韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 4話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/05/22 ~ 2017/07/11


 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

ムビン役の方…何に出た人だったかなぁ~?普通に思い出せないかな~と思っていたのですが、無理でした。
結局、調べました!
チェ・ウシク氏
『屋根部屋のプリンス』でユチョンのお付きの若者
『運命のように君を愛してる』チャン・ヒョクの異母弟でした。
はぁ~スッキリした!!

あらすじ

トンマン「俺に対して、あまりに酷すぎませんか?」
コーチ「なぁ、お前は自分に対して、あまりにも酷すぎないか?見ろよ!あいつを見ろよ!どうやって生きてるのか見ろよ!」

『テコンドー出身、大韓民国のライト級MMAファイターの誇り、キム・タクス!』
得意技のスピニングキックで、相手をノックアウト、1分で!!

「あれはお前の技だろ?あいつはお前の技を使っちゃダメなんだよ」

17072701.jpg




2007年全国テコンドー選手選抜試合

選手控室で…
「試合中に苦しい状況になったら、起き上がらなくていいって言ってるんだよ。お前が諦めたら皆幸せになるだろ?」って、対戦相手(キム・タクス)のチェコーチ
「いや、誰も幸せにはなりませんよ。金メダルを勝ち取って、借金を返すんです。母に不自由ない生活をさせて、ドンヒを治療するんだ」

トンマンのお父さんも試合会場に来ていて…
「勝てよ!負けたら殺すぞ」
「負けないよ、父さんの息子はどこでだって負けないさ!」

試合が始まり…トンマンの方が全然強そう…
途中かわいい声援が聞こえて(トンマンの妹)そちらに気を取られた時に、攻撃を受けて…

トンマンの頭の中↓↓↓
『トンマンの妹は手術すれば歩けるって聞きました。タクスのご両親がトンマンの妹の未払いの治療費を支払ったそうです』

妹の顔を見てから、下を向いて勢いがなくなり、蹴りを受けて倒れ…
「オッパ、起きて!」って妹の声を聞きながら…涙を流して…そのまま起き上がりませんでした。

試合前、タクスのコーチ→トンマン両親
「トンマンが全国代表チームの選抜試合を犠牲にしてくれたら、タクスの父が借金と治療費を払ってくれるんですよ」
トンマン父は、コーチにゴミをぶっかけて「出て行け!この野郎!!」

審判たちが集まり…かすっただけなのに、起き上がれないんじゃなくて、起き上がらなかったんだ、となり…
八百長で記者会見をすることになりました。

17072702.jpg


記者会見前…
タクス「お前が下手な演技をするから、全部バレたんだろ」
(金持ちのバカ息子って感じですねぇ~)

ファンコーチ「チェコーチ、コイツはなんでこんなに生意気なんだ!裏で根回しして、トンマンを困らせた才能のないバカ野郎のくせに、なんだって~?」
チェコーチ「タクスの父は来年選挙だから、公にしたくないんですよ」

「トンマンひとりで記者会見しろ!嫌なら、残りの金を吐き出せよ!俺は死んでも行かないぜ」と言うタクスを、チェコーチが止めて、外に連れ出しました。
(コーチというよりも、バカ息子の子守り役みたいな感じ…)

ファンコーチは、「俺に何も話をしないで…」と、苦しい状況のトンマンを思いやり…
コーチにまで迷惑を掛けられないと言うトンマンの手を取り、一緒にカメラの前に…

17072703.jpg




タクス「コ・ドンマンじゃないか?」
トンマン「久しぶりだな」

タクス「なんで総合格闘技を見に来たんだよ?」
チェコーチ「タクス…なんでトンマンが格闘技を見に来ちゃダメなんだよ?それの何が悪いんだ?」
(相変わらずの諫める係りの人)

タクス「俺に会いにきたのか?なんでだよ?金がもっと欲しいのか?」
チェコーチ「タクスや~人がいっぱい見てるぞ」

17072704.jpg


「俺が成功してるから、もっともらおうって、ぶらついてるのか?乞食みたいなやつだったら、どこにでもいくだろうからな~」
「ヒョン、怖いんですか?なんでバツが悪そうにベラベラ喋ってるんですか?俺が復帰するのが怖いんですか?」

「あ、そうだそうだ、お前の妹はもう歩くのか?」
とうとうキレちゃったトンマン!!

