韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

サムマイウェイ 쌈, 마이웨이 7話あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
쌈 마이웨이  サムマイウェイ
KBS 2017/5~

 Teaser動画 2 、3( 日本語字幕)
 キャスト紹介
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11 話 12 話 13 話 14 話 15 話 16 話

ムビンはいい人なのかなぁ~と思っていたのに…
ダメなヤツでした。

あらすじ

「ふたりは付き合ってるのか?1日目か?」
「付き合ってもいないのに、キスしたのか?」

「何だよ!エラを好きなのか?」
「俺は…エラの保護者だ!」

二人が付き合うことに反対するトンマン…エラにも「私のこと好きなの?」と聞かれますが、「ソリとジュマン、みんな同じように好きだ」

「友達なら祝福してよ!今日が1日目!」

『怪しいパートナー』でも、1日目って言ってましたね?
付き合って何日目とか、気にするお国なんですね。

17080201.jpg


タクシーに乗って帰ってきたトンマンとエラ…
「おい、過敏性腸症候群!ガス、ガス、ガス!本当に今日が1日目か?」
「俺は反対だからな!お前を女神って言ってること自体、妙だよ~お前が女神か?」(笑)

「食べてる時に殴られたことある?」
「生きていくのに、甘いのも必要だから、彼と会う!」

「あ゛~犬だったら、ヒモ付けるのに…」

17080202.jpg


「トンマンはいつもムビンと同じ女を取り合うんだな~」
誰だったっけ?いろんな名前が出てきて(笑)

「高校の時の…チャン・ボラム!」
ムビンがチャン・ボラムを好きだったことを、トンマン初めて知ります。(知らなかったの?)

「ウチのムビン(우리 무빈 씨)が、あんな女を?何かの間違いじゃない?」

「ウチのムビン?」顔がピクピク(笑)
「うん、ウチのムビン…あなたにもヘランがいるじゃない?」

17080203.jpg


「チェ・エラ、余計なことしてないで早く帰れよ!」
左から順番に…
「なんで?」
「なんで?」
「なんかあるのか?」

「ハッピートゥギャザーを見ないと!TWICEがゲストだし…」オドオド…

エラのポニーテール姿を見て、「いいねぇ~♪TWICEみたい」ってソリ…
バスに乗ろうとしたトンマンは、エラの髪の毛のゴムをむしり取って、走って逃げてバスに乗り込みました!(小学生みた~い)

17080204.jpg


実はVIPらしい大家さん
トンマンのジムの前で、不動産屋さんらしき人と話しています。
売りに出されているみたいで、大家さんも気に入った様子です。

17080205.jpg


放送局で集中講座が必要だと言われ、パンフレットを渡されるエラ…
そこにヘランが、ファンの子たちに囲まれて現れ…

「悪縁だ!!」
昔、ヘランと一緒に受けたアナウンサー試験のことを思い出しました。

どんなアナウンサーになりたいですか?
エラ「私はペク・ジヨンのようになりたいです!」(力入り過ぎ!)
ヘラン「私は誰かのようになるのではなく、自分自身の名前を広めていきたいです」(笑みを浮かべながら)

やられた~!って感じのエラ…


その後も放送関係の男(若いのからジジイまで)に、甘えた声を出して、お色気を振りまいて、アナウンサーの地位を確立していったみたいです。

17080206.jpg


外に出たら、正式な初デートってことでムビンが迎えに来ていました。
なぜかヘランが、顔を合わせたくないみたいで、背を向けていると思ったら…

ムビンの父のクリニックのVIPのようで…
「大丈夫、心配ないですよ~」って、ムビンが自分のは鼻の辺りを触るので…

「鼻をイジッたんだぁ( ̄ー ̄)ニヤリ」って、仕返ししてやりました。

17080207.jpg


アマチュアマッチにブラジル柔術家が参加したことが記事になり、慌てているタクスたち…
「告訴してやる!」
「タクスや~、真実なのに訴訟を起こすのか~?」
(ヤン・テヒ、アホの子に言うみたいに)

