韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

浪漫ドクターキム・サブ 8話 あらすじ  

シェアする シェアする シェアする 後で読む ブックマークする LINEしちゃう
キム・サブの笑顔に癒された8話でした。
カン・ドンジュ君よりも、キム・サブ、カッコいい~~!!

8話のあらすじです。
「この中でいちばん偉いのは誰だ」
「手術を止めろ、そうしないと、このねえちゃんは死ぬ!」
凶器は鎌みたい…

17031524.jpg

ナム先生が電話しようとしたのを見ていて、「電話を置け!」
でも、ナム先生、警察の番号を押して、そのまま会話が流れるようにしたみたいです。

病院の中に、凶器を持った男がいる、と警察が駆けつけて来ました。
手術室だ!って気が付きます。

17031523.jpg 17031522.jpg

「機械を止めて、後ろに下がってろ!」
カン・ドンジュ「みんな、言う通りにするんだ」
キム・サブ「命令がない限り、その場から動くな」
カン・ドンジュ「先輩を死なせる気ですか?」

「そいつは強姦者だ」
自分の留守中に、妊娠中の嫁と11才娘が…」(*_*)
「初犯だったから、3年だけ…仮釈放で2年後に出たんだ」
「初犯で優秀な囚人だからだって、そんなのあるか?」
「その後、女房は流産して、娘は人工肛門…(みたいな…)」えぇ~(T_T)

「それで自分自身で罰を?そうでしたか…十分理解しました」
「そうすればいいです。しかし、手術が終わるまでです」

17031521.jpg

「あなたの状況には心を痛めます」
「しかし、この患者を諦めることはできません」

「音楽でも聞くか…ビートルズがいいなぁ~」ってキム・サブ
Hey Jude が流れる中、手術を再開
外にはたくさんの警察が…

17031520.jpg 17031519.jpg

「手術は終わった」
「殺すか、殺さないか、あなた次第だ」
「もし回復したとしても、背中の神経を損傷しているので、彼は麻痺生活を送ることになるだろう」
「歩くこともできないし、トイレに自由に行くこともできない」
「生きていても、死んでいるのと同じ」

「でも彼のために犯罪者になりたいのなら、俺は止めることはできない」
「そのかわり、娘さんの高校や大学進学を見届けることができなくなる」

「私の仕事はここまでだ」
「後は好きにやれ、みんな外に出ろ」

17031517.jpg

「ユン・ソジョン、お前も出ろ」
出ろっていうか、解放してもらいました。

手術室には、鎌を持った男と手術後の強姦魔だけ…

17031516.jpg

鎌を持った男の嫁と娘…

17031515.jpg

それをみつめるキム・サブ
「キム・サブのおかげで誰もけがしなかったね」というユン・ソジョンと、「キム・サブのせいで、先輩が死ぬところだった…」というカン・ドンジュ…

結局、鎌の男は何もしないで、警察に連れて行かれました。
嫁と娘が抱き付いて泣いてて…
チンピラかと思ったら、愛されてるお父さんでした。

17031514.jpg

ゴデ病院外科部長
「なんで手術を止めなかったんだ」
「大ごとになったら、病院がつぶれるぞー」

キム・サブ
「もういい!二つだけ言う」
「1、彼はお父さんだ、殺し屋じゃない、2これ以上問題を複雑にするんじゃない」
「もう一度、病院がつぶれるなんて言ったら、鎌持っておまえの部屋に行くからな!」

院長、( ̄ー ̄)ニヤリッ
キム・サブ、これだけ言うと、さっさと院長室から立ち去り…

ナム先生
「私からもひと言、彼を、プ・ヨンジュと呼ばないでくれ」
「彼はその名前が嫌いなんだから、殴るかも…気を付けてね」

「ここは暴力団の病院か?」(笑)

17031513.jpg

「どんなに心配したか…なんにもわかっていない…」
「だから結婚して離婚したじゃない」
「ミョンシム씨~」
「病院での呼び名に、気を付けてって言ったでしょ」
(このふたりの関係は?ナニ?)

17031512.jpg

自分がいちばん怖い思いをしたのに、キム・サブのことを心配するユン・ソジョンです。
「この件でPTSDが再発したら、この病院ではアウトだ」
「また、大量に薬を飲んだら、それもまたアウトだ」

「集中しろ、わかったか?」
「ったく…」って言いながらも…
「ユン・ソジョン、さっきは良くやった!よく耐えてくれた!」

17031511.jpg

「誉め言葉?」って嬉しそう~

17031510.jpg 17031509.jpg

鎌の男の妻、娘に…
「明日時間ありますか、娘さんと一緒に来てください」

「人を治すのが得意なんだよ…」
「病院のお金は心配いらないよ」
そうすると思った…いい人~~♪

17031508.jpg 17031507.jpg


「ド院長と母は大学時代の親友だよ」
「ド院長は母に片思いしてたみたい…でも、その時は父と交際中だった」

このあと、ふたりとも血液型がB型だという話になり…
そんなの国の27%はB型なんだから、とユン・ソジョンは話すのですが…
DNA検査はしたことある?してみようか?と…
費用は院長息子が払うことに…
(娘なの?どっちなの?本人は他人だと思ってるけど娘?)

17031505.jpg

カン・ドンジュが少しずつ何かを悟ってくれてるようで、嬉しいキム・サブです。
救急患者のベッドで仮眠するらしいんですけど、この笑顔~~~

17031506.jpg

一件落着かと思ったのに…
「昨日のことを詳しく聞きたい」となんか偉いさんが調査しに来ました。
ゴデ病院長の指示だと思うのですが…

「ユン・ソジョンがPTSDだと知りながら、見逃したのは本当ですか?」
PTSDの話をしていた時に、ゴデ病院の看護師が立ち聞きしていたので、報告したんでしょうねぇ~

「何が狙いだ。俺か?病院か?」

ユン・ソジョンも別室に呼ばれ、PTSDについて聞かれています。
「2年前に完治しました」

「ムン医師とはどんな関係ですか?」
「事故はどのように起きましたか?」
と質問されている時に…また
「お前のせいだ、俺が死んだのはお前のせいだ」と幻聴が…

17031504.jpg 17031503.jpg

カン・ドンジュ、事務長に電話番号を聞いていたんですけど…誰の?と思っていたら
シン会長が病院に来ました。
キム・サブのピンチを救おうとして、連絡したみたいです。

ドヤ顔のカン・ドンジュ
でも…また、怒られそう~~
…つ・づ・く

17031502.jpg 17031501.jpg


1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話
関連記事
韓流はココで。KOCOWA


category: 浪漫ドクターキム・サブ