韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

『黄金色の私の人生』 あらすじ3話 先が気になる、気になる!!  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
황금빛 내 인생 My Golden Life
脚本家:ソ・ヒョンギョン『いとしのソヨン』『検事プリンセス』
演出:キム・ヒョンソク『棚ぼたのあなた』
KBS 2017/09/02 ~ 2018/02/18

キャスト 人物相関図
1話 2話 3話 4話

こんばんは~
次を早く見たい!って気になってきました。
でも、韓国でも放映中だから一気見ができない(T_T)
ジアンとドギョンはいつ会うんだろう?って楽しみ楽しみ♪

あらすじで~す!

「なぜ連れ去ったの?」
「捨てられたんだと思った…」

もともとジアンとジスという双子がいたのに、交通事故でジアンが亡くなり、埋葬した帰り道…暗い夜道に女の子がひとりで座っていて…自分の娘が生きて帰ってきたと感じた…警察に行っても、行方不明の子供の情報はなく、2日後ドバイに行った。死亡届を出さなかった…

omma2.jpg


「あなたはなぜ子供を失ったの?」と、ミョンヒに食って掛かり…
発見した時に、虫刺されがいっぱいで、お腹を空かせて、震えてしがみついてきた子を、私は助けたのよ…なぜあんな山の中に置き去りにしたの?」

娘の様子を聞き、涙を流すミョンヒ…「私が捨てたんじゃない…何者かに連れ去られたのよ」

「ところで、どうして私たちの所にいるって知ったの?」
「私が彼女に話す?それともあながた話す?」
「ショックを受けるだろうから、あなたが話す方がいいでしょう?」

unsok.jpg


肉体労働をしているアッパ…
仕事を辞め、バイト中のジアンのことが心配で、休憩時間に同僚の携帯を借りてジスに電話しました。

ジスはヒョクから電話が掛かって来ないかな~♪ってずっと待っていて…見知らぬ番号だったので、大喜びでよそ行きの声で「ヨ~ボ~セ~ヨ♪」(笑)
「ジスの携帯じゃないのか???驚くじゃないか!!」byアッパ

ジアンがバイトしているお店のことを聞きました。

パン屋のナムグ→ジス
「彼氏はお前のことは好きじゃないぞ」
「男は女に電話したかったら、先延ばしにしない…気がある女だったら、なおのこと…」
「え~、そうなの?」
自転車の彼氏だろう?ってバレバレだし…

jis,appa


カフェで…ヒョク+姉
内気な姉に…「いらっしゃいませ~♪ありがとうございました~♪は基本だよ!練習して」
「昨日の女の子が、カフェの周りをウロウロして、電話をいじってたけど…電話を待ってるんじゃない?」
「気持ち悪いから、速攻で電話番号を削除したのに…」(笑)

「彼女、かわいいわよね?」
何ヶ月も付きまとわれて、嫌だと言ってました(笑、残念)
姉もそれを聞いて、引いてました…
「初恋の方は電話が来ないし…」って(ジアンのことですね?複雑)


テス+ジアン
ジアンアッパ(テス)は、チキン屋さんがある汝矣島まで来て、一緒に食事をしました。
「そんなバイトを辞めて旅行にでも行って来い!充電するいい機会だ!」って、お金を渡すのですが…とっても受け取れないジアン…

「今日のことは、オンマに内緒だぞ!」って、その日のうちにまたテジョンに帰りました。
精一杯明るく励ましてくれるアッパ…
心配掛けちゃって、悲しくなるジアン…

jian,appa


家に帰るとオンマが、チキン屋を辞めなさいと言ってお金を渡しました。
「この暑いのに、一日中油にまみれて…秋までゆっくりしたら?」

学費の返済があるから辞められないと言って、お金は受け取りませんでした。

ommamoney.jpg


帰宅したミョンヒは、ずっと開けなかったウンソクの部屋に入り、片付けるように命じました。
(子供部屋のまま、ぬいぐるみとかいっぱい!!)

夫に直接電話すればいいのに、いつも秘書にさせるミョンヒ…
重要な話があるから、早めに帰って欲しいと言っても、実家の法事でこっちも重要だ、と断られました。
どんな用事か、秘書が話すわけにもいかず…

ドギョンは車を買い換えました!
加害者から連絡があったら、会社に呼ぶようにと秘書に指示…500万ウォンを受け取るのを止めようと思っているようです。

ジアンがチキン屋に出勤すると…
もう来なくていいと言われ、多めに入ったバイト料を手渡されました。多過ぎるから半分くらい返したんですけど…
ミョンヒの指図で、お金もミョンヒからのものです。

chickin.jpg


またまたアルバイト探し!!そんな時に、ユン・ハジョンから治療費と示談金の催促の電話が…「退職金が入ったら払うわよ!示談金は500万ウォンでしょ?そんなの心配してんの?」
強気で話すジアンですが…ん?500万ウォン?( ゚д゚)ハッ!!やっと交通事故の500万ウォンのことを思い出しました(笑)

