキツイ…
金持ちのイェジンを選んでも、誰も責めないよ~~
両家も全て丸く収まる気がする(笑)






category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 9話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11


 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話


こんばんわ~
なかなかハマれないワタクシです。。。
女の子のキャラ設定もねぇ~?
楽しみなのは、大家さん!ファンコーチ、チェコーチ…

あらすじ

トンマンが手を差し出したら、指一本だけ出すエラ(笑)
(「触るな!」って、前に言っちゃったから?照れ?)
そのまま指一本持って、会場の外へ…

17080601.jpg


「ドキドキしてるのか?」
「俺も変なんだ。かわいく見えるし、キスしたくなるんだよ」

「お、あ、う…そんなの心の中で思ってよ!」
「なんで?お前もそうなのか?心の中で思ったのか?」(笑)

おぉーこのままイイ感じに?と思ったら…
いつのまにかファンコーチが来ていて、そっとトンマンの空いてる方の手を握りました。(笑)

ウルウル目で、指を絡めて…ヾ(≧▽≦)ノ

17080602.jpg


「チャギって言いましたよね?」
その後、騒ぐでもなく、靴を脱いで、すぐそばのベンチで寝ちゃいました。
酔ってるんですよね?でも、不思議な子…
ソリは膝枕、ジュマンはドリンクを買いに…

ちょうど、イェジンオンマから電話がきたので、迎えにきてもらいました。
イェジンオンマは娘から何か聞いているのか、「キム代理ですよね?またお会いしたいわ」

17080603.jpg


トンマンとエラは、スンデトラックで家まで送ってもらいました。
ファンコーチが感動しまくっているので、「二人の時間が必要ね」ってエラは先に帰ったんですけど…
トンマンは「俺たち二人の時間だろう…」って小声でブツブツ

「この10年お前を追いかけてきて、お前が飛んだのを見た…」嗚咽。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!
「もう一度ハグさせてくれ」

「誰か見たら誤解するだろ(>_< )」

突然!!大家さんが、すんごいサルエルパンツで通りかかり…
「車、どかして!」

「私…偏見はないわ。その前に車だけどけて」(笑)
「え、えっ?どういう意味ですか?」(笑)

「彼女は誰だ?俺、どっかで見たことあるぞ…」

17080604.jpg


恒例の朝食シーン
「コ・スター」「スター様」「ヽ(*^^*)ノ」
「みんな、ありがとう!!」

みんなから、おかずをひと口ずつ食べされてもらい…
「アーン」「よーー!ぽん!」「ブァー!!」

みんな、素みたいな笑顔…楽しそう♪

17080605.jpg


朝からトレーニングしているキム・タクス…やっと練習する気になりました!

あんなにマスコミ対策や根回しをしたのに、トンマンはスーパールーキーとして報道されていて、自分は…
『絶望的なタクス、ルーキーのキックにショック!』

17080606.jpg


「朝ごはんよ~」って、この方ドンヒ…大人になった姿は初めて…トンマンのニュース記事を見ています。

右側はテレビ局に勤めているトンマンの先輩?
この先輩に誘われて、クイズ番組にピンチヒッターで出たりしましたよね。
ニュースの写真の、(ぼかしてるんだけど)エラの顔をじーっと見ています。
なんかありそう…

17080607.jpg


エラはソリに「今月の家賃の支払い、もうちょっと待って」ってお願い…
「万が一、私が仕事を辞めた時に払ってもらうから、忘れて!アナウンサーの友達からもらうから(^^)」

部屋の外に出て、階段に座り…アッパに電話…
「最近どうしてるんだ?稼いでるのか?食べてるのか?家賃払えてるのか?」

「なんで家賃払えないと思ってるのよ?」
「仕送りしようか」

「仕事を辞めたのは私なんだから、私が責任取るわよ!アッパは自分のためにお金使って!」
「いい年した娘にお金なんか送らないでよ!送り返すからね!!」

電話を切ってから、「アッパのお店だってそんなに儲けていないのに…」
一部始終を大家さん聞いてました。

17080608.jpg


先輩TVマン(ギョンギ)
各分野のスーパールーキーを紹介する番組にどうかな?って依頼しています。

「俺はお前のパンチを知ってるからなぁ」
一瞬、表情が変わるトンマン…
「深い意味はない、冗談だよ」

そして、エラのことを聞きました。
「エラについて、俺に聞くな!」
(やっぱり、なんかありそうよ~)

メッセージ着信の音♪
『RFC事務局:ファイトマネーを振り込みました』

17080609.jpg


すぐATMで引き出し、札束を握って、変な声をあげるので、隣の人に不審がられたりして…(笑)

