韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

チャン・グンソク『スイッチ-世界を変えろ』 あらすじ26話 クム・テウンの息子…  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
스위치 - 세상을 바꿔라
Switch: Change the World
SBS 2018/03/28 ~ 2018/05/17

 あらすじ 
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話

docchi.jpg


こんばんは~
今日2度目の記事UPです。
最後に向かって、気になる♪気になる♪
それにしても、チャン・グンソクの二役っぷり、お上手~


あらすじ 26話

『20年前の幽霊を消した…』とつぶやくクム・テウン
回想シーン
クム・テウン妻+クム・テウン

「最初から計画的だったんでしょ?コンサートホールで会ったのも、チンピラから私を助けたのも…政治家の娘だと知らなかったって?あなたは私じゃなくて、アッパが必要だった!」
「誤解だよ。そんなことない」
「何が誤解よ。あなた、女性と息子の存在を隠してるじゃない!もう終わりよ。アッパに全部話してやる!」
「俺も知らなかったんだ。子供のことも最近知った」
「触らないで!!詐欺師!!」
「今、何て言ったんだ?」
「間違ってる?あなたのやったことはウソだらけ!!詐欺師!!!」
乱暴者のクム・テウンは、妻に掴みかかって…抵抗する妻…
2階のベランダから、妻はお庭に転落して、亡くなりました…
その後、サ・マチャンに「いい仕事がある」と連絡して…

18051101.jpg

サ・マチャン、サ・ドチャン親子が別荘に来ました。詐欺じゃなくて、別荘の管理人として住むんだって、サ・マチャンは詐欺嫌いの息子に話して…ドチャン少年も嬉しそうにしていたのに…

サ・マチャンは洗面所に運ばれた、クム・テウン妻の死体を見つけて…
妻を殺して自殺したと見せかけるために、殺されそうになるサ・マチャン…
ドチャンを心配させないために、かくれんぼをして、絶対出て来ないように言っていたので…ドチャンは隠れた布団の中から、首を絞められているアボジを見ていました。

物音が聞こえて、一瞬気が緩んだスキに、サ・マチャンは車で逃げて…
(だけど、結局崖で突き落とされてましたよね?左手をぐさぐさ刺されて…)

18051102.jpg


チョ・サンドを呼びつけた元総理
「お会いできて光栄です。ところで、どうして私に会いたかったんですか?」
「お前は誰の息子か知っているか?」
「オモニは亡くなって、アボジは誰か分かりません」
チョ・サンドは、写真を見せられました。
そこには、子供の自分とオモニ、クム・テウン
「これは俺とオモニ…」
「その人がお前のアボジだ」
「(゚Д゚)!!えぇ~~、まさか…冗談を」
真面目な顔の元総理…
「本当ですか?」
「クム・テウン…あの悪党は病気の母親とお前を捨てて、俺の義理の息子になった。俺と娘を騙したんだ」
驚きのあまり、声が出なくて短く息を吐き続けるチョ・サンド…
「受け入れたいか?そうしたいなら行って、いい息子になれ!俺はお前の父親を絶対に許さないがな!」
チョ・サンドは何も言えず、写真を持ってフラフラと帰りました。
「あの息子が、クム・テウンの時限爆弾になるだろう」と笑う元総理…

18051103.jpg


チョ・サンド+子分
「どうするつもりですか?」
「隠すつもりだ」
「知らないふりをするんですか?」
「そうだ、一生懸命、感謝して、知らないふりをする。俺の手でアイツを殺すまで」

18051104.jpg


オ・ハラ帰宅途中
サ・ドチャンに似た人物が現れ、尾行していたキム室長+子分が追いかけたスキに、ホントのサ・ドチャンが目の前に!!
「こんなトコにいちゃ危険よ!どうしてここに来たの?クム・テウンはあなたを捕まえるために必死よ!」
「分かってる。あの日は興奮して、アイツの罠に落ちた。殺人未遂で起訴される…」
「絶対ダメ!私がクム・テウンを捕まえて、あなたの無実を証明する」
「最初に言っただろ?俺に深く関わっちゃダメだ!」

18051105.jpg


詐欺師メンバーが、「ドチャンどうしてるかしら?ご飯食べてるかな?」と言ってる時に、急にドチャンが帰って来ました!
「仕返ししてやる…さぁ~天才ハッカー(チョン・インテ)腕前を見せてもらおうかな~」

18051106.jpg


無理して出勤しているペク・ジュンスは、仕事中も胸が苦しくなって、お薬を飲みに…
ヤン部長+ペク・ジュンス
「大丈夫か?顔色が悪いぞ。ドチャンを褒めたのを真に受けちゃいけないよ~」
(そんなことじゃない(笑))
「クム・テウンを捕まえるには、サ・ドチャン씨が死ななければいけない」
「え、どういう意味だ?」
「ヒグマ(プルゴム)を逮捕するために、サ・ドチャンが邪魔になってきた。俺とオ検事、部長と共にやってきた。だからドチャンは消えなければいけない。俺、ペク・ジュンスだけが存在する。何かあったら捜査させてください」

18051107.jpg


スカイプかなんかで、ジャック(何者?)と話す詐欺メンバー3名
チョン・インテがジャックと会話して、ハッカーのプログラムを送ってもらい…
「あんたの計画がうまくいけば、アイツの口座が空っぽになるの?」
画面に920000Fの文字…パラメータが動いて、うまくいっているようです。
92万スイスフラン≒1億円≒10億ウォン…たぶん