「ヤー!!キム・タクス」ってキック!!
「俺の真似をするんなら、きちんと真似しろよ!クソ野郎!リングで会うことになったら殺してやる!!」

17072705.jpg


ファンコーチが帰ろうとしたら、車の周りにたくさん記者がいて、ブラックボックスの動画を売ってくれといいます。
この車の前で、キム・タクスがノックアウトされた、と。

17072706.jpg


大急ぎでその場から離れて、ひとりで動画を見るコーチ…
「え?え?この頭のおかしなヤツはどこから来たんだ?」

17072707.jpg


職場の先輩から電話でいつもの嫌味…
「うまくやれないと思います。毎日うまくやれないなら辞めろっていってるじゃないですか!だから、だから~もう辞めます!!辞めたいんです!!」

「失敗してもやってみるさ!」

17072708.jpg


「ヒョン、俺やりたいんです。死にたくなるくらいやりたいんです!総合格闘技をやりたいんです!」
「やる!やる!やるんだ!!」(駄々っ子みたいに(笑))

「お前、本気だな?」
「分からないけど、やりたいんです!」

「こいつ酔っぱらってるんじゃないよな?」
「よし、やろう!!!」ってふたりで抱き合いました!!

17072709.jpg


一方、エラは…
有名企業、スチュワーデス、アナウンサーなど専門の証明写真を撮るところで、写真を撮ってテンションがあがってるところに、ムビンが来て…

突然エラに会いたくなって、3時間だけ時間が空いたから来た…1時間待っていたから、あと2時間しかない、早く乗ってって…
(ストーカーのようだとエラは呆れた顔でしたが…)

家まで送ってもらって…
「ムビン氏っていじめたくなるスタイルだ」(笑)
「いじめられるスタイルって?」

「可愛いのよ」
一瞬、喜ぶムビン…???「かわいくないんだけどな」って、手を握るムビン…

17072710.jpg


新人歓迎会で…
課長代理のジュマンにお酒を注いでもらって、照れるイェジン(新人インターン)
課長はソリに対しては、けなしてんだか、褒めてんだか適当な感じなのに、イェジンのことはちやほやしています。

トイレ行った時、課長→ジュマン
「あの子(イェジン)はお前に気があるみたいだから、結婚したらすぐにでも仕事を辞められるぞ!」
イェジンの実家がフランチャイズの店を経営していて、店全部が家族のもの(+_+)

イェジンとソリの後姿を見て、「白黒テレビとカラーテレビみたいだ…」
(確かに、ソリって地味で笑顔も足りない…)

悔しいジュマンは、課長の靴をぶん投げてやりました!

17072711.jpg


ムビンに送ってもらってご帰宅のエラ
そこにトンマンが走ってきて、エラを抱っこしてクルクル回して(笑)

「ダニ(仕事)を辞めた!これからは総合格闘技をやる!」
「統合格闘技で俺の母さんや父さん、ドンヒやエラお前も、俺が楽な暮らしをさせてやるよ!これからお前の人生は良くなるぞ!」

「これは何ですか?」(ムビン)
「えぇ~パク・ムビン…お前がなんで俺たちの家の前にいるんだ?」

「俺たち?」
「隣近所です。この人は隣家の人…」
「えっ?知り合い?」

「エラさんを送って来たんだ。正式に付き合おうと思ってるんだよ。だからあんな風にエラさんに抱きつくな!」
「トンマンとは親友…兄妹みたいなもん」
「兄妹じゃないだろ?俺も嫌だ。コイツ付き合うのは嫌だ」

「私の恋愛なのに、なんであんたが好きとか嫌いとか言うの…」
「わからない、だけど嫌なんだ」

家にあがってラーメンを作って食べる!というムビンを、トンマンが阻止して(笑)
まぁ~今日家にあがるのは失礼だから、ラーメンを食べに行こう!ってことになり…
「俺も食べたい!」(トンマン)