オンマに電話
「お金を送るよ!やりたいことをやって稼いだ金だよ!」

「えっ?なんかやらかしたの?」アッパの目つきもキッ!
「きっと、頭おかしくなったんだわ…」
全く信用されていない(笑)

17080610.jpg


ドンヒスニーカーを買って、お店から直送!
ファンコーチスンデトラックのお金入れてるザルに、クルクルに巻いたお札の束をそっと入れて…
ソリお似合いのぬいぐるみ
ジュマンゲームのアイテムをギフトボックスにプレゼント!
「アーマースーツ!泣ける~!」って大喜び!!

「エラには?」
コレコレ!って、ハンモックを足で蹴って…
「ヤー!!これってみんなで使うものじゃん!!」

17080613.jpg


屋上飲みの帰り…目で合図して、エラを誘うトンマン…
(ハンモックじゃなくて、渡すモノがあるのかな?)

「部屋でもう一度飲もう」とジュマンが言い出すので
エラ「急に眠くなった…」
トンマン「急に調子悪くなった…」

何か感じるソリ( ̄‐ ̄〃)ふーん

17080614.jpg


エラの手を引いて、どこまで歩いたのかしら?人気のない夜景がきれいなところで、内ポケットから小箱を出してエラに渡しました。

キレイな箱を開けたら指輪が…ゴールド!
「今時、純金を身に付ける人いる?」

「純金は換金できるから、生活が苦しくなったら売れる」(笑)
「セマウル運動の時代?」
(ロマンチック感が何もな~い!)

「もう一度スポーツをする気持ちにさせてくれた」
(ちょっと、良くなった?(笑))
「だけど…どうして純金なの?」

「純金はお前の景気調整資金&投資だ。お前の家賃にも使える」
小さい声で「あぅ…田舎者…身に付けることも売ることもできない…」
(ちょっと嬉しそう~)

セマウル運動(1971~)
日本統治時代に朝鮮総督府が進めた農村振興運動をモデルにした地域開発運動。
経済開発から取り残されていた農村の近代化を、政府主導で実現した。
詳しくはwikiで!


17080615.jpg


翌朝、エラは、チョンジュKBCインタビューのため、髪の毛キレイにしています。
大事な日なのに、トンマンがいません。
「忘れてランニング行ったのかな?」って、エラの不満悪口が始まった時に…

飴を両手に持って帰ってきました。
「食べろ!!」
「それ買いに行ってたのか?朝早くから、よく売ってるトコあったな」

飴らしいんですが…ヨって言ってた、たぶん…

엿 水あめを原料にしてるふにゃふにゃしたやつ…ねばねば張り付くので、合格するとか試験に通るって意味があるそうです。
사탕 キャンディっぽいヤツ…


純金も飴も大真面目な愛情表現なのかな(笑)

トンマンファイト…イベントに行きます!
エラチョンジュKBCのインタビュー
ジュマンキムチ会社の契約
ソリオフィスワイフ…平凡

それぞれ元気に出発しました!そして、それを外で見てる大家さん(笑)

17080616.jpg


ジュマンプロデュースのキムチ発売の日
美味しそうに食べる祖父母と孫の映像だったのに…食べているうちに孫の顔に湿疹ができて、急遽ジュマンとイェジンが出演することになりました。
若夫婦が仲良くキムチ食べてるってコンセプトで!!

ソリは、オペレータールームで二人の映像を見て、怒り爆発!!

17080617.jpg


ヘッドセットを机に放り投げて仕事放棄!スタジオに乗り込み…
驚いたジュマンの箸からキムチがポロリと落ちて(笑)、イェジンも恐怖顔(笑)

二人の間に割り込み、キムチをバクバク食べる姿が、全国に放送されて、なぜか売り上げが殺到しました(笑)
(暗くて何もできない子だと思っていたら、スゴイ才能!)

