韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

『フンナムジョンウム』 あらすじ14話 女が現れ…アボジも大変だし…  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
훈남정음
Handsome Guy and Jung Eum,The Undateables
SBS 2018/05/23~2018/07/12

 あらすじ 
人物紹介 おもちゃたち 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話

こんばんは~
今週は2話しか見れなくて残念…
キム・ソウルとオ・ドリも気になるし、アボジのことも気になる気になるo(^^o)(o^^)oワクワク
朝ドラみたいに毎日やって欲しいよ~~

あらすじ 14話

キム・ソウル捜索に向かうフンナムとジョンウム
「近いって言ってたわね?今日、アッパが健康診断だから、早く帰りたいの…」
フンナム、小声で↓
「じゃ~なんでアイツを連れて来たんだよ。そうじゃなかったら、もっと早く出れたのに…いいレストランも調べられたし…」
「えっ?」
「なんでもない…」

ジョンウムが変なうんちの歌を歌っている時に、ジュンスから電話…
面白くないフンナムは「もう着くぞ~!」と大きめの声でジャマしてました(笑)

18061501.jpeg


話の途中で電話を切られたジュンス
「このことを言いたかったのになぁ~」
オズの魔法使いのドロシーの人形を持っていました。
「とうとう見つけた~ジョンウム、喜ぶぞ~」
回想シーン
近所の駄菓子屋さんの前で、ドロシーの人形を見つめているジョンウム
そこへ涙目で来た男の子…ジュンスでしょうか?
オンマにウソをついてお金をもらったのがバレて、怒られたそうで…なぜお金が欲しかったのかというと、ジョンウムにドロシー人形を買ってあげたかったから…
「そんなこと頼んでないでしょ!今度からそんなことしちゃダメだよ!分かった?」
約束しました。韓国風指切りげんまん!
「ごめん…俺が大きくなってお金を稼いだら、きっとアレを買ってあげるよ」

18061502.jpeg


カン・ジョンドの選挙活動が始まりました。
ウンニムも長男夫婦も、路上で選挙運動に加わっています。
工芸教室をしていたジョンウムアッパの耳にも、カン・ジョンドコールが聞こえてきて…腹を決めて外に出ました。

カン・ジョンドの方からジョンウムアッパに近づいて来て握手を求め「久しぶりだな、スンリョル」
「お前は酷いヤツだ!!」
その辺に干してあった千切り大根みたいのを、ジョンドに浴びせました!

「お前は、自分の家族すら面倒見れないのに政治家だって?!!ヒギョンに何をしてくれたって言うんだ?ここに来て、空約束でもするのか?できもしない約束をペラペラ喋っちゃいけない!ここから出ていけ!」

足元に散らばった大根を見て…「お前のせいで台無しだ」と、しゃがんで拾い始めるジョンウムアッパ…
カン・ジョンドも一緒にしゃがんで…
「俺にそんなに当たるなよ…当時、運命のいたずらを避けられなかった」
「10年後、俺によくあんなこと言ったな」
「10年後会った時、お前にウソをつけなかった」
「お前が正直者なら、なんで二人の女を泣かせるんだ!!」
「俺が騙したなら、二人の女性が泣くことはなかっただろう…」
「俺の娘は、お前のような人と付き合うかもしれない。こんな自分勝手なヤツと」

何も言わず、ザルを引っ張って、一緒に大根を拾うジョンド…
(どういうことですか?いろんな妄想がいっぱいで整理しきれない私…)

18061503.jpeg


行先が海で、水に浮かんだ小屋で釣りをする場所だと聞いて、顔が暗くなるジョンウム…フンナムも、ジョンウムの水恐怖症を思い出して、『しまった…』って顔です。

海辺に到着…
フンナムが一人で行ってくると言い、ジョンウムのシートをリクライニング…助手席のレバーを操作するために、ジョンウムの真上にフンナム…急接近で、ドキドキのo(*^^*)oジョンウム
「昼寝でもしてなさい」とサングラスまで貸してくれて、船小屋に聞き込みに行きました。
期待顔だったジョンウム…ちょっと拍子抜け(笑)

18061504.jpeg


フンナムが海辺を歩き回って、捜索…
似てる人を発見!と思ったら、ただのハゲおじさんだったりして…

車に残ったジョンウムが、近くにいるキム・ソウルを見つけました。
車の中からフンナムを呼んでも声が届かず…そのうちキム・ソウルが船小屋の方へ移動するので…ジョンウムは、とうとう車から降りて、船小屋への渡し板も必死に歩き、キム・ソウルを追いかけましたが、ボートで行ってしまいました。

ジョンウム…気付いたらチャプチャプ音がする水が目の前に広がっていて…急に恐ろしくなり、近くにあった支柱に掴まり、やっと立っている状態…呼吸も荒くなり、「オンマ~」と泣き声…