「これよりもっと大きなスキャンダルでカバーするしか…」
「これ以上デカいことなんてないだろ?」

チェコーチ「そんなこと企てる時間があるなら、トレーニングしろ!」

17080208.jpg


ジムの建物の家主→ファンコーチ
「これ以上待てない」
「来月までには、必ず家賃を払います」
「ここを買いたいって人がいるのよ」

ジムの先輩たちは、トンマンにちょっと妬みがあるせいか…
トンマンのトレーニングにお金が掛かっていることや、スンデ売りのバイトをコーチがお昼もやっていることを、トンマンに話します。

ジムから出てきた家主を待っていたのは、タクスのヤンマネージャー!
こそこそ話していたので…ジムごと潰してやる!って企みでしょうか?

17080209.jpg


日本から急に偉いドクターが来たので、ムビンが挨拶しに行きました。
エラはちょっとだけ待たされています。

ここから日本語
ムビン「突然にどんな御用でいらっしゃたんですか?」
日本の医者「あ、ちょっとヤボ用で」

なんだ?↑↑↑この会話(笑)


この後、病院内で待っていたら、いつぞやのサイドミラーを壊してやった医者が来て…右側の男はエラを殴った人ですね。
「きちんと謝りたい!」
「まさかムビンと付き合うと思わなくて…すいませんでした」

明日、医療専門家の夕食会があり、カップルで参加するというんですが、エラはそんなの聞いてません。。。
ムビンひとりで行くと、壁の花になるかも?って話してました。

17080211.jpg


ドライブインシアターで…
経験豊富だと言い張るムビンですが、電話に出ようとしたエラの腿を間違って触ってしまってドギマギ…

トンマンから偵察の電話でした。これと言った用事もなく「塩はどこだ?」
ムビンと一緒にいることを知り、気が気じゃないトンマン…

映画のキスシーンの音声を、電話で聞かせるエラ(笑)
頭がおかしくなるほど焦りまくるトンマン(笑)

「何の音だ?ヨボセヨ!ヨボセヨ!ヨボセヨ!」

17080212.jpg


居ても立ってもいられなくなり…
スンデ売りの手伝いをしていたのに、手伝いどころじゃなくなって、ファンコーチに「片付けて早く乗れー!!」
ファンコーチを隣に乗せ、スンデトラックでドライブインシアターに急行!!

17080213.jpg


気が狂ったかのように、いろんな車のドアを開けてエラを大捜索!
ポップコーンを買って車に戻るムビンを発見!
ムビンはポップコーンをトンマンにぶつけながら、車に逃げて、映画が終わっていないのに、逃走しました(笑)

走って追いつくはずないんですが、トンマン必死!!

17080214.jpg


帰りは、コーチに運転してもらって…
まだ帰っていないエラに「アイスクリーム買って来い!」って、また変な電話…

家に着いたら、魔性の女ヘランが、「カルボナーラ好きだったじゃない?作ろうと思って」
「消えろ!」って言われたのに、ハート強すぎ!の女!

テンション、ダダ下がりのトンマン…
「お前が好きだから、食べてただけだ。好きじゃない」

17080215.jpg


ってところに、ムビンとエラが到着~

ふたりが見ている前で、ムビンは跪いて、エラに靴のプレゼント!
シンデレラだって(?)…また23.5cmです。
それから、お手紙…

アツアツのふたりを見てイライラのトンマンは、「おい!駐車違反だぞ!」って車に八つ当たりして(笑)邪魔しに来ました!
パク・ヘランが一緒にいたので、ムビンは一瞬「え?」って顔

「ただの友達のお前が、正式に付き合っている俺の邪魔するな!」
「ただの友達じゃない!」

何か期待してるっぽい目のエラ
「じゃ、何?」ヘラン
「じゃ、何だ?」ムビン

固唾をのんで見守る3人…
「莫逆の友(청각 장애인 친구)」
目がテン(・・;)呆れる3人

17080216.jpg


ジュマンの上司がビッグニュースを持って来ました。
有名なキムチのメーカー『チョンガフード』が、ジュマンをマネージャーにするよう要請している。

まさか、なんで?わからないけど、とにかく大喜びで、会議室でひとり踊りまくるジュマン…
ソリを呼び出したのか、会議室に来たソリにブチュー!!
ソリにも報告して、二人で大はしゃぎ!!