17080618.jpg


エラの試験の方は…
運悪く、ヘランがチョンジュKBCの先輩の所に来ていて…後ろで見ています。
履歴書も見ていたので、ヘランの差し金でしょうか?面接官が「3人の中で、最初に落とされるのは誰だと思いますか?」って変な質問!!
両サイドの人が、エラだ!って言うし…(笑)

「年齢も高く、資格なし、顔も大きい(?)あなたを、私たちが採用する理由を10個言ってみて~」
『情熱』について話そうとしたら、『情熱』を語る人ばっかり…って聞く耳持たず…
「人はやりたいことと、できることは違うのよ」

失礼の数々を言っておきながら「圧迫質問の答え方も分からないの?」
「これが圧迫質問ですか?個人攻撃のように感じます」

面接会場から出たエラを追ってきたヘラン
「やれると思ってるの?」
「あなたにできるなら、私にもできる!」


お金を送ったとアッパからメッセージが入り、いろんなことが悲しくなっちゃったのかな~?
トンマンに電話をして「今日、家に帰りたくない」って、トンマンのイベント先のテチョンに行くことに…

後ろでヘラン聞いてますけど…

17080619.jpg


放送終了後、みんなに囲まれているソリ…
「ただ食べたくて…」(どんな言い訳?)

結果、うまくいったので、次回から夫婦+義理の姉(ソリ)設定で!!って部長
「姉じゃなくて、嫁なんですけど!」
(若干変な空気に…)

そんなところにキムチ会社の代表が、妹を連れてスタジオに入って来ました。
妹というのが、イェジンの母親でした(やっぱし~)

イェジン母は、ジュマンとソリを見ているので、「あら?この間の…一緒にいたわよね?」
何も答えないソリ…
おかしな空気を、誰も修復できずにいると…

「自分の彼女です!!」
「6年間付き合っています。すごく好きなんです!」
(やっと、言ってくれた~)

17080620.jpg


テチョン帆立祭り
テコンドーのパフォーマンスでトンマンたちが参加している所に、エラも到着しました。
お客さんもまばらで、グダグダな感じなのに、司会の女性が飲み過ぎのため、進行不能になり大ピンチ!

歌手ホン・セリを呼んでるそうですが、20分後じゃないと来ないので、もう一度、テコンドー板割りパフォーマンスをやってくれ!ってイベンターの男!

「板がもうないのにどうやってやるんだよ!!」
「そこいらの建設現場で調達できるだろ?」
「そもそも遊びに来てるのか!焼き蛤食って、そんなに飲んで!」(←司会の女に)

揉めている所にエラが来て、💡のトンマン!
「俺、いいヤツ知ってる」

エラのマイクパフォーマンスが始まりました!
人前に出ても、全く動じることなく、あんまり上手じゃない歌を歌い(笑)、最後は観客のおばちゃん、おじちゃんみんなをステージに上げて、大盛り上がり!!

トンマンも、エラのMCっぷりをカメラに収めて…
ファンコーチも感心!イベンターもなんとかピンチを乗り越えました!

17080621.jpg


打ち上げも終わり、モーテルへ…
「こんな時、1部屋しか残っていないんだよな?」ってトンマン…
韓国ドラマって、たいていそうなんですが、普通に空室があったので、別々のお部屋です(笑)


「怖くないか?」
「何が怖いの?一緒に寝たいの?」

「だ、だ、誰が一緒に寝たいって言った!!」
「寝て!早く寝て!あんたの頭の中は汚れてる。悪魔がいると思う」(笑)

エラの部屋…
何か視線を感じると思ったら、ゴキブリを発見!!
大声を出して、ゴキブリ退治をしたら…トンマンが部屋に来てくれて…
声を聞いて助けに来てくれたと思ったら…
トンマンの部屋にもゴキブリがいたので、エラの部屋に逃げてきたのでした!

リングでこすれた耳を心配して…エラが耳を触るたびに、トンマンに緊張が走り(笑)足がピーン!
「炎症を起こしてるみたい…」
「ホジュンか?」

「お前、最近なんかしたか?顔が変わった気がする。なんか注入した?」
(最近、かわいく見えてしょうがないらしいです)
「家賃のお金もないのに!早く部屋に戻ってよ」

結局、コーチが戻るまで怖くてひとりで部屋に戻れないというトンマン…
エラの部屋で食料を注文して、飲むことになりました。

そのころヘランは、トンマンとエラの部屋をピンポンして、二人とも留守なことに苛立って…

朝…
飲み散らかした部屋で、ベッドに二人…


きちんと映っていなかったのですが、ヘランはテチョンへ向かいました。
もうひとり誰かも…たぶん、TV局マンのギョンギ?

つ・づ・く

17080622.jpg


つぶやき

TV局の男は、過去にエラとなんかあったんですかねぇ?
エラはお父さんに良く電話してるんですけど、オンマの存在がよく分からない…
すんごくギャーギャーうるさい子なんですけど、悲しい生い立ちとかあるんですね、きっと…





category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 8話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11


 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話


格闘技シーンは、なんか~違和感あるんですけど…
まぁいいか!鍛えた体を見れたし!!

