韓国ドラマ感想 ゆる~く更新中

『フンナムジョンウム』 あらすじ31話 いろんなことがあって最終回へ!  

シェアする シェアする シェアする 後で読む LINEしちゃう
훈남정음
Handsome Guy and Jung Eum,The Undateables
SBS 2018/05/23~2018/07/12

 あらすじ 
人物紹介 おもちゃたち 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話(最終回)

いろんなことが盛りだくさんで、とても30分とは思えない(笑)
オ・ドリのキャラが好きな私…たっぷり楽しめました!

そういえば、KNTVで9月から放送するそうです!
KNTVナムグン・ミン&ファン・ジョンウム7年ぶりの再共演
放送日:9月16日(日)スタート
毎週(日)後8:50~11:15 ※2話連続放送

あらすじ 31話

チャーリーと、もう一人おかまチックなコーディネーター?の方のおかげで、オ・ドリとキム・ソウルの衣装合わせが無事終了しました。
オ・ドリが、ショコラティエのアン・インジョンに結婚式のデザートをお願いしたいと言うので、フンナムが連絡することにしました。
そしてオ・ドリから、チーム長に渡して欲しいと、デカい袋!!
ジョンウムは、オ・ドリのウェディングプランナーの仕事で大忙し!!
結婚式の段取りまでやるもんなんですね?

18072001.jpeg


ジョンウムは会社に戻り、チーム長に、オ・ドリのプレゼントを渡しました。
「オ・ドリの結婚式が終わったら、あとはカン・フンナム씨が残ってるだけねぇ…何か聞いてる?病気かしら?」
何も言わずに、部屋を出るジョンウム(笑)

チーム長が袋を開けると、黒い薄手のスーツ…
成り行きで買ってしまった、ヒョウ柄の高価なジャケットをずっと着ていたチーム長…暑いので扇風機を何台も置いて(笑)
洋服のタグにメッセージがくっついていました。
『暑いから、ジャケットを脱いで。感謝しなくていいわよ。アッパのものを受け継いでるだけなんだから』
感動するチーム長…

18072002.jpeg


時間がちょっと遡って、オ・ドリ、キム・ソウルとの結婚式の打合せシーンです。
小さな結婚式を希望しているようです。
「結婚式に招待する人が、そんなにいないんです」
「私も…」
「スピーチをする人もいなくて…介添え人も必要なんだが、お二人にどなたか推薦してもらえないかと思って…」
「介添え人は通常、新郎新婦の近しい人がやるものですが…」
フンナムが難色を示したのに、「探しますよ♪」と軽く引き受けてしまったジョンウム…

18072003.jpeg


準備がたくさんあるのに、そのうえ介添え人を探さないと!
「これがいちばん問題!」と頭を悩ますジョンウム
「新郎、新婦それぞれ3人は必要だな」
「全く知らない人には頼めないし…」
フンナム、ニヤニヤ…いい案が?
「近しい人でいるだろ?」

18072004.jpeg


ヤンコーチの寮を一生懸命お掃除しているユクリョン…
何気なく箱を開けたら、豪華なランジェリーの詰め合わせ!!アタフタする二人です(笑)
「こんなのいつ買ったんだ?」
「生徒たちが買ってくれたのよ」
コーチのお誕生日プレゼントでしたね?

変な汗をかきながら「それ付けてみようよ~」と言い出すユクリョン
電話が鳴っても無視しています(笑)

ヤンコーチにも電話…ジョンウムからです。
「え?ユクリョン씨?」
『いないって言ってくれ』と✕サインをするユクリョンですが…
ユクリョンもフンナムからの電話に出て…二人とも介添え人を頼まれました。

18072005.jpeg


ジュンスのクリニックにいるスジ
「もう大丈夫だよ」
「じゃ、またあなたに会うためにはムチャしないといけないの?」
「気を付けてくれよ。当分韓国を離れるから」
「どこかに行くの?」

二人の携帯が、ほぼ同時に鳴り介添え人を頼まれました。
介添え人のみなさんの衣装合わせが…結婚式のようでステキでした。また32話で…
フンナムジョンウムも介添え人です。
ジュンスだけがちょっと温度低め(笑)

18072006.jpeg


ジョンウムとフンナムが、いろんなお買い物をして帰った時に、オ・ドリから電話来て…
「この結婚止める…」
「え???!!」

18072007.jpeg



そして、こちらも事件
チャーリーが席に戻ると、編集長が自分の席に座っていて…
「『フンナムジョンウム』の本当の作家が別にいるって本当?チャーリー씨、説明して!」
よろけるチャーリー(笑)