フンナムがキタ━(๑→ܫ←)━━ッ !!
支柱に掴まっている手を引いて抱き寄せて…頭をナデナデ
安心するように、し~~っかり長い間抱き締めました。

18061505.jpeg


ギャラリーに戻り…
「ラーメンでも食べて行かないか?」と誘うフンナム…
「ギャラリーでこんなふうにラーメンを食べて大丈夫?」
「大丈夫じゃないよ。だけどお前は大丈夫」
(なんだ、そりゃ?もう甘々じゃん?(笑))

ユクリョンから電話がきましたが、無視しました。
ユクリョンは、何人かで飲んでたようですが、みんな帰ってしまって…請求書が388万₩!
フンナムに無視されたので、ヤンコーチに電話していました。

18061506.jpeg


バスから降りた元気そうな女子…
フンナムに電話しましたが、電源offでした。
顔は見えなかったんですが、人物紹介にあったスジって子でしょうか?

18061507.jpeg


酔っ払いユクリョンを、ヤンコーチが迎えに行って、ギャラリーまでお届け…
今度から、飲みに行く時は前もって言ってくれれば、早めに迎えに行くって…どこまでもお人よしのヤンコーチ(T_T)
車から降ろして帰るつもりが、ユクリョンに「ちょっと寄っていかない?」と言われて嬉しそうです。
ユクリョンは、フンナムがキム・ソウル捜索のため不在だと思っています。

18061508.jpeg


ラーメンの後、2階でコーヒーを飲んでいたジョンウムとフンナム…
ジョンウムが帰ろうとした時に、ギャラリーにユクリョンとヤンコーチが入って来ました。
声を掛ける間もなく、ユクリョンとコーチが激しいキスシーンに突入!いつも過激です!!

18061509.jpeg


二人から見えない所に隠れる、ジョンウムとフンナム…ぴったりくっついています。
ユクリョンチームがやっと過激なのが終わって、ギャラリーの外に出て行きました。
ヤンコーチを見届けるジョンウムの顔がかわいくて、フンナムチームも始まっちゃいました( *¯ ³¯*)♡ㄘゅ

18061510.jpeg


ジョンウムを家まで送り…
「家に入れよ」
「明日ギャラリーに行きます」
「お休み…もう入れよ」
別れを惜しむように振り返って、ジョンウムのちっちゃく手を振ったバイバイを見て、ニコニコになって帰るフンナム…

18061511.jpeg


家の中では、ジュンスが「おっそいなぁ~」って、アボジとサムギョプサルを焼いています。
健康診断のせいで食事を抜いたアボジと、サムギョプサルを食べようって言ってたのに…
帰ったジョンウムを見ると、首にあのスカーフが!!(笑)
「や~!遅いじゃないか。座って一緒に食べよう」
「ごめん、食べてきた」
「アッパ!健康診断はどうだった?」
「ジュンスがいたから大丈夫だったよ~」
必要最低限の会話だけして、「疲れた」と部屋にこもりました。

ジュンスのご飯の上に、お肉を置いてあげるアボジ…
「食べろ…元気出せよ」
「え?」
「ジョンウムを好きなんだろ?頑張れよ!俺はお前の味方だ」
「はい、アボジ」

18061512.jpeg


翌朝、まだ夜が明けきらない頃から、ジョンウムは念入りにお化粧をして、いつもより女の子っぽい洋服にして、ゴールドのパンプスを履いて…こ~っそり家を出ました。
ギャラリーに到着…スキップみたいに飛び跳ねて楽しそうです♥
ギャラリーの鍵が普通に開いて、フンナムの部屋のドアも開いて…アレ?なんですけど…

18061513.jpeg


フンナムのお部屋では、おへそが見えそうなTシャツを着た、自由過ぎる感じの女の子が大音量で音楽を流して、ソファに寝そべって雑誌を読んでいます。

18061514.jpeg


そのころ、ジョンウムの家では…
ジュンスが、ドロシー人形を渡そうとして、ジョンウムの部屋の前で声を掛けていました。
もう出掛けたことを、アボジから聞いて落胆するジュンス…
「ご飯、食べよう」と元気づけるように言ったアボジが、その直後倒れてしまいました。
脈を取り、瞳孔を見て、救急車を手配するジュンス…

18061515.jpeg


フンナムの部屋に入ったジョンウムは、ソファでくつろいでいる女性を見て、ショック!!
「どなたですか?」
「私?フンナムオッパと以前住んでたのよ。どなたなの?」
ってところに、たぶんジョギング終わりでフンナムが帰って来ました。
つ・づ・く

18061516.jpeg


とうとう四角関係の女子が出てきましたね?
もう~~すんなりちょっとずつラブラブになっていく感じで全然OKなんだけどなぁ~
アボジも倒れちゃうし…盛沢山だった…
その前にジョンウムアボジとフンナムアボジの会話も謎だし…
早く次、見た~~~い!!


関連記事




category: フンナムジョンウム