あらすじ

「ドキドキするのよ!」
「だから、気を付けて!私は珍島犬(エッ!)一度噛みついたら放さないから!」

「非常事態警報だよ!原爆を落とすこともできる!」
(韓国で珍島犬って非常事態の時に言うみたい…)

トンマンの背中と、胸の間にバッグを挟んで…(意識し過ぎです)

17080401.jpg


イェジンとのキスの言い訳をしているジュマン
「ホントに短い時間、チュくらい」
「一方的で、俺もビックリしたんだから」

17080402.jpg


バイクをどこに置いたのか…ふたりで夜道を歩いて…
それぞれスマホをいじっていて、お互いに話すこともできず…

「明後日、試合があるんだけど見に来ないか?」
「まだやるの?この間、あんなに殴られたのに?」

それから屋上で飲むことになりました(o'▽')o□☆□o ('▽'o)

ジュマンとソリも帰って来て、屋上飲みに誘うのですが…
「キム・ジュマンが行くなら、私は行かない」って、ソリは帰ってしまいました。

ジュマンも、飲む気になれないのか帰りました。

「えっ?二人?」
「今までだって、あったろ?」

17080403.jpg


おつまみの袋を、ムビンへの怒りからかガシガシ叩いて…
「やり返してやる!」
「殴るの?」
「俺はチンピラか?俺は策士だ…」
「立ち向かう相手じゃないわ」

「なんでお前はろくでもないヤツとばかり付き合うんだ?」
トンマンが知っている、エラのクズ男遍歴を語り…
「お前はクズ男コレクターか?」(笑)

「初恋の人はクズ男じゃないからね。そいつのせいで、雨がふると手首が痛くなる…」
トンマンは?がいっぱい…誰だろう?

17080404.jpg

初恋の人の回想シーン
トンマンが兵役に行く時…
エラは…トンマンのためにお粥を作って、玄関先に置いて立ち去り…
キムチも届けに行った時に、部屋の前でトンマンとヘランのキスシーンを目撃して、階段から転げ落ちて右手を負傷したのでした。
ヘランは…お粥を自分が作ったかのように、お鍋を持って(笑)…「あなたがいなくて、どうやって生活できるの?」って涙ぐみ…

エラも涙が出てるんですけど「ケガしたのか?泣いてるのか?子供か~?」って、洋服の袖で涙を拭いてあげました。


17080406.jpg


翌日…
トンマンはエラを意識してか…鏡を覗き込んで、香水替わりに、ファブリーズをシュッシュッ!(笑)

ファブリーズのせいで、味が分からない!って、ジュマンからクレーム!!
エラは普通に話すこともできず、黙々と食べ続け、「フードファイターか?」ってジュマンからツッコミ!

「二人はケンカしたの?お互いに何もしゃべらないけど…」
弁解すればするほど、どうも様子がおかしくなる???

「エラ、リップ塗ってるの?」
エラも朝から、いつもよりちょびっとオシャレしたんですね?

17080407.jpg


アナウンサー試験のインタビューに備えて、洋服を買うエラにくっついて行って…
韓ドラあるあるのお着替えシーンです。
どれを着ても「まあまあ」しか言わないトンマンに腹を立てて「これがいいとか、あれがかわいいとか何か言ってよ!」

「全部いいし、全部かわいいんだよ!!」って叫ぶので、店員さんも笑ってます。

17080408.jpg


ソリは~突然コピー室に侵入して、ジュマンにキスしたり、社内でジュマンをみつけると、走って近づいてお尻をペロンって触ったり…

「こんなじゃ仕事できな~い!」
「6年も付き合ってきたのを公表すればいいじゃん?!」
ソリのヤキモチが止まらなくて、困ってしまうジュマン

ソリの上司(マネージャー)が通りかかって話を聞いてしまい‥
「なんで分別がない子なの?」
「キム代理が私の男だー!って叫べば?」
「それができないなら、クールに振舞って!」

この女性も同じ経験をしたって言ってますけど…

17080409.jpg


ジムに行ったエラは、トンマンが先輩ビョンジュにボコボコに殴られているのを見て…

「エラもやりた~い❤教えて~」ブリブリした感じで話し…
ヘッドギアを付けようとした先輩に、女相手に要らないでしょ?ってリング上へ…

女の子ぶって、右、左、右、左ってゆっくりパンチをして油断させてから、ガツンと左頬をパンチ!!