18072008.jpeg


ティッシュを大量に使って泣いているオ・ドリ
「落ち着いて、何があったか話してください」
「ジョンウム씨~、私ずっとXS着てるの知ってるでしょ?」
「え?!!XSだって?」ユクリョン
ジョンウムに睨まれ、フンナムにたしなめられ(笑)

「分かってるわよ~それで?」
「結婚式でもかわいく見えるようにダイエットしてたの。この3週間、胡瓜しか食べてない…頬もこけちゃって…朝も胡瓜、昼も胡瓜、おやつも胡瓜…ひたすら頑張ってる゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!」
「象なんか草食べたって…」
ユクリョン、また怒られました(笑)

正式なプロポーズがまだだった二人…
キム・ソウルがステキな場所を用意して、ひざまずいて「marry me!」と指輪を差し出して…
オ・ドリの指にはめるはずが…どうやっても、どうやっても指に入らず…(笑)
小さいサイズを言ったのかな?
「ダイエットしろって言われるより、トラウマになる~~(T_T)」
キム・ソウルと連絡が取れないので、ユクリョンの友達にまた追跡を頼みました。

結婚式のリハーサルのために、ヤンコーチ、スジ、ジュンスが来ました。
「リハーサルの前に、解決する問題がある。女子だけで話をしてて!ジュンス씨、行こう!」
男子はどこかへ消えました。

18072009.jpeg


キム・ソウルをすぐ見つけて(はやっ!)…男子3人が駆けつけました。
「話はだいたい聞きました」
「あんなか弱い女性の指が、あんな太いと想像できませんでした」
ギャハハと笑って、ヒンシュクをかうユクリョン(笑)

ギャラリーに戻ろうと、キム・ソウルに話しても首を縦に振らないので…ジュンスの提案で、ジョンウム宅に行くことにしました。

18072010.jpeg


誰とでもすぐ馴染む、ジョンウムアッパとユクリョン(笑)
梅酒をごちそうしました(まだあったの?)
フンナムはこっそりジョンウムに3Dアバターを送っていました。
『キム・ソウル連れ戻し成功!』

18072011.jpeg


女子会の方は…
ジョンウムが、フンナムの連絡を受け取ったのでひと安心!
「私が悪いの?どうして、プロポーズの前に、指のサイズをチェックしなかったのかしら?」

18072012.jpeg


「男って、なんで他の女ばっかり見てるの?」
「一緒にいる時もそうよ」
「一緒にいても?」
「信じられない!!」

女子会、男子会それぞれ男子、女子の悪口三昧…
胡瓜しか食べていないオ・ドリにチキンを勧めるヤンコーチですが…
気持ち悪そうにして、洗面台に走るオ・ドリ
え?この光景って?もしかして?妊娠?

18072013.jpeg


さんざん女性の悪口を言った後で、ジョンウムアッパが家族ついて語ります。
「辛い時に、一緒にいてくれるのが家族だ。だから結婚するんだよ。人の家族になるために」

そんな時、なぜ家を知ってるの?チャーリーが来ました。
「フンナマ~俺はどうしたらいいんだ?」
「もうコラムは終わりだー!」そこら辺に頭をぶつけて、泣き叫ぶチャーリー…
「もう一度始めろ…もしお前のコラムが良かったら、編集長はNOとは言わないよ。元気出せ」

そんなことを言ってる時に、フンナム、ユクリョン、ジュンス3人の携帯が同時に鳴りました!!

18072015.jpeg


絶叫して、ギャラリーに駆け込むキム・ソウル(笑)
「オ・ドリー!オ・ドリー!」がっしり抱き合いました!

「結婚は家族を作ることだって聞いた。俺たち、新しい家族に恵まれた(T_T)」
パスタを食べたいと言うオ・ドリとキム・ソウルが消えたと思ったら、慌てた様子でフンナム兄が来ました。
「オモニが!!」
「オモニが?」
「家を出た」

18072018.jpeg


フンナムが家に行くと、いつもの長いテーブルがなくなっていて(笑)
オモニが家を出る前に置いて行ったメモを渡されたフンナム…
『私たち家族はここまでなんとかやってこれた。楽しい時も辛い時も、一緒だった。後悔や未練はない。十分愛して、十分憎んだ。もう自分の人生を見つけなければいけない。心配しないで。テーブルは持って行きます』

「フンナム、お前、オンマが行きそうな場所分かるか?」
『結婚生活を卒業させて』と言っていたオンマを思い出すフンナム…

18072019.jpeg


ジョンウム+アッパ
「フンナム씨のオンマが家を出たの」
もう電話しても連絡が取れないようです。

この辺で家を探していると言っていたことを思い出すアッパ…
「これ言っていいのか…」
「何?」
「実は…」
つ・づ・く

18072020.jpeg






関連記事




category: フンナムジョンウム