韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

花郎(ファラン) 7話 あらすじ Hwarang: The Beginning  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
1話  2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話

おまけ・・・花郎dance動画


7話です~
昨日、最終話を見て・・・7話を書くのもなんだかなぁ~なんですが、とりあえず1話から全て書いて余韻に浸ります。。。

サムメクジョンとアロのキスシーンの続きから・・・
ソヌの足音に気付いて、とっさに隠れるふたり
サムメクジョンに対して、ひどい扱い(笑)
17022125.jpg

足音がしなくなり「あ、医務室に行ったのかな?」
急いで、アロは医務室に先回り・・・
ソヌは医務室にすぐ向かったのではなく、その場にいて
サムメクジョンと会います。
「妹に近づくな!見たり話しかけたりするな!」
「無理だな、どうやらお前の妹が好きみたいだから・・・」

それから、ソヌは医務室に行き、しどろもどろのアロに会います。
「拭け」と言って、手ぬぐいを渡したのですが・・・
タオルでもハンカチでもなかったので・・・手ぬぐい(笑)
口紅が、ヨレッてなってたってこと?

「俺には初めてだから、どんなのが良い兄なのかわからない・・・」
「ちょっと待っててくれ、必ず本物の兄になるから」
17022126.jpg

アロとサムメクジョンの様子が気になるのか・・・部屋に帰らずに外でひとり佇んでいるソヌです。
池で釣りをしているウィファ公と会い・・・
「お前のようなヤツが好きだ。後先を考えずに、怒りを沸き立たせるヤツ!そして目先の視野が狭いやつ!お前みたいなヤツに会えば、何を教えても面白味があるからな」と言われます。
17022124.jpg

「お前のようなヤツが好きだ」とか言っておきながら・・・
同室生と行動するルールを破って、夜ひとりで出歩いていたという理由で、連帯責任!
ウィファ公の籠(籠とは言わないか・・・台?)を5人で運ぶ罰を与えられます。
17022123.jpg

「よく眠れた顔だな」
「昨日はごめん」でもなんでもなく、自信満々なサムメクジョン
「謝るなら聞いてあげる」とアロ
この後も全然悪びれなくて、近寄って来るサムメクジョンの腿あたりに鍼をブスッ!
ちょっとの間、動けなくなるツボだとか(笑)
鍼を刺して、さっさとその場を立ち去るアロです。
17022122.jpg

スホに妹の扱い方を教えてもらい・・・スホの教え↓↓↓
「妹が女だという感情を捨てろ!前方に妹の姿を発見!どうするか!」
「絞めて、締めて!ちょっと撫でて~~と見せ掛けて絞める!!」(笑)
ヘッドロックして頭を撫でるしぐさをしています(ワイルドな兄妹)

スホの教えを実践↓
「初めてにしては自然にできたな~」
「このぎこちなさは何?指圧でもしたのかな?」
17022121.jpg

こちらは、太后の耳(笑)
アロ父が治療をしているのですが、一刺しで殺せるツボに刺そうかなって、一瞬思っちゃったりします。
それほど、苦しめられたんですねぇ~、妻も実の息子もこの人のせいで亡くなっているし・・・
結局、殺すことはなくて~、普通に治療を施すんですが・・・
17022120.jpg

昔のことを思い出します。
「一緒に神国から逃げて」
「私には家族がいる」
「口も聞けない奴婢(アロ父の嫁)・・・還暦を過ぎた叔父と結婚する私を見捨てるつもりなの?」
「私を捨てたのは公主の方です」
って、何があったの?
17022119.jpg

課題のために勉強しているソヌですが・・・
「そんな少ない文字で何が書けるの?」
「努力しても無駄じゃない?ここで耐えるにはちょっと大変ね~」
↑ヨウルの言葉なので、意地悪じゃなくて、心配してるんです。
「俺のことはほっといてくれ、俺もお前に関心ないから」
「あ~~振られたみたい・・・」って、オネエみたい・・・
17022118.jpg

課題『道徳経に基づいて、王を水に例える』
試験当日・・・みんな、カンニングペーパーをいろんな所に貼ったり、仕込んだりしています。
スホは、前の席のヨウルの背中に貼って~
左隣のハンソンのために、自分の左肩にも貼っています。
17022117.jpg

サムメクジョンは白紙、ソヌは文字ちょっぴりで提出
文字で書けとは言っていないので話す、というサムメクジョン
文字で書けないので話す、というソヌ
ふたりとも、みんなが関心する回答だったのですが・・・結果は・・・
合格→パルリュとサムメクジョンだけ
ソヌの回答も良かったのですが、道徳経に基づいたものではなく、むしろ道徳経をバカだと言ったので、不合格・・・
ウィファ公は気にっていたようですが・・・
17022116.jpg