トンマンの仕返しをしてやりました。
先輩ファイターは鼻血タラー
ちょっと泣いたみたいです(笑)

17080410.jpg


ソリの上司のマネージャーと男性が、結婚招待状を配っています。
社内恋愛みたい…
(同じ経験があるって言ってましたね…)

ソリの爆弾発言!!
「私も6年付き合っていて、もうすぐ結婚します」

ジュマンは固まってしまって、何も言いません。
悲しい顔のソリ…ここで公表してくれれば、楽になるのに…

ソリに興味ない部長をよそに、話を続けて…
「彼は大きな会社で課長代理、1989年巳年生まれ、O型170.8cm、体重は…」

「わかった!頑張れよ!」 by部長
「ところで、ウチのイェジンはどんなタイプが好きなのかな~?」

イェジン「パク・ボゴムですぅ」(笑)
ソリ「私の彼氏は、パク・ボゴムに似てます!」(笑)
飲み物をブファッ!!って噴き出すジュマン!

ちょいちょいパロディみたいのが入ります(笑)

17080411.jpg


ソリはイェジンをお茶に誘いました。

イェジンの家もソリの家も、規模はだい~~ぶ違いますが豚足のお店をやっていて、ピンク好きってことで、子供の頃からピンクチョッパルって呼ばれていたって話をして…

ソリ心の声
(ドラマだと、こういう子って失礼でイヤなのが多いのに…)
イェジンは金持ちを鼻に掛けるでもなく、明るくいい子なんです。

話しているうちに、イェジンが「彼氏がいる」というので、「そうなの?」って安心しちゃうソリですが…
「写真見せてあげる、内緒だよ」って、見せられたのは、パク・ボゴムに似ても似つかないジュマン(笑)

「今は片思いだけど、もうすぐ付き合うわ❤すんごく彼のことが好き」
ジュマンへの気持ちをしゃべり続けるイェジンに…

ソリ心の声
(水をぶっかけようか…平手打ちをしようか…ドラマだとキムチで殴るところだけど…)

17080413.jpg


ブラジル人選手の記事をカバーするためのスキャンダル作り…
ソニャという女の子(以前バーでケンカしてた、売れない歌手?)とタクスのスキャンダル写真を、パパラッチじゃなくて、ヤンマネージャーが撮っています。

コーチじゃないけど、練習しろ!って言いたくなる(笑)

17080414.jpg


KBC採用試験のインタビュー当日
「髪形はどう?服は?」と聞くエラ…
モゴモゴしちゃうトンマン「いいよ。いつもは野獣みたいだけど…」

突然!「もうぉぉぉ!」
外で庭仕事をしていた大家さんが「かわいいでしょ!かわいいって言いなさいよ!」

17080415.jpg


3人一緒の試験なのに、エラだけ何も質問されませんでした。

「私、質問されていません」
「特技とか何かあるんですか?」

履歴書のアピールのトコを空欄で提出したようで…
他の人は、海外で勉強したり、ボランティア、大学院など記入。。。
なければ資格を取るなどして、情熱を証明するべきって(そうですねぇ?正論)

「私は金を稼いでいた」
「私には時間がなかった」

エラは帰りのバスの中で、窓際のカーテンを被って泣いていました。

17080416.jpg


「このスキャンダルは、コ・ドンマンの記事をカバーするだろう」
トンマンのデビュー戦当日というタイミングで、どうなんだ?ってヤンマネージャーはタクスにグチグチ言われましたが…

何か策があるみたい…

17080417.jpg


バスを待っているジュマンとソリ
「みんなにバレたらいいのに…イェジンはかわいいし、若いし、お金持ちなのに気持ちが良い子…私はあなたのお母さんやお姉さんにも歓迎されていない…愛人みたいで悲しい」

ソリの隣に座って…
「今度のキムチの会社の件がうまくいって、課長になったら、結婚しよう!」

17080418.jpg


試合直前になって、対戦相手が試合放棄したため、トンマンは先輩のビョンジュ(鼻血男)と闘うことになりました。
たぶんタクス側の策略…

地区チャンピオンのビョンジュ(強かったんだ~?)に、今日デビューの新人をぶつけるなんて!ってファンコーチが抗議している時に…

「俺、やるよ!」

17080419.jpg


リングに向かう時…
テコンドーの時は、上着があったけど、Tシャツを脱ぐの恥ずかしい(えっ?そこ(笑))とか話していたら…

タクスのチェコーチが!!「トンマン、グローブが似合うな~」
「スパイに来たのか!」
「俺は今日、お前のファンのひとりとして来た。もう一度お前の飛ぶ姿を見せてくれ」

