韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

チャン・グンソク『スイッチ-世界を変えろ』 あらすじ29話 スイッチがバレた…  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
스위치 - 세상을 바꿔라
Switch: Change the World
SBS 2018/03/28 ~ 2018/05/17

 あらすじ 
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話

docchi.jpg


こんにちは~
残すところ、あと4話、2時間…
って最後まで見ちゃったんですけど(笑)
最終回に向けての見どころ3箇条みたいのが、どこかのサイトにあって…
①クム・テウンは捕まるのか?
②ペク・ジュンスは死ぬのか?
③サ・ドチャンとオ・ハラの恋愛はあるのか?

う~~ん、①は絶対にあるでしょう!捕まらないとしたら、ドラマとしてどう?(笑)
②③は先のお楽しみとして、ここでは書かないでおきます。
私は、父親のサ・マチャンと幸せに暮らして欲しくて、実は生きてるんじゃないかって、バカみたいに登場を待ってるんですけど…これは確実にナシ!これまでも何度も亡くなっていることに触れてるんですが、それでも生きていて欲しかった…


あらすじ 29話

キム室長が逮捕され、窮地に追い込まれたクム・テウン…
「サ・ドチャンは脱獄していなかった。これは計画されたことだんだ!俺を騙し、キム室長を罠にはめるために!」
その辺のモノをぶん投げて破壊して大暴れ!
キム室長の個人ファイルを破棄、ギャラリーの監視カメラの映像も削除しました。

サ・ドチャン→チョン・インテ
「お疲れさん!グッドタイミングの動画だったよ!キム室長を逮捕できる。もう時間の問題だ」
電話を切ったら、メガネを掛けて猫背気味の歩き方…ペク・ジュンスになりきりました。

18051701.jpg


オ・ハラ+キム室長
「サ・ドチャンを殺そうとしましたね。なぜですか?」
無言…
「サ・ドチャンを殺すように、クム・テウンに命令されたんでしょ?」
無言…
「ペク・ジュンス殺人未遂、外交官パク・ヨンジン殺人、ナム・スンテ殺人、K貯蓄銀行代表殺人、仁川の倉庫でビクトールとサ・マチャン殺人…これを全てあなたがやったとしたら、執行猶予なしの終身刑です。クム・テウンがこれらを指示したとしたら、懲役20年。選択してください。全てクム・テウンの指示ですね?」
「黙秘権を行使します」

マジックミラー裏のヤン部長+ペク検事(ドチャン)
動画はハイカーが送ったとごまかしました。
クム・テウンに出頭を命じても、健康を理由に拒否しているようです。

18051702.jpg


ペク・ジュンス(ドチャン)+オ・ハラ
「証拠が見つけられる事件から追って行こう」
「サ・マチャン殺人事件から始めるべきじゃないの?」
「その事件は…サ・ドチャンが戻ったら、証明できる」
「そうね、サ・ドチャンが現場にいたんだから…。キム室長がサ・ドチャンを連れて行ったんじゃないって分かってホッとした…でもなんで脱獄したのかしら…」
「生き残らなければいけなかったんだろう。そのための唯一の方法だったのかも…」
「俺がサ・ドチャンを見つける。彼自身が証明してくれるよ」
回想シーン
拘置所で面会しているコ係長+ドチャン
「サ・ドチャン씨、ホントにペク・ジュンス検事と似てますね」
「騙してすみません」

「ところで私をここに呼んだのは、どうしてですか?」
「ペク検事が俺の代わりに死のうとしている」
「ペク検事が?!!死ぬつもりなんですか?」
「それでコ係長に助けてもらいたいんです。絶対に彼を死なせてはいけない」

道端のベンチでビールを飲んでる二人
「ペク検事…」
「ドチャンと呼んでください」
「私はサ・ドチャン씨の計画がうまくいくようにと考えて手助けしました。一人の命がかかってるんですから」
「ありがとうございます。今、事務所で私の素性を知っている人は、あなただけです。オ・ハラ検事はペク検事だと思っています。もしかしたら、あなたも危険になるかもしれない」
「私は単純な人間です。この瞬間から、俺の前にいる人間は、ペク検事です」
笑顔になる二人…コ係長いい人♪