鍵を掛けたドアの外に、何人も社員がいて、「あれ?なんで開かないんだ?」

17080221.jpg


みなさんを中に入れて、会議が始まりました。
キャビネットからピンク色のものがちょこっと見えてます。
(ソリの洋服がはみ出してる…)
そのうち、どこからか寝息が聞こえてきて…
音をかき消すかのように、体をバシバシ叩いて、休憩を提案するジュマン…

みんな会議室から出たのですが、イェジンだけ残って
「私の気持ち…どう言ったら分かってくれるの?」

拒否!何も言ってくれるな!って感じ…ソリが聞いてるし…
イライラしたイェジンは「コピー室でキスしたじゃない!」

「止めてくれー!!」
部屋を出て行くイェジン…
ソリには、とうとうバレちゃいました!

17080222.jpg



ところで…ジムの売却問題は、買う予定の人が変わり、新しいオーナーさんがジムを続けていいって言ってくれて、あっさり解決しました!
トンマンのアパートの大家さんですね?きっと…


エラはムビンに誘われていないのですが、お医者さんのパーティに行きました。
サプライズできっと喜んでくれると思い、もらった小さい靴を履いて…靴擦れ作って行ったのに…

女性と一緒のムビンが、エラを見ても知らないそぶりで通り過ぎる気です。
ムビンの腕を掴まえて「何してるの?」

ここからまた変な日本語
花柄女性「誰?知り合い?」
ムビン「患者さんです。うちの病院で鼻の手術やってもらった方なんです」(ヒドイ!!)
「あ~やっぱり~」(やっぱりって…)

「あ、パパ~」
「先に行ってて」
日本語終了

ムビンと花柄女性の結婚式招待状みたいなものを持っていました。

17080223.jpg


「メイちゃん(婚約者らしい)より、エラの方が好きだ。別れるつもりはない」
「結婚しても、別れる必要はない」(ハァ~?)
「韓国にいる時は、いつもエラを大切にするし」

「あんたはゴミ箱だ!」
「最初は、トンマンがエラのことを気にしていたので、自分も惹かれたけど、今は心から好きだ…」
「トンマンはいつも幸せそうに見えるけど、何も持っていない!イライラするんだ」
「何も持っていなくても、あんたみたいなゴミ箱よりよっぽどいい!」

高い病室のお金は、ムビンが払おうとしたら、もう支払い済みだったそうです。
あとで、医者仲間と話していました。
トンマンが払ったのかな?

17080224.jpg


偶然会った、高校時代の同級生ボラムと話しています。

ボラムがムビンと付き合っていた頃…
テコンドーのスターだったトンマンの落ちぶれた姿を見せるかのように、バイトしているガソリンスタンドに連れて行って、ムビンはいい気になっていた…らしいです。


ムビンは…何の自慢か?自分の結婚招待状を、ボラムにまで送ってよこしたそうで…

トンマンはエラを探しに行きます!!

17080225.jpg


「なんで震えてるんだよ」って、自分の靴を脱いでエラの前に…
「ムビンを愛したわけでもなく、ただデートしただけなのに腹が立つ」って言いながら泣き出してしまい…

トンマンは自分が脱いだスウェットを、エラの頭にすっぽり被せて抱きしめ…

「触らないでって言ったでしょ!」って、また怒られるんですけど…
「そんなことすると、ドキドキする!」

つ・づ・く

17080226.jpg


ムビンの同僚の医者たちって…きっと婚約者とか知ってて、イジワルしたのかな?
初めてエラと会った時は、ムビンがいい人に見えたんですけど…いちばん酷いヤツでしたね?
というよりも、ちょっと精神が病んでる?

それから…ジュマンの大抜擢みたいな話は、きっとイェジンが根回ししたのかな~?


関連記事




category: サムマイウェイ