企みとかなさそうな、いい目…やっぱりいい人みたい…

17080420.jpg


「チャギヤ~、トンマンの試合…」
ソリがジュマンに話しかけながら、バスを降りたら、そこにイェジンが立っていました。

「チャギ?」
(韓ドラファンは知ってますよね?자기恋人同士の呼び方)

17080421.jpg


トンマン入場…
チェコーチだけでなく、タクスとスキャンダルの渦中の女性も来ました。
それから「パク・ヘランが来たぞ!」って記者たちが騒ぎ出して、ヘランの元へ
「リング上のこの人の応援に来ました」
ここ来る前に美容院でしっかりセットしてもらってました。

試合は、最初パンチをたくさん受けて…
(タクス、見て笑ってた)

ビョンジュの足の動きを捉えて、キック!よろけたところに回し蹴り!19秒で勝ちました!
(タクス、唖然!)

アナウンサーも「これは何だ?もう終わったのか?」
ファンコーチ、涙・涙…

17080422.jpg


勝利したトンマンの周りに記者たちが集まってきて…
「お名前をもう一度教えて下さい」
「どこのジムですか?」
「パク・ヘランとはどんな関係ですか?」

一切答えず…トンマンの方を見て微笑んでるパク・ヘランも無視して…

耳を塞いで下を向いている子の所に行き、しゃがんで顔を覗き込み…膝をポンポンと叩いて…
顔を上げたら、涙を流したエラでした!

「何してるんだ?俺勝ったぞ!」
「あなたを見ていられない…」

「困ったなぁ~泣いてる時もかわいい」

つ・づ・く

17080423.jpg



つぶやき

エラって、強気でガンガン行く割りに、すぐ泣くんだなぁ~
泣いてる時だけ、かわいい・・・?






category: サムマイウェイ

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 7話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/5~

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

ムビンはいい人なのかなぁ~と思っていたのに…
ダメなヤツでした。

あらすじ

「ふたりは付き合ってるのか?1日目か?」
「付き合ってもいないのに、キスしたのか?」

「何だよ!エラを好きなのか?」
「俺は…エラの保護者だ!」

二人が付き合うことに反対するトンマン…エラにも「私のこと好きなの?」と聞かれますが、「ソリとジュマン、みんな同じように好きだ」

「友達なら祝福してよ!今日が1日目!」

『怪しいパートナー』でも、1日目って言ってましたね?
付き合って何日目とか、気にするお国なんですね。

17080201.jpg


タクシーに乗って帰ってきたトンマンとエラ…
「おい、過敏性腸症候群!ガス、ガス、ガス!本当に今日が1日目か?」
「俺は反対だからな!お前を女神って言ってること自体、妙だよ~お前が女神か?」(笑)

「食べてる時に殴られたことある?」
「生きていくのに、甘いのも必要だから、彼と会う!」

「あ゛~犬だったら、ヒモ付けるのに…」

17080202.jpg


「トンマンはいつもムビンと同じ女を取り合うんだな~」
誰だったっけ?いろんな名前が出てきて(笑)

「高校の時の…チャン・ボラム!」
ムビンがチャン・ボラムを好きだったことを、トンマン初めて知ります。(知らなかったの?)

「ウチのムビン(우리 무빈 씨)が、あんな女を?何かの間違いじゃない?」

「ウチのムビン?」顔がピクピク(笑)
「うん、ウチのムビン…あなたにもヘランがいるじゃない?」

17080203.jpg


「チェ・エラ、余計なことしてないで早く帰れよ!」
左から順番に…
「なんで?」
「なんで?」
「なんかあるのか?」

「ハッピートゥギャザーを見ないと!TWICEがゲストだし…」オドオド…

エラのポニーテール姿を見て、「いいねぇ~♪TWICEみたい」ってソリ…
バスに乗ろうとしたトンマンは、エラの髪の毛のゴムをむしり取って、走って逃げてバスに乗り込みました!(小学生みた~い)

17080204.jpg


実はVIPらしい大家さん
トンマンのジムの前で、不動産屋さんらしき人と話しています。
売りに出されているみたいで、大家さんも気に入った様子です。

17080205.jpg


放送局で集中講座が必要だと言われ、パンフレットを渡されるエラ…
そこにヘランが、ファンの子たちに囲まれて現れ…

「悪縁だ!!」
昔、ヘランと一緒に受けたアナウンサー試験のことを思い出しました。

どんなアナウンサーになりたいですか?
エラ「私はペク・ジヨンのようになりたいです!」(力入り過ぎ!)
ヘラン「私は誰かのようになるのではなく、自分自身の名前を広めていきたいです」(笑みを浮かべながら)