帰宅したドチャンと詐欺師3名
キム室長が簡単に口を割らないので…チョ・サンドを攻めるセッティングをしました。

18051704.jpg


チョ・サンドが鼻歌を歌いながら自分の車に乗ると、後部座席にポン監督とチョン・インテがいてビックリ(゚Д゚;)!!
「うわっ!なんだ???!!」
「こんちわ~生き返り男!」
頭に袋をかぶせて拉致しました。

18051705.jpg


チョ・サンド+詐欺師3名
船の汽笛、カモメの泣き声、波の音が聞こえます…(全て作り物)
危なっかしい岩の上に立たせられたチョ・サンド(笑)
海風や波しぶきも演出しています(笑)

海に突き落とされると思ったチョ・サンドは…
「俺が悪かった。もう二度としません」
「お前をぶち殺したいけど、ドチャンのために生かしてやるよ。俺たちは殺すこともできるし、7回生き返らすこともできる。今度ずる賢いことをしたら、今度こそ…」
チョン・インテがチョ・サンドを殴ろうとした時…
「待ってくれ!!死ぬ前にやらなきゃいけないことがあるんだ」
「何だ?」
「地獄へ落としたいヤツがいる。オンマの前で跪かせたい」
「ついて来い」

18051706.jpg


チョ・サンドが行った先には…ドチャンがいました。
「クム・テウンに復讐したいってか?」
「聞いてくれ!アイツに血の涙を流させたいんだ」
「お前の父親だとしてもか?」
「どうして知ってるんだ?」
「復讐するには冷静な心臓が必要だ。お前の心臓の鼓動は速いから、何も成功しない。失敗だらけだ」
「何をすればいいんだ?教えてくれ!」
ドチャンがニカッと笑って、次のシーンでした。

18051707.jpg


クム・テウン+女性検事長
「あの脱獄はサ・ドチャンの計略だった。ペク検事とオ・ハラ検事も絡んでる」
「どういうことですか?証拠はあるんですか?」
「そのために内部監察があるんじゃないですか?最高検察庁の監察を呼んでください」
「監察を?」
「内密に調査すれば、検事に偽装した責任が誰にあるのか明らかになるはずだ」
「もし万が一それが真実なら、その後何をすればいいんですか?」
「検事になりすました詐欺師と一緒に仕事をした。ペク・ジュンスは偽物だ。オ・ハラも関係している…毒樹毒果(毒の木になる実も毒ってことで、違法な方法で得た証拠は使用できないってことらしい)」
「毒樹毒果…」

18051708.jpg


オ・ハラ+キム室長
北漢山で自殺にみせかけて殺したナム・スンテの事件の取り調べ
「あの日、北漢山にあなたの車があった証拠を手に入れている」
CCTVの写真を見せました。
「キム・ヒョヌク씨、選択肢はないのよ。殺人を強要されたのでなければ、執行猶予なしで無期懲役!あとで後悔しても遅い。よく考えて」
無言でした。

クム・テウン+チョ・サンド
「拘置所に行って、キム室長と会って来い」
「はい、何を言えばいいですか?」
「喋らないと思うが、弱気になっているかもしれない。口止めしろ!」
「どういうふうに…?」
「釜山の海雲台に母親がいる。20億ウォンの家を買ってやったと言え。そう言えば分かるだろう」

「それから…キム室長がいないから、今後はお前がアイツの役割になる」
「信じていただいて、ありがとうございます」
と真面目そうに返事をしましたが…ドチャンにすぐ連絡!
チョ・サンド→サ・ドチャン
「これからキム室長に会いに行く。どうすればいいんだ?」