金融会社に勤めているジテの所で、従業員ローンってできるの?って相談しましたが、家の保証金でMAXまで使ったので無理…

しょうがなくドギョンに詫びの電話を…
「約束の日から6日過ぎてるけど、もちろん覚えてますよ~」(嫌味なドギョン)
ジスから話を聞いているので、寛大♪ノブリスオブジージュだから?(笑)
この姉妹に、なんか興味を持った感もあります。

「働いたことがある部署は?」
「グローバルビジネスのマーケティングと販売…」
英語と日本語が話せることが分かり、「最高給をあげるから、すぐイベント会場(結構な山奥)…に来い!」
通訳スタッフが捻挫して困っていたんです。

jian,dogyon


ジェソン+ミョンヒ
父の代わりに学費を払ってくれた叔父の49日だったそうで…「これより重要なことがあるか?」

ウンソクが見つかったことを話しましたが…自分に内緒でDNA検査済みで、母親にも会ったという事実に困惑…
ミョンヒは、ウンソクがいなくなって1年後に「探すのは止めよう、亡くなったんだ」という言葉を聞き、口に出すこともできなかったようです。

夫婦の会話を聞いてしまう妹ソヒョン…ウンソクが誰なのかも分からず、秘書が姉だと教えてあげました。

fusai.jpg


イベント会場へ向かうジアン
「バスを使わないでタクシーですぐ来い!金は払うから!」と言われたものの、手持ちのお金がちょびっとでハラハラ(笑)
ドギョンに会い…イベントは夜12時くらいまでだと聞いて、最終のバスを気にするジアン(笑)
「帰りの金もも出すから!!」(笑)

通訳と言うほどではなく、商品の紹介を台本通り読む感じでしたが、英語はキレイだった…
(日本語はちょっと変な感じのところもあったんですが)ドギョンは満足そうに見ていました。

event.jpg


イベントの途中で、妹ソヒョンからドギョンに電話が来て…
「えっ?ウンソクが見つかったって?」
「オモニとアボジが言い合ってるから、早く帰って来て!」
オモニはまた倒れたし…

イベントが終了したジアン…ドギョンが、いつのまにか消えていて、電話をしてもメールをしても連絡なし…
お金がないので、近くのバス停まで歩きましたが、雨が降りだし…バスはもうなくて、タクシーを呼んでも、混んでいて無理…

雨に濡れながら、夜の山道を歩いているジアン…スマホのバッテリーが1%!!
どうしよう…。゚(PД`q*)゚。、って時に、ヒョクから電話…「怖い…」と助けを求めました。

車にスマホを置きっぱなしにしていたドギョン…ジアンのメールに気付いたのが、午前1時前…
イベント会場に向かいました!
途中、ジアンに電話しても繋がらなくて…
「なんで電源切ってるんだよ!」(バッテリーがもう切れたんですよ!)

雨道を警戒してゆっくりめに走っているドギョンの車…
すぐ後ろを、ヒョクが走っていて(笑)スピードを上げたくてイライラ!!無理に追い越しました(笑)
当然、先にヒョクがジアンにもとに辿り着き、冷えた体に上着を掛けてあげて、車に乗せました。

近くで見ていたドギョン
「待ってるって言ってたのに、彼氏を呼んだのか…」
事故の時のアイツだ!って気づき「くっつくのが早いなぁ…」
ちょっと寂しそう…

dogyon,hyok


車に乗って、スマホを充電したら、ドギョンからのメッセージが届いていました。
『急用ができたので、最後までいられなくてすまなかった。都合のいい時に連絡してくれ、報酬を払うから』
『今日の報酬分を差し引いた金額を教えてくれたら、すぐ振り込む』と返信しました。

ヒョクに仕事を辞めたことを話し…家まで送ってもらいました。
ヒョクの優しい態度を見ていると、ホントに好きなんだな~って気がします。

次の日、昼近くまで寝ていたジアンは、オンマに叩き起こされて…
着替えて、ホテルのレストランに連れて行かれました。

見知らぬ男女を友達だと紹介し、お食事が始まりました。
夕べのディナーも、朝食も食べていないジアンは、ガツガツベシャベシャ食べ始め…
目の前の男女は、ジアンを凝視!!変な空気…

食べながら、( ゚д゚)ハッ!雑誌で見たヘソングループ夫妻だって気づき、ワッ!! (lll゚□゚)「チョソンハムニダ」

「オンマ、どうして知ってるの?」
「あなたのせいで知ったの。あなたの本当の両親よ」
つ・づ・く

realomma.jpg


もう、実の両親と会っちゃいました。
ドギョンとはいつ会うのかな?
ジアンのアッパはまだ知らないはずですよね?兄弟たちも…
ん?兄弟は子供の時に、本当のジアンが亡くなったことや、新たに現れたジアンのことを知ってるの?
4話見なきゃ!!




関連記事

category: 韓国ドラマ