やられた~!って感じのエラ…


その後も放送関係の男(若いのからジジイまで)に、甘えた声を出して、お色気を振りまいて、アナウンサーの地位を確立していったみたいです。

17080206.jpg


外に出たら、正式な初デートってことでムビンが迎えに来ていました。
なぜかヘランが、顔を合わせたくないみたいで、背を向けていると思ったら…

ムビンの父のクリニックのVIPのようで…
「大丈夫、心配ないですよ~」って、ムビンが自分のは鼻の辺りを触るので…

「鼻をイジッたんだぁ( ̄ー ̄)ニヤリ」って、仕返ししてやりました。

17080207.jpg


アマチュアマッチにブラジル柔術家が参加したことが記事になり、慌てているタクスたち…
「告訴してやる!」
「タクスや~、真実なのに訴訟を起こすのか~?」
(ヤン・テヒ、アホの子に言うみたいに)

「これよりもっと大きなスキャンダルでカバーするしか…」
「これ以上デカいことなんてないだろ?」

チェコーチ「そんなこと企てる時間があるなら、トレーニングしろ!」

17080208.jpg


ジムの建物の家主→ファンコーチ
「これ以上待てない」
「来月までには、必ず家賃を払います」
「ここを買いたいって人がいるのよ」

ジムの先輩たちは、トンマンにちょっと妬みがあるせいか…
トンマンのトレーニングにお金が掛かっていることや、スンデ売りのバイトをコーチがお昼もやっていることを、トンマンに話します。

ジムから出てきた家主を待っていたのは、タクスのヤンマネージャー!
こそこそ話していたので…ジムごと潰してやる!って企みでしょうか?

17080209.jpg


日本から急に偉いドクターが来たので、ムビンが挨拶しに行きました。
エラはちょっとだけ待たされています。

ここから日本語
ムビン「突然にどんな御用でいらっしゃたんですか?」
日本の医者「あ、ちょっとヤボ用で」

なんだ?↑↑↑この会話(笑)


この後、病院内で待っていたら、いつぞやのサイドミラーを壊してやった医者が来て…右側の男はエラを殴った人ですね。
「きちんと謝りたい!」
「まさかムビンと付き合うと思わなくて…すいませんでした」

明日、医療専門家の夕食会があり、カップルで参加するというんですが、エラはそんなの聞いてません。。。
ムビンひとりで行くと、壁の花になるかも?って話してました。

17080211.jpg


ドライブインシアターで…
経験豊富だと言い張るムビンですが、電話に出ようとしたエラの腿を間違って触ってしまってドギマギ…

トンマンから偵察の電話でした。これと言った用事もなく「塩はどこだ?」
ムビンと一緒にいることを知り、気が気じゃないトンマン…

映画のキスシーンの音声を、電話で聞かせるエラ(笑)
頭がおかしくなるほど焦りまくるトンマン(笑)

「何の音だ?ヨボセヨ!ヨボセヨ!ヨボセヨ!」

17080212.jpg


居ても立ってもいられなくなり…
スンデ売りの手伝いをしていたのに、手伝いどころじゃなくなって、ファンコーチに「片付けて早く乗れー!!」
ファンコーチを隣に乗せ、スンデトラックでドライブインシアターに急行!!

17080213.jpg


気が狂ったかのように、いろんな車のドアを開けてエラを大捜索!
ポップコーンを買って車に戻るムビンを発見!
ムビンはポップコーンをトンマンにぶつけながら、車に逃げて、映画が終わっていないのに、逃走しました(笑)

走って追いつくはずないんですが、トンマン必死!!

17080214.jpg


帰りは、コーチに運転してもらって…
まだ帰っていないエラに「アイスクリーム買って来い!」って、また変な電話…

家に着いたら、魔性の女ヘランが、「カルボナーラ好きだったじゃない?作ろうと思って」
「消えろ!」って言われたのに、ハート強すぎ!の女!