17072712.jpg


「トンマンと同級生だったって…仲良かったんですか?」
「いいえ」
「全然」

「こんなすすり泣くようなヤツ!」
「スポーツしかできなくて、先生によく叩かれてました」

ムビンは、1日50回くらい(笑)エラのことばかり考えて、会いたくて会いたくて、今日無理して時間を作ったんだとか…

17072713.jpg


ブティックの前で…
キレイなお洋服を見ながら、ジュマンが来るのを待っているソリ…
人のために肉を焼いてばかりで、お腹すいてアイス食べています。(人がいいんですね)

いつも地味な制服を着ているので、「かわいい格好をしたら?買ってあげるよ!」って言っても…
「会社の付き合いもあるから、お金はそっちに使って」

ムリヤリお店の中に入って、高いお洋服を買ってあげたのに「着ていく所がない…」
「会社だよ!会社に着て行くんだよ!」って、ジュマンはキレちゃいました!

「私は欲しくない。私のスタイルじゃないし…」
「お前のスタイルってなんだ?安いものばかり…お前が節約して支えてくれたのは分かってるけど、イライラしてくるんだよ!」

ソリは洋服の袋を捨てて、タクシーで帰ってしまいました。
タクシーに乗っても、メーターばかり気にしてました…

17072714.jpg


ひとり残されたジュマン…
道端でタクシーを拾おうとしていたら、代行運転で帰る途中のイェジンが通りかかり、誘われるまま乗っちゃいました。

ジュマンが持っている袋に気が付いて…「ピンク?私もピンクが好き」って洋服もネイルもピンク…
「イエップダ~」って言われて、嬉しそうでしたが、「ネイルが」って(+_+)

積極的な女に揺れることなく、途中で降ろしてもらって帰りました(笑)

17072715.jpg


ムビンの車が立ち去ったのを見届けてから…本題
「仕事辞めたの?」
「勝っても負けても殴られるを見たくない!とにかく、明日新しい仕事を見つけて!!」

家に帰ろうとするエラの腕を掴んで引き寄せて、エラもビックリだけど、自分も目がキョロキョロ(笑)
「ど、どこ行くんだ?もうちょっと喋ろうよ」というトンマンを、ドンと突き放して…
「触るなって言ったでしょ?!」

今度は、立ってるエラを横に座らせて…
「俺と遊ぼう!あんなヤツとフルコースデートなんかしないで…」

「なんでラーメン食べに行ったのにくっついてきたのよ!」
「腹減ってたからだよ…」

「私が誰と会うか、なんで気にしてんの?」
「俺たち、知らない仲か?」
 
「よく聞いて!あなたのやってることは、大人の世界では受け入れられないの!田舎者の女を惑わせないで!」

それぞれ部屋に戻ってから…トンマンはエラのことをかわいいと思い…エラはトンマンの男らしさに惹かれているみたいでした。

17072717.jpg


イェジンに惑わされることなく帰って来たジュマンは、ソリにワンピースを着せて、ご機嫌取り(#^^#)

小さく見えるとか(喜べばいいのに)言って、脱ごうとしたところ、こんなバックハグ…
(う~~ん、もうちょっとイケメン君が良かった)

洋服を買ったこと、大声をあげたことを謝り…ソリのお肌を褒めたりしてなんとか仲直りしました。

17072718.jpg


ソリとジュマンが出勤しようとしたら、外にパク・ヘランが立っていました!
トンマンの部屋へ行こうとするのを遮り、大声でエラを呼んで…

エラ、ソリ、ジュマンVSヘラン
「何考えて、ここに来てんの?」
「オッパが結婚して田舎に行ったって、どうしてウソついたの?」

「あなたが私だったら、ホントのこと言う?」
「オンニは、いっつもオッパにまとわりついてるのね?」

「あんたがトンマンを捨てて、またトンマンが受け入れてをどんだけ繰り返すの?」
「また受け入れてくれると思うわ♪正直あなたもそう思ってるんじゃない?」

回想シーンが出たんですけど、誰かと別れたっちゃ~「オッパ~」って甘えた声出して、トンマンの所に来てました。何度も…

17072719.jpg


3対1でもめていたところに、トンマンが部屋から出てきて…
つ・づ・く

17072720.jpg




関連記事




category: サムマイウェイ