18051709.jpg


チョ・サンド+キム室長面会です。
「海雲台にいるオモニに家を買ったことを伝えてくれと代表に言われた」
「チョ社長、あなたはクム・テウン代表とどんな関係か知ってるのか?」
「どんな関係?」
「俺はずっと疑っていた。息子じゃないのか?」
「フッ!よく分かったな。どうして分かったんだ?」
「やっぱり…」
「俺はクム・テウンクソ野郎の息子だ」
「それは…どうしたんだ?」
「それで言いたいんだけど…」
顔を近づけて、ヒソヒソ…

18051710.jpg


国際弁護士の詐欺の後、肝心のクム・テウンから連絡が来なくて心配していた詐欺メンバーですが、とうとう連絡が来ました。
マネーロンダリングのプレゼンをするチョン・インテ
ビンテージカーをリヒテンシュタインに輸出→ペーパーカンパニーを10社作って、ロンダリング後に10口座から韓国に送金する→その後ペーパーカンパニーを閉鎖→WK貿易のチョ・サンド社長は2000億を持ってカジノへ行く…
「カジノ?は?何言ってるんだ?」と、クム・テウンからツッコミが入ります(笑)

「資金の追跡を逃れる唯一の方法です。カジノで金を使えば、現金をキレイにできる。代表のために動ける人材もあります」
「現金で手に入れられるんだな?」

18051711.jpg


キル・テロ+オ・ハラ
何かと嫌味なキル・テロ…
廊下にあった飲み残しのジュースのカップを持ってきて「お前だろ?」とコ係長に言いがかり…
その後オ・ハラに向かって…
「前にIDカードがなくて、自動ゲートを飛び越えたよな?お前、それでも検事か?トラブルメーカー以外ナニモノでもない。基本すら分かっていない」
「そんなくだらないことを言いに来たの?」
「そもそも、そのネックレスだって誰かから取ったって言ってたよな?持ち主に返せよ!規律がなってないんだよ」
(ドチャンはネックレス?ん?不思議そうな顔です。ペク・ジュンスのものなので…)
キル・テロ、言いたいこと言って帰りました。

お昼ごはんかな?ピザ屋で…
オ・ハラ+ペク・ジュンス(ドチャン)
「全くアイツのことを考えると食欲がなくなる!!」
キル・テロのことをまだ怒っているオ・ハラ
「ネックレスのことだって、なんでケチつけてんの?」
「オ検事、どうしてネックレスを持ち主に返さないんだ?」
(あ!バレた!)
「新しいのを買ってやるから、返せよ」
「コレ…あの子から取ったの。かわいいミラン씨(検察の受付嬢です)」
「ミラン씨?なぜ彼女のを取ったんだ?」
カマかけたのにまんまと引っ掛かり、完全にバレました!!
口を開けて( ゚д゚)ポカーンのオ・ハラ…今まで何やってたんだろ?って顔です。

「ちょっと待って」
店をいったん出て、「ペク先輩じゃなかった。サ・ドチャン!なぜここにいるの?」
また店に戻りました(笑)
「私についてきて」
「どこだ?」
「先輩に会うために…ペク先輩をどこに隠したの?サ・ドチャン?」

18051712.jpg


場所を変えて…問い詰められているドチャン
「話して!どうしてこんなことになってるの?」
「ペク検事に頼まれたんだよー!お前が心配するって言ったから秘密にしてたんだ。ペク検事は俺を逮捕した時に、こうしようって決めていたんだ。サ・ドチャンとしてクム・テウンを殺す決心をしていた。俺を脱獄させる計画を立てて、スイッチした。ペク検事の計画を事前に詐欺メンバーに話して、キム室長に殺される前に救出した。余命が幾ばくもないことは分かったが、できる限り生きようとするべきだよ…だからちょっとの間、隔離してるんだ」
「車を用意して!確認しなきゃ!」

18051713.jpg


ペク・ジュンスが入院中の病院へ行きました。
搬送されるのに時間が掛かったため、あまり状態は良くないようです。
つ・づ・く

18051714.jpg





関連記事




category: スイッチ-世界を変えろ