テンション、ダダ下がりのトンマン…
「お前が好きだから、食べてただけだ。好きじゃない」

17080215.jpg


ってところに、ムビンとエラが到着~

ふたりが見ている前で、ムビンは跪いて、エラに靴のプレゼント!
シンデレラだって(?)…また23.5cmです。
それから、お手紙…

アツアツのふたりを見てイライラのトンマンは、「おい!駐車違反だぞ!」って車に八つ当たりして(笑)邪魔しに来ました!
パク・ヘランが一緒にいたので、ムビンは一瞬「え?」って顔

「ただの友達のお前が、正式に付き合っている俺の邪魔するな!」
「ただの友達じゃない!」

何か期待してるっぽい目のエラ
「じゃ、何?」ヘラン
「じゃ、何だ?」ムビン

固唾をのんで見守る3人…
「莫逆の友(청각 장애인 친구)」
目がテン(・・;)呆れる3人

17080216.jpg


ジュマンの上司がビッグニュースを持って来ました。
有名なキムチのメーカー『チョンガフード』が、ジュマンをマネージャーにするよう要請している。

まさか、なんで?わからないけど、とにかく大喜びで、会議室でひとり踊りまくるジュマン…
ソリを呼び出したのか、会議室に来たソリにブチュー!!
ソリにも報告して、二人で大はしゃぎ!!

鍵を掛けたドアの外に、何人も社員がいて、「あれ?なんで開かないんだ?」

17080221.jpg


みなさんを中に入れて、会議が始まりました。
キャビネットからピンク色のものがちょこっと見えてます。
(ソリの洋服がはみ出してる…)
そのうち、どこからか寝息が聞こえてきて…
音をかき消すかのように、体をバシバシ叩いて、休憩を提案するジュマン…

みんな会議室から出たのですが、イェジンだけ残って
「私の気持ち…どう言ったら分かってくれるの?」

拒否!何も言ってくれるな!って感じ…ソリが聞いてるし…
イライラしたイェジンは「コピー室でキスしたじゃない!」

「止めてくれー!!」
部屋を出て行くイェジン…
ソリには、とうとうバレちゃいました!

17080222.jpg



ところで…ジムの売却問題は、買う予定の人が変わり、新しいオーナーさんがジムを続けていいって言ってくれて、あっさり解決しました!
トンマンのアパートの大家さんですね?きっと…


エラはムビンに誘われていないのですが、お医者さんのパーティに行きました。
サプライズできっと喜んでくれると思い、もらった小さい靴を履いて…靴擦れ作って行ったのに…

女性と一緒のムビンが、エラを見ても知らないそぶりで通り過ぎる気です。
ムビンの腕を掴まえて「何してるの?」

ここからまた変な日本語
花柄女性「誰?知り合い?」
ムビン「患者さんです。うちの病院で鼻の手術やってもらった方なんです」(ヒドイ!!)
「あ~やっぱり~」(やっぱりって…)

「あ、パパ~」
「先に行ってて」
日本語終了

ムビンと花柄女性の結婚式招待状みたいなものを持っていました。

17080223.jpg


「メイちゃん(婚約者らしい)より、エラの方が好きだ。別れるつもりはない」
「結婚しても、別れる必要はない」(ハァ~?)
「韓国にいる時は、いつもエラを大切にするし」

「あんたはゴミ箱だ!」
「最初は、トンマンがエラのことを気にしていたので、自分も惹かれたけど、今は心から好きだ…」
「トンマンはいつも幸せそうに見えるけど、何も持っていない!イライラするんだ」
「何も持っていなくても、あんたみたいなゴミ箱よりよっぽどいい!」

高い病室のお金は、ムビンが払おうとしたら、もう支払い済みだったそうです。
あとで、医者仲間と話していました。
トンマンが払ったのかな?

17080224.jpg


偶然会った、高校時代の同級生ボラムと話しています。

ボラムがムビンと付き合っていた頃…
テコンドーのスターだったトンマンの落ちぶれた姿を見せるかのように、バイトしているガソリンスタンドに連れて行って、ムビンはいい気になっていた…らしいです。


ムビンは…何の自慢か?自分の結婚招待状を、ボラムにまで送ってよこしたそうで…

トンマンはエラを探しに行きます!!

17080225.jpg


「なんで震えてるんだよ」って、自分の靴を脱いでエラの前に…
「ムビンを愛したわけでもなく、ただデートしただけなのに腹が立つ」って言いながら泣き出してしまい…

トンマンは自分が脱いだスウェットを、エラの頭にすっぽり被せて抱きしめ…

「触らないでって言ったでしょ!」って、また怒られるんですけど…
「そんなことすると、ドキドキする!」

つ・づ・く

17080226.jpg


ムビンの同僚の医者たちって…きっと婚約者とか知ってて、イジワルしたのかな?
初めてエラと会った時は、ムビンがいい人に見えたんですけど…いちばん酷いヤツでしたね?
というよりも、ちょっと精神が病んでる?

それから…ジュマンの大抜擢みたいな話は、きっとイェジンが根回ししたのかな~?






category: サムマイウェイ