18051108.jpg


クム・テウンの携帯に通知が…
『920000フラン引き出されました。リヒテンシュタイン銀行』
「92万フラン…10億?」
PCで確認しているうちに、また同じメールを受信!20億ウォン?
「なんだこれは!」
キム室長を呼んで…
「俺の隠し口座から金が引き出されている」

詐欺メンバーたちは「ゼロにしたぞ~!」って、拍手して大喜び(>_<)

キム室長は電話一本で「韓国ハッカーの仕業です」って、そんなに簡単に分かるもの?
「すぐに位置情報を追跡しろ!」
「IPアドレスを調査中です」
「探せ!今すぐ探せ!」

ものすごいお取込み中の時…元総理から電話
「2000億…俺の金になるはずだった」
「冗談が過ぎます…」
「金を返して欲しいか?だったら帳簿を持って、1時間後に来い」

「あのじじいめ!!!」
ハッカーの金の引き落としを、元総理の仕業だと思って、帳簿を持って行きました。
以前ペク・ジュンスを痛めつけようとして準備した、鉄の棒も持っています(||゚Д゚)ヒィィィ!

18051109.jpg


キム室長は、ハッカーの位置を突き止め、山中に止めたトラックに近づき、ドアを開けると…
中には蜂の箱が大量にあって…猛ダッシュで逃げる子分たち(笑)

18051110.jpg


クム・テウン+ドチャン
待ち合わせ場所の別荘には、元総理ではなくて、ドチャンがいました。
ドチャンが元総理に頼んで、クム・テウンを呼び出したようですが…帳簿は白紙!!
「簡単に手に入ると思ったのか?俺はじいさんをあの世に送ってやろうと思って来たんだが、この場所にお前がいるとはな!」
「そうだ、ここから全てが始まった。だからここで終わらせる、ヒグマ(プルゴム)!」
「始まり?」
「20年前アボジに、お前の妻殺しの罪を着せようとした」
「あ~どうして分かった?」
「あの場にいたからさ。俺はアボジを2度失った。同じ汚いヤツのために…。生きていてくれて感謝する。今日終わりにしよう」

18051111.jpg


とうとうクム・テウンは、武器を出してドチャンに殴りかかり…危ない!!と思ったんですが、1対1だと意外と弱くて、ドチャンがクム・テウンの上に馬乗りになって、殴りながら…
「麻薬犯!!人殺し!!絶対に許さない!!」
「殺せるものなら殺してみろ。できないだろ?お前のアボジは愚か者だ。俺に復讐するつもりだったら、詐欺をはたらくべきじゃなかった。俺を殺せばよかっただろ?ハッハッハ…お前もサ・マチャンと同じだ。殺せない。とろい詐欺師だからだよ」
そんなこと言われて怒りMAX!のドチャンはクム・テウンの首を絞めちゃって…
キャー死んじゃう…ってところへ、オ・ハラと調査官が来て、逮捕されました!!

18051112.jpg


ドチャンの取り調べをマジックミラー越しに見ているオ・ハラ
回想シーン
「クム・テウンを別荘に呼んで殺す…」
「殺人はダメ!」
「その時に、お前が現れて逮捕するんだ」
「殺そうとしている時に逮捕するんだ。そして取り調べされたら、俺はオ・ハラ、ペク・ジュンス、ヤン部長と一緒に何もやっていないと言う」
「まさか私たちを守るために?」
「お前とペク・ジュンスは検事として残らないといけない。クム・テウンを逮捕するために…。俺を重い刑にしてくれ。その方が、俺とグルじゃなかったと信じてもらえる」
「何考えてるの?10年の懲役になる」
「分かってる。それは心配しないでくれ。別荘に来るタイミングだけ頼む!1分でも遅くなったら、クム・テウンは死んでしまう」

ペク・ジュンス+サ・ドチャン
「今まで検事の詐欺をしたことがあるか?」
「検事のふりをした詐欺師は、誰にも気づかれなかった」
「検察で助けた人間がいないと言ってるのか?」
「だから検察は問題だって言ってるんだよ。自分が賢いと思ってる。みんなバカばっかりだ」
『共犯者なし』と記録するコ係長…

「フィールギャラリー代表クム・テウンを殺そうとしたのか?」
「殺人ってほどじゃないだろ?男同士のケンカだよ。暴行ってことでやろう。クム・テウンに会って示談にできればいいんだけど…公務員偽装は3年、暴行は7年の懲役だ。初犯で自白した。反省の意味を込めて、被害者のために金を払う…おそらく2年になるだろう」
「サ・ドチャン、法律を知ってるのか?」
「あんたみたいな冷たい心の人には理解できないだろうな」
「冷たい心?」
冷静なペク・ジュンスが、机の上の書類を壁に投げつけて、コ係長に部屋から出て行くように命じました。
録画機能を止めて、検事長室から見えないようにシャットアウト!

18051113.jpg

取調室には二人だけ…
ペク・ジュンス+サ・ドチャン
「オ・ハラ検事から聞いた。俺たちを守るために、意図的に殺人未遂で逮捕されたんだな?」
「もっとクム・テウンを殴りたかったよ。だけどオ・ハラ検事が思ったより早く来た」
「お前は複雑にさせている。ペク・ジュンスとサ・ドチャン、二人のうち一人が生きなければいけない。ペク・ジュンスにならなければ…」
「?」
「だから俺はお前を殺そうと思う」
つ・づ・く

18051114.jpg




関連記事




category: スイッチ-世界を変えろ