パルリュがまたソヌに突っかかってきます。
ヨウル「合格をもらったのがそんなに自慢か?私は犬鳥(ソヌ)の回答が合格だと思ったけど・・・みんなもそう思ってるでしょ?」
ヨウル、良い人ですぅ。
17022114.jpg

「命日ってのはそんなに大事なことか?」
ソヌは、昼、励ましに来たアロから、亡くなった母親の命日だということを聞いたのですが、家族と暮らしたことがないので、どうしたものかわからなかったみたい・・・
「オモニだって・・・それじゃあ 家に帰らないと!」
ハンソン、かわいいです。
5人のメンバーの席に加わっています。
17022113.jpg

「はぁ~」大きな溜め息のソヌ、命日が気になって眠れません。
スホ「監獄じゃあるまいし、課題も終わったのに、なんでお前たちと一緒に寝なきゃいけないんだ?」
ヨウル「じゃあ、出かけようか?あんたも行かなきゃ、命日だし・・・」
って、みんなソヌを命日に家に帰そうとして、気を遣ってくれています。
パルリュだけは・・・「バカな真似はするなよ、俺まで巻き込むな!」
スホ→ヨウル「どんな計画なんだ?お前は無茶なことをするようなヤツじゃないだろ?」
17022112.jpg

もともと、ヨウルはソヌを脱出させようと考えていたようで、事前にウィファ公にお酒をプレゼントしていました。
「仙門に入る時に、オモニから頂いたものです。西域から渡ってきた貴重な薬酒です。風月主と副弟にお渡しするように言われました。」

薬酒じゃなく、終酒・・・あまりにキツクて、一杯飲んだだけで体中の力が抜けて、二杯飲んだら、親兄弟も見違えるほどという終わりの酒・・・だそうで
つまり、仙門が今、無防備状態!
「どうせ連帯責任なんだから、行った方がいいよね~?」と4人は一致団結します!
17022111.jpg

途中、レスラーみたいな看守に遭遇して・・・隠れて・・・
「終わりの酒じゃなくて、俺たちが終わりだよ~~」
17022110.jpg

ゴツイ看守さんも、お酒を飲んだらしく、フラフラだったので難なく脱出成功です!
パルリュは部屋にひとり残ったのですが、どうせ連帯責任になるので、自分も抜け出すことに・・・
17022109.jpg

実の母ではありませんが、オモニの命日に家に帰りました・・・
仲が良かったマンムンの母、アロの母なので・・・
17022108.jpg

パルリュは、家の近くまで行った時に、ヨンシル公に這いつくばっている実の父を見て・・・家には帰らずに町に行ったようです。
パルリュの後姿を見て、兄だと勘違いしたスホ妹は、日ごろの恨み~~と、お尻の肉をガシッ!!
17022107.jpg

振り返って、ビックリ!!のパルリュ、スホ妹
パルリュは、花郎パレードの時にスホ妹をチラ見してましたよね?
17022106.jpg

「あれ?妹じゃない?」
17022105.jpg

恥ずかしくて、恥ずかしくて・・・周りで人も見てるし・・・
・・・で
きゃー!って逆に襲われたふりをしてしまい・・・
兄まで来たので、パルリュを殴り・・・
兄に見えないように、手はごめんねポーズをしてるんですけど・・・
「妹に何するんだー」と掴みかかっていく兄スホを鈍器のようなもので殴り・・・
スホ、失神!
17022104.jpg

命日の儀式(?)が終わり
夜の道を歩きながら、母の思い出を話しているアロ
風の音と鳥の声が子守歌だった、と
ソヌ「オモニは子守歌を歌わなかったの」
17022102.jpg

アロ「オモニは口がきけなかったじゃない・・・」と言われ
はっ!のソヌ
そんな大事なこと、マンムン、話してくれてれば良かったのに・・・
17022101.jpg

パルリュはまだ意地悪で、ひとり孤立している感じですが、他のメンバー4人とハンソンは半血だろうが、字が書けなかろうが、ソヌを認めていて、仲間意識が芽生えてきているみたいで・・・いいですねぇ~

ちなみに、外出したサムメクジョンも家に帰るか、と言って王宮(王座があるところ)に帰ってました。
実家がそこって・・・
サムメクジョンの護衛の名前、パオでしたね。
登場人物が多くて、追いつかない(笑)
サムメクジョンが口笛を吹くと、どこからともなくパオが現れるという仕組みらしいです。
ずっと、ふたりで暮らしているせいか、パオの王に対する敬意がちょっと薄れていて、友達みたいな態度になったりして、サムメクジョンが「ヤー!ヤー!」って怒ってるんですけど・・・このやり取りも面白~~~いですぅ(^^♪


関連記事